週刊ロボゼロ

男のロボット部掲示板

【ご注意】投稿内容は、掲示板管理者が内容の確認の後、掲載いたします。
本誌の内容に関するご指摘、ご質問は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

その他

ROBO-ONE 21 走ってきました。(全般)

この書き込みへの評価 2Point

投稿日時:2012-09-04 23:51:18

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 うじ[URL]

9月1日2日に 日本科学未来館で開催された ROBO-ONE 21回大会に参加してきました。

結果は 2400/4500mm で 91台中 61位で予選落ちでした。

今回は、宴会参加がメインだったので 何の準備もせずに東京に行っちゃったので当然といえば当然の結果です。

あと、ニコニコ動画でも ツッコミ入ってましたが。ジャイロも、超音波センサーも 積んでませんし、コントローラーも操作してません。
スタートゾーンに置いてスイッチ入れて 方向合わせただけです。

ROBO-XEROは 0点合わせさえキチンとすれば まっすぐ歩きます。
問題はコースがまっすぐじゃないことなんですが・・・観客席側にコースが傾斜してるんですよね。
後、スタートゾーンの赤いシートと白い塗装部分は全然摩擦が違ったりします。スタート直後ですっ転ぶロボットが大体このトラップに引っかかってるせいです。

額と胸にエンブレムを付けました。

ブログも宜しければご参照ください。

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

返信No.1 投稿者:うじ

投稿日時:2012-09-15 14:25:42

この書き込みへの評価 1 Point GOOD!

ということで、競技会への持ち物を披露。 
ロボゼロ本体の運用は、おまけバックで十分ですが、モーションなどの調整にはPCが必要なので荷物が大きくなります。

 今回のROBO-ONE は3kg以下の軽量級ですが 無制限の場合は旅行用トランクの一番大きいのを探してきてソレにあわせて作る人も居るようです。

 私の場合は、カメラバックを愛用してます。駅のコインロッカーに入るサイズです。
 (今回は大阪=東京 3泊の遠征なので着替えの入った手提げ袋と 貴重品入れのウエストバックが別に有ります。)

 どこでも椅子がわりに、座れるように蓋にはクッション材を貼り付けてます。
 蓋を開けると、PC。 頑丈ボディが自慢のレッツノートシリーズの DVDドライブ付きモデル。
 これをステージ衣装のエプロンを下敷きに、ACアダプタ共々入れるだけ。クッション材は有りません。

 上蓋の裏ポケットには、小道具やインシュロックなど
 狭い方の下に充電器と 予備パーツ。その上に本体。
 広い方には マニュアル、スタンド、工具、予備電池 など。

1 審判セット(手袋・蝶ネクタイ)(蓋ポケット)
2 名札(蓋ポケット)
3 インシュロック・ケーブルガイド(蓋ポケット)
4 予備パーツボックス (右)
5 予備サーボ (右)
6 本体 と 通信ケーブル (右)
7 スタンド (左)
8 マニュアル・マガジン (左)
9 工具箱 (左)
10 急速リチュウム充電器 (右) 
11 リポ充電袋 (左)
12 予備電池 (左)
13 テスター (左)
14 ロボゼロACアダプタ (左)
15 2m 延長ケーブル (左)

 工具箱は家に有るのそのまま持って行ったので・・・ ハンドニブラ とか 有線電動ドライバ とか 無駄なもんばかり入ってます。
 普通はこんなに大きなのはいらないはずです。 ドライバ3本。ラジオペンチだけで良いと思います。

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

※健全な掲示板運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑