必殺仕事人DVDコレクション

HOME > 必殺仕事人DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「必殺仕事人DVDコレクション」第65号

必殺仕事人DVDコレクション第65号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 必殺仕事人Ⅳ 第9話 主水晩めしをすっぽかされる 他

  • 号数:第65号
  • 発売日:2017-10-24発売
  • 通常価格:本体1,666円+税
  • お気に入りリストに追加
65

作品を紐解く

必殺仕事人Ⅳ 第9話 主水晩めしをすっぽかされる
【作品を紐解く】国策から土産まで、江戸時代の地図事情

怪盗・幻一味が江戸を騒がせていた頃、加代は近所のお栄を訪ねていた。そこでお栄の父・半九郎を目撃する。この半九郎はろくでなしとして有名で、お栄の部屋から金目の物を盗み出してはお栄に迷惑をかけていた。それを知っていた加代は怒りあらわに追い返す。そんなある日、懲りずにお栄の部屋を漁っていた半九郎は、屋根裏から小さな仏像を発見する。


必殺仕事人Ⅳ 第10話 主水せんを張り倒す
【作品を紐解く】遊びから競技へ、かるたの発展

上様の寵愛を受ける大奥のお繁の方が、正月に実家へ宿下がりすることに。そこで、お繁の方と父・柳田松翁は、若い娘を集めかるた会を開催、主水は警護に駆り出される。このかるた会にはある企みがあった。娘を選定し、「お繁の方の妹」として大奥に上がらせ、将軍家の世継ぎを産ませようとしていたのだ。二人は絵師・紅葉斎又平の娘・お秋に目を付ける。


必殺仕事人Ⅳ 第11話 秀催眠術をかけられる
【作品を紐解く】加代にも招福!? 女性の神様、弁財天

近ごろ秀は、勇次やおりくを殺そうとする夢を続けて見るようになった。気味が悪くなりおりくに相談するが、そこへ現れた順之助も同じような夢を見たという。聞けば秀と順之助は、枕の下に敷いて寝ると良い初夢が見られるという絵を謎の女から買ったと話す。おりくは夢を使って殺しを仕掛ける仕事人・お京に術を掛けられたのでないかと思い当たる。

江戸の仕事人たち

もぐさ屋~もぐさや~
在庫無し
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 『隔週刊 必殺仕事人DVDコレクション』 特設ページへ


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑