サイドウインドゥ

6

北海のトドラ 2016-09-22 20:35:24

ウインドゥは透明にしたかったので#400の耐水ペーパーで剥ぎ取り
スーパークリアで塗装^^;
問題はカメラで・・・資料が数種類存在する・・・(= ̄д ̄=;
前が、赤外線・X線切り替え式カメラ
後がビデオカメラという設定の方を採用しました(^^;
ついでに、LEDを付けて発光するようにしてます。
写真ではオレンジにみえますが、黄色です^^;

【トピックス】 サンダーバード2号塗装/ウェザリング照明

  • go-bass

    go-bass

    2016-09-23 16:39:53 トドラさん!こんにちは。
    やはり先にやられてしまいましたねえ~!^^/お見事です☆☆☆
    凄いこだわりが感じられます!勉強にもなります。^^

    私のも完成しましたが、LEDのスイッチ&電源を今後の組み立ての経過でどの様に取ったら良いか
    が、課題でもあり楽しみでもありますね。
    私も投稿してみます。
  • 北海のトドラ

    北海のトドラ

    2016-09-23 21:43:31 go-bassさん、こんばんは~(=^▽^=)/
    おぉ!そちらも完成しましたか^^♪
    どんなふうに作るか考えるのも楽しいですよね。

    私は、LEDの配線をコックピットのリード線に繋げて同時点灯するようにしています(^^;
  • 北海のトドラ

    北海のトドラ

    2016-09-26 02:55:10 go-bassさん、こんばんは~(=^▽^=)/
    暴走してます(= ̄爆 ̄=)

    書くのを忘れていましたが、サイドウインドゥのLEDは
    リモコン操作で点灯する仕組みなので・・・
    コックピットのリード線に繋げてあります(=^_^=;
  • go-bass

    go-bass

    2016-09-29 00:28:44 トドラさん、こんばんは!
    やってますね~(笑)
    そう言われてみればそうですね!リモコンスイッチで同時点灯させるためにはやはり
    コックピットのリード線から取らなければばりませんね!
    そうなるとやはりLEDは6V用の物でなければダメなのでしょうか?m(_ _;)m
  • 北海のトドラ

    北海のトドラ

    2016-09-29 13:59:17 go-bassさん、こんにちは(= ̄▽ ̄=)/
    100円ショップで売っているLEDライトの抵抗を
    使えばLEDは3V用のもので大丈夫です^^

    ただ、今後の組み立てを考えたらやはり別電源が良いかも・・^^;
    ・・なので、作り直したのを投稿しました(=^_^=;
  • go-bass

    go-bass

    2016-09-30 11:58:00 トドラさん、ありがとうございます!!
    是非そうさせて頂きます!^^/

    作り直したものも拝見させて頂きまいた!ちょっと写真が小さくて私には難しいそうですが、、
    でも滅多に点灯させなければ、同じ電源で行ける訳ですものね☆
    ジェットブルも驚きました!!素晴らしいです☆☆☆
  • kentojane

    kentojane

    2016-09-30 17:08:48 白色LEDの電圧(順電圧)は3.0~3.5Vです。
    コックピットのリード線に繋いだ場合、本体電池ボックスが4.5Vなのでそのままでは壊れてしまうので、
    100Ω程度の抵抗をLED1個づつ繋ぎます。
    コックピットのLEDにも抵抗が付いています。
    黄色LEDだと2.1Vなので、120Ω位の抵抗が必要ですね。

    「6V用のLED」なのですが、そのLEDのどこかに抵抗が付いていると思います。
    レギュレターや定電流ダイオードもいいのですが、抵抗の方が手っ取り早いと思います。

    別電源もいいのですが、せっかくリモコンで作動しますので、私はコックピットのリード線に繋いでいます。
もどる

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。 ※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、 お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。 ご利用のルール


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑
Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN. All Rights Reserved.