91号ボディの組み立て RMネジが閉まりません。。。

0

デロリアン 2018-12-18 22:53:07

#

デロリアン 2018-12-18 22:53:07

91号ボディの組み立てのステップ26で、運転席下(フロント側)のRMネジ部分、
何度組み直しても、ココの部分だけ上ボディと下ボディに隙間ができ、ネジが閉まりません。
残りの7か所のRMネジ締めは問題なくできます。
同じような経験をされた方いらっしゃいますでしょうか?

【トピックス】 組み立て

みんなのコメント

  • レオヒナ

    レオヒナ

    ホームセンターでM3の8mm長のネジを購入して、これで締めれば解決できます。私も届かない部分がありましたが、これで大丈夫です。 2018-12-20 07:54:21
  • 覺生

    覺生

    件の箇所を固まるとゴム化する接着剤で止めました。
    外す事になってもコツさえあれば外しやすい事に加えて、接着液が垂れるのが控え目で固まるまでの気遣いが緩和されます。 2018-12-20 16:23:22
  • ATB55

    ATB55

    私も同じ箇所のネジが閉まりませんでした。車体を転覆させて、シャシーに平手打ちを2発加えたら閉まりました。

    私見ですが、運転席側の内張りが厚く、ドアの開け閉めを100回程したら内張りの塗装が剥げてました。

    個人的には全部のネジを締める必要はなく、2カ所ぐらいスルーしても大丈夫だと思ってます。 2018-12-20 20:16:07
  • デロリアン

    デロリアン

    レオヒナさん、覺生さん、コメントありがとうございます。
    いただきました内容を検討します。
    やはり、ロット?組立方?によっては届かなくなってしまうところなのですね。。。
    2018-12-20 21:55:21
  • デロリアン

    デロリアン

    ATB55さん、コメントありがとうございます。
    シャシーに平手打ちですか…。2発。。
    心が固まり次第、実行してみようかと思います。 2018-12-22 18:22:30
  • bcaaarmy

    bcaaarmy

    私もかなり苦戦しましたが、原因は何かが挟まっていたみたいでした。多分、コードのコネクターだと思います。無理に力を加えてもダメでしたから、きちんとコードをテープで仮止めしたら当たらなくなり、きちんと上下合わさりました。お試しください。 2018-12-24 08:37:59
  • デロリアン

    デロリアン

    bcaaarmyさん、コメントありがとうございます。
    心が固まりましたが解決せずでした。。。
    やはり何か挟まっているのでしょうかね?
    再度、分解組立してみようかと思いますが、すでに各ケーブルがフレームと擦れたりして危うい状況です…。
    2018-12-26 09:50:27
  • fzr_89jp

    fzr_89jp

    私も同じような状況でしたが、何とか締まりました。
    まず、天井からくる配線コード類が挟まっていないか確認ください。
    次にフラックスキャパシターのボードの位置を確認してください。
    私はこのボードが後ろに傾ていたので、配線に干渉しボディが下まで入りませんでした。
    リアタイヤハウスから指を入れてちょっと前に押すと正常な位置に行きました。
    あと、リアに流れる配線がエンジンルーム内に出てきている個所があったのでそこも注意してください。

    あとは、ネジを締めていきます。
    まず一番最初に締まらない所のネジを締め、その対角線上にあるネジを締めました。
    その際、全部締めるのでは無く、1/3~半分くらい締めたところで止めときます。
    次に締まらないネジの反対側とその対角線上を締めました。
    この時も半分くらいでやめておきます。
    そのあと、前後のネジを半分くらい締めこみました。

    全部のネジが半分くらい締めこまれたら、対角線上に締めこんでいけば
    締まると思います。

    ちゃんと締めこめば、ボディやシャーシのゆがみも若干矯正されるようで
    ドアの閉まりが良くなった感じがします。頑張ってください!
    2018-12-26 11:32:28
  • antlia4532

    antlia4532

    私もボディ上下を合わせる作業は苦労しました。
    最初は何度やっても上手く隙間が出来てしまいましたが、室内を見ると天井とバルクヘッドの間、ちょうど次元転移装置の上で天井からの配線が重なった状態で挟まってました。
    天井とバルクヘッドがぴったり合うようにしないといけないので、配線が出来るだけまっすぐ平坦になるように注意して、ようやくネジ止め出来ました。

    どうにかボディは合わさりましたが、何回もボディをバラしていると今度は運転席ドアの照明が点かなくなりました。
    これ以上動かしてまたどこか不具合が出るのが怖いので、ここは諦めました。 2018-12-26 12:09:35
  • デロリアン

    デロリアン

    fzr_89jpさん、antlia4532さん、コメントありがとうございます。
    どちら様も詳細であり、且つわかりやすいご説明に感謝します。
    何度かケーブル干渉に注意して試みた結果、ギリギリ?ネジ締めできる状態になりました。
    しかしながら、運転席ドアのランプが点灯しなくなり、ケーブルを確認すると端子から線が
    むき出し状態になってしまっていましたので、修正して組み上げる際にランプは点灯するようになったのですが、
    やはりどこかに干渉してしまう状態です…。
    本件についてはサポートからも個別にメールをいただきましたが、「何か」が干渉しているといった内容でした。
    また、92号のパーツ再提供の案内も届きましたので、改良版パーツを再組込みする際に
    もう一度ボディーとシャーシの分解を試みようと思います。
    みなさん、色々なご意見と情報ありがとうございました。
    確実にネジ止めできた際には、またここでコメント上げさせていただきます! 2018-12-29 18:45:24
もどる

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。 ※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、 お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。 ご利用のルール


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑
Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN. All Rights Reserved.