必殺仕事人DVDコレクション

HOME > 必殺仕事人DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「必殺仕事人DVDコレクション」第22号

必殺仕事人DVDコレクション第22号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 第64話 崩し技 真偽友禅染め落し 他

  • 号数:第22号
  • 発売日:2016-03-01発売
  • 通常価格:本体1,666円+税
  • お気に入りリストに追加
22

作品を紐解く

必殺仕事人 第64話 崩し技 真偽友禅染め落し
【作品を紐解く】加賀友禅を守るため、仕事人加賀へ

元締めのもとに届いた「加賀友禅をお守りください」とだけ書かれた依頼状。主水らは曖昧な内容に一度は断るが、十五両という仕事料に目がくらみ加賀へ向かう。その頃、加賀では、加賀藩家老・安藤伝蔵と呉服商・辰巳屋が手を組んで加賀友禅の模造品を売りさばいていた。これに対し、元家老・西田甚内とその娘・お梶は本物の加賀友禅をつくろうとするが……。


必殺仕事人 第65話 散り技 花火炸裂乱れ斬り
【作品を紐解く】夏の夜空に上がる、鍵屋と玉屋の花火

江戸で有名な花火屋・玉屋と鍵屋。しかし1年前、玉屋は火薬の不始末で火事を起こした罪で取り潰しにあい、玉屋の主人と花火職人・清吉は江戸払いになっていた。その清吉が、主人の位牌にひと目、隅田川の花火を見せてやりたい一心で江戸に戻ってきた。しかしそこで、鍵屋の花火師・伝八が侍たちに殺される現場を目撃する。


必殺仕事人 第66話 描き技 絵筆逆手屏風突き
【作品を紐解く】江戸の出版界のドン、蔦屋重三郎

貧乏な似顔絵描きでありながらも、天賦の才を持つ糸柳縫之助。画商の蔦屋重兵衛と売れっ子絵師・夢中恋路楼は裏で手を組み、縫之助の絵を安価で買い上げては、恋路楼の署名を入れて高値で売ろうとしていた。秀と左門は絵に対する縫之助の純粋な思いを知り応援するが、そんな折、縫之助が難病を患っていることが発覚する。

江戸の仕事人たち

猿回し ~さるまわし~
在庫無し
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 『隔週刊 必殺仕事人DVDコレクション』 特設ページへ


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑