その他

【全般】

りのぱぱ

投稿日時:2022-07-06 13:03:59

組立て後のサポート動画や説明書が欲しい

完成しましたが・・・
作ってお終いではなく、組み立て後の電池交換や緩くなったネジを締め直す
最適な手順や方法を教えて欲しい。


【トピックス】 パーツ

返信No.1 投稿者:彩國

投稿日時:2022-07-06 16:17:52

おそらく電池交換や緩んだネジの締め直しって考慮されてないのではないかと思います。
自分は説明書の通りに組んでいたら,腕の自重に耐えきれず肘が勝手に曲がってしまいます。
「固くなりすぎないように隙間を空けてネジを締める」という文言を鵜呑みにした自分が悪いんですけどね……

返信No.2 投稿者:ぴくみん

投稿日時:2022-07-06 19:22:30

掲載されている100号の説明を見ると、電池交換については
書かれていそうな感じがします。
アークリアクターの電池交換がどう記載されてるかが
すごく気になりますが…。

返信No.3 投稿者:shim1711

投稿日時:2022-07-07 14:19:30

これまで10数年にわたり他社数点を含むデアゴ社のいろんなジャンルを20シリーズ以上楽しんできました。
最終号で留意点などは総合的に記載されていることはありますが、サポートに特化した説明書は発行されていないように思います。

電池の装着は各号に記載されている通り、ボール紙で短冊状の小片を接点とバネの間に挿し込み電池を押し込みます。外すときはピンセットや小さなマイナスドライバーでこじれば簡単に外れます。
アイアンマンでいえば両手両足の4つは磁石付きのカバーを外して1本のネジを緩めて蓋を外せばLEDケースが現れます。
両目は表面(顏)カバーを外して同じように電池を装着します。リアクターはチェストガードを外して取り出し、筒後部のLEDケースカバーを外して交換します。

蛇足になりますが電池の+-を間違えないようにしてください。乾電池は突起のあるほうが「+」で平らなほうが「ー」・・・主にスプリング側・・ですが、ボタン電池はスプリング側が「+」です。LEDの仕様によっては+ーを間違えると故障(不点灯)になってしまうものがあります。過去に失敗したことがあるので今回は逆挿しテストは行っていません。

返信No.4 投稿者:shim1711

投稿日時:2022-07-07 15:02:21

連投ですみません。ネジについてです。
ネジは「仮締め」「本締め」することが結構多くあります。いずれにしても3本以上のネジの場合は星形に "遠い方から次の遠い方" に締めていきます。

通常はダイキャストパーツはあらかじめネジが切られています。プラパーツは強化プラスチックといえども弱いのでねじ切りはされてなく(例外あり)「タップネジ」でネジ山を切りながら締めていきます。このため何度も締めなおすと舐め(いわゆるバカネジ)になってしまいます。
ネジ不良になったら普通ネジ(旧JIS、新JIS、ISOと規格があります)の場合は「タップ」を使って修正することも可能ですがタップネジは難しいです。(普通ネジとタップネジは同じ径でもネジピッチが異なります)。どうしてもの場合は普通ネジのタップを端面から1、2mm程サラってやることで直る場合もありますが応急処置と考えてください。

どうしてもの場合は可能であれば、本製品の場合1.7→2.0mm、2.0→2.3mmで無理やり換装することもできるかもしれません。
いずれにしろ、緩くなった場合は「ネジロック」剤で固定する方法があります。ネジロック(商品名としてはロックタイトが有名)は接着剤ではなく、固定するだけで強くひねると外すことができます。
最悪の場合は外すことを諦めるならば、ネジ穴に接着剤を流し込み固定することも考えなければいけなくなります。

以上、80歳超えの昔の機械設計技術屋とネジのバカ多い「ゴジラ」や「いずも」の製作経験からの戯言です。
なおネジ規格の旧JIS,新JISはほとんどISO規格に統一されているはずですから気にする必要はありません。

写真は参考です。模型用の工具を取り揃えています。タップは1.4mmは細すぎて折れることもありバイスやドリル盤が無いと難しいので揃えていません。2.3mmもデアゴシリーズでは使用が少ないので使っていません。タップには粗、中、仕上げとありますがここではすべて「中」を使用しています。

クリックすると拡大します
その他

【全般】

トニ男

投稿日時:2022-07-06 06:47:37

7月6日になって・・・

気のせいですか?
7月6日に週刊アイアンマンホームページを閲覧したら、アーマーギミック変更のトピックがトップに告知されてるではないですか。
記事日付は7月1日。

開発の最終段階まで検討したけど、ネジにしましたって記事にあります。それなら創刊号にマグネット式で開閉可能の記載は詐欺?ではないんですかね。

創刊号発売される時って、もう開発終わってると思うのですが。

週刊アイアンマンを始めるきっかけの、一つでもあった、アーマーのマグネットギミックが、完成間近でネジに変更になり、非常に残念な気持ちになりました。

【トピックス】 その他

その他

【全般】

彩國

投稿日時:2022-07-05 09:14:47

ギミック変更について

許されることなんですかね?
事前に完成品をYouTuberなどに渡して大々的に宣伝していたわけですし,その段階で保持力が弱いことは判明していたと思うんですが……
ただの設計ミスじゃないかと考えてしまいます。

アメリカでは日本よりも先行して販売していたのに何故事前周知をしなかったのか。
これまでもビス穴が広すぎてネジが空回りしたり・部品が不足していたり・説明書も説明動画も左右逆になっていたりと,余りにもずさんです。

ここまできたらキャンセルする人などいないでしょうが,問い合わせにも無視を決め込んでやり過ごそうという魂胆が見え見えです。

私が過剰に反応しすぎなんですかね。

【トピックス】 その他

返信No.1 投稿者:りのぱぱ

投稿日時:2022-07-05 21:05:50

私もギミック変更の告知内容には疑問をいだきました。
開発の最終段階まで検討を重ねた結果の変更を
終了直前に告知するのはどうでしょうか…
いまは削除されていますけど、
発売された翌年の2021年の1月にも「よくある質問」で
マグネットで開閉可能って回答されてますからね。

返信No.2 投稿者:ぴくみん

投稿日時:2022-07-05 21:07:41

許されないと思います。
少なくとも私はこのまま済ませるつもりはありません。
総額16万を超えるものですよ!
2年間もコツコツと完成を夢見て頑張って組み立ててきたのに、
最後の最後で仕様変更…しかもアークリアクターの電池も
交換できない…。あり得ません。

返信No.3 投稿者:彩國

投稿日時:2022-07-06 16:14:40

>>りのぱぱ
あの文言消されてるんですね。トップページは改修に金額がかかるのかほったらかしですけど笑。

>>ぴくみん
アークリアクターの電池交換できないことまで気がついてなかったです。
自分はビス隠しのパーツが丁度いい硬さで固定されているので普通に取り外せますが,ガッチガチの方もいらっしゃるでしょうしね。

その他

【全般】

ぴくみん

投稿日時:2022-07-04 12:39:56

アークリアクターの電池交換

告知ありましたね。
内部メカが見れない上に、アークリアクターの電池交換もできない。
チェストガード左右のトリムが外せないので、ネジにもアクセスできないです。

【トピックス】 その他

返信No.1 投稿者:ニックネーム未登録 WMnq3

投稿日時:2022-07-06 07:24:24

何の告知ですか?

返信No.2 投稿者:shim1711

投稿日時:2022-07-06 11:09:13

他にもコメントがありますが、アイアンマンのトップページ7月1日の告知ですね。
私自身はオリジナル記事は2年も前なのですっかり忘れていてネジ止めのまま進めました。
チェストガードのトリムは固い人が多く取り外しが困難でネジにアクセスできず困っている人もいらっしゃるようです。
私の場合は逆にユルユルで少し動かしただけで両方とも落ちてしまいます。ティッシュペーパーを詰めて解決しました(この項、2022-06-20 スレッドの返信No.3)。
トリムのピンが固い場合はダイヤモンドやすりか細かいサンドペーパーでわずかに削ってティッシュを詰める方法などはいかがでしょうか。
ただピンは直角にはなっていないので折れる可能性もあります。自己責任で行ってください。

教えて下さい

【95号】

ぴくみん

投稿日時:2022-07-02 22:46:33

95号のジョイントベース

95号で組み立てるジョイントベースですが、
ネジUPで取り付ける際、穴が大きくて、しかも裏側が広いため
ネジの締め付けに耐えられずネジの頭が穴を突き抜けてしまい
取り付けできません。
とりあえずパーツを再送してはもらったのですが、
あまり変わらずです。
みなさんはどのように対応してますか?
やはりワッシャーを使うしかないですかね?

【トピックス】 組み立て


組み立てサポート動画 詳細へ

Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑