教えてください

0

とっし~30 2019-10-19 12:52:19

とっし~30 2019-10-19 12:52:19

資料が無いのでつ〜さんさんの写真で失礼します。
シフトレバーワイヤーの接続先についてなのですが

この接続部分の参考資料はありますか?

【トピックス】 カスタマイズ組み立て

みんなのコメント

  • つ~さん

    つ~さん

    コメントありがとうございます。
    ご質問のシフトレバーワイヤー(マニュアル用)の接続先についてお答えします。
    まず、添付いただいた写真に示す部品は、「オイルリターンパイプ」です。シフトレバーワイヤーではありません。
    次に、核心部分の「シフトレバーワイヤー」ですが、こちらは、本来マニュアルトランスミッションに対応するため、デアゴさん提供のオートマチックトランスミッションに適切な接続先がありません、というのが回答です。ごめんなさい。
    オートシフトリンケージ(オートマチック用)として参考にするならば、DMC社のデロリアンパーツマニュアルの151ページをご参照ください。
    私は再現していません。。笑

    2019-10-21 12:56:25
  • つ~さん

    つ~さん

    早速訂正です。オイルリターンパイプは、赤矢印に示されたパーツではなく、もう一つ奥にある黒のケーブル&U字形パイプのことでした。失礼しました。で、この矢印のケーブルはどこに接続したのか、すでに記憶にないため、帰宅して確認してみます。youtubeでレストレーション動画にも登場していたので、再確認してみます。 2019-10-21 13:12:04
  • つ~さん

    つ~さん

    確認できました。赤矢印のケーブルは、Auto-Shift Linkageの一部(Auto Trans Cable)でした。
    つまり、オートマチックでギアチェンジする際に使用するケーブルで、DMCのデロリアンパーツマニュアル151ページの部品(№38)になります。このケーブルは、Y字フレームの中を通り、オートマチックシフトレバーに接続されます。
    ちなみに、帰宅後、デロリアン本体をひっくり返して調べたところ、確かにY字の柱に穴を開けてケーブルを通していました(穴に通すところまでです)。その部分を参考にしたのは、以下のサイトです。
    Reinstalling the Engine and Transmission — Joe's Projects
    で検索してみてください。
    上記ページの、Mounting the Engine and Transmissionの紹介部分です。探し当てるのに苦労しました。
    以上です。。 2019-10-21 22:57:06
  • とっし~30

    とっし~30

    詳しく教えていただいてありがとうございます!

    矢印の線が既に接続されてる写真にある丸い銀色のパーツを作られてると思うのですがこれについて詳しい資料はありますか?

    私も作らないとなぁ〜と思っていまして 2019-10-22 09:41:01
  • つ~さん

    つ~さん

    コトブキヤの汎用モデリングパーツです。
    M.S.G モデリングサポートグッズ プラユニット P106R 丸ノズル〈S〉 リニューアル再生産 コトブキヤ、で検索してみてください。 2019-10-23 12:41:06
  • とっし~30

    とっし~30

    凄いサイトご存知ですね!
    よくたどり着きましね汗

    非常に参考になりましたありがとうございます! 2019-10-24 09:58:25
もどる

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。 ※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、 お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。 ご利用のルール


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑
Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN. All Rights Reserved.