HOME > 東映任侠映画傑作DVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

創刊号

昭和40年公開
網走番外地
雪に覆われた最果ての地、網走刑務所に収監される囚人たち。やくざの世界に身を投じ、親分のために傷害事件を起こした橘真一(高倉健)は懲役3年の身。 何かと橘にからむ権田権三(南原宏治)は、前科5犯のしたたか者。2年後、伐採作業隊の一員として奥地へ向かう囚人たちは、トラックの荷台から飛び降りて集団脱走を図る。権田と手錠でつながれた橘もまた、不本意ながら脱走を余儀なくされる。橘に目をかけていた保護司の妻木(丹波哲郎)がライフルを持って追跡する中、手錠でつながれたままの2人の逃走は続く……。高倉健の人気を決定づけた大ヒットシリーズの第1弾!

スタッフ
原作:伊藤一
企画:大賀義文
監督・脚本:石井輝男
撮影:山沢義一

キャスト
高倉健、南原宏治、丹波哲郎、安部徹、嵐寛寿郎、田中邦衛、待田京介、潮健児 他

第2号

昭和43年公開
緋牡丹博徒
明治初期、熊本は人吉で一家を構える博徒・矢野仙蔵(村居京之輔)には、竜子(藤純子)という一人娘がいた。幼くして母親と死に別れた彼女は、男手一つで育てられた。その竜子が18歳になり堅気の人間との挙式を控えたある日、何者かの闇討ちで仙蔵は落命してしまう。一家を解散し、犯人の残した唯一の手がかりとなる財布を持って、竜子は父の仇を探して旅に出る。  それから5年、牡丹の刺青に女を封じ、全国の賭場を流れ歩いた「緋牡丹のお竜」は、一匹狼の渡世人・片桐(高倉健)や、四国道後の熊虎親分(若山富三郎)、大阪堂万一家の女親分・おたか(清川虹子)の助けを得て、父の敵を遂に追い詰める……。  藤純子が女任俠スターとして大ブレイクした人気シリーズ第1弾。鉄火の啖呵と小太刀のさばきも見事なら、高倉健の俠気、若山富三郎のコミカルな演技にも魅了される傑作女俠映画!

スタッフ
監督:山下耕作
脚本:鈴木則文
撮影:古谷伸
音楽:渡辺岳夫

キャスト
藤純子、若山富三郎、待田京介、清川虹子、山城新伍、大木実、金子信雄、高倉健(特別出演) 他

第3号

昭和40年公開
昭和残侠伝
敗戦直後、瓦礫の街と化した浅草。手段を選ばぬ手口で界隈を牛耳ろうとしていた新興勢力の新誠会は、真の任侠道を貫く神津組四代目・源之助(伊井友三郎)の命を奪う。数日後、復員してきた寺島清次(高倉健)は源之助の遺言で五代目を継ぐことになるが、新誠会の阿漕な遣り口は、遂に完成間近のマーケットを放火するに至った……。『日本侠客伝』『網走番外地』シリーズに続く、高倉健の人気シリーズ第1弾。主題歌『唐獅子牡丹』の流れる中、殴り込みに向かう池部良との道行きは、シリーズの定番ハイライトとして今に語り継がれる名場面!

スタッフ
監督:佐伯清
脚本:村尾昭/山本英明/松本功
撮影:星島一郎
音楽:菊池俊輔

キャスト
高倉健、松方弘樹、江原真二郎、中田博久、梅宮辰夫、三田佳子、菅原謙二、三遊亭円生、池部良 他

第4号

昭和43年公開
緋牡丹博徒 一宿一飯
明治の中頃、上州富岡の農民たちは、高利貸の悪どいやり口に困窮していた。戸ヶ崎一家の親分・戸ヶ崎栄助(水島道太郎)に、舎弟分である笠松弥一郎(天津敏)は決起を迫る。が、笠松は生糸の元締め会社を設立し、その利権を一手に握ろうと目論んでいた。高利貸しへ殴り込んだ戸ヶ崎は、笠松の裏切りで警察に射殺され、娘のまち(城野ゆき)は笠松から郵便馬車の権利を奪われた上に陵辱の憂き目に。まちの恋人・勇吉(村井国夫)もなぶり殺されるに至り、遂にお竜(藤純子)は一匹狼の風間(鶴田浩二)とともに笠松一家へ殴り込むのだった……。藤純子の人気を不動のものにした人気シリーズ第2弾!

スタッフ
監督:鈴木則文
脚本:野上龍雄/鈴木則文
撮影:古谷伸
音楽:渡辺岳夫

キャスト
藤純子、若山富三郎、菅原文太、天津敏、山城新伍、水島道太郎、西村晃、鶴田浩二(特別出演) 他

第5号

昭和40年公開
続 網走番外地
函館の銀行からダイヤがごっそり盗まれる事件が発生した。その頃、網走での刑期を終えた橘真一(高倉健)は、仲間の大槻(アイ・ジョージ)と青函連絡船に乗るため函館へやって来た。船の発着所で知り合った令嬢風のユミ(瑳峨三智子)と3人旅を洒落込んだ橘たちだったが、船中でも盗難事件が起こり、一斉検査で修道女のトランクからマリモが散乱する。マリモには函館で盗まれたダイヤが隠されていたこと、そのマリモを紛失した修道女が消され、自分たちが犯人だという目撃証言があったことを知った橘は、潔白を証明するため真犯人を探し始める。大ヒットした前作を受け、カラー版となって登場したスリル&アクション巨編!

スタッフ
監督・脚本:石井輝男
原作:伊藤一
撮影:山沢義一
音楽:八木正生
進行主任:白浜汎城

キャスト
高倉健、アイ・ジョージ、田中邦衛、中谷一郎、三原葉子、大坂志郎、瑳峨三智子、安部徹、嵐寛寿郎 他

第6号

昭和40年公開
網走番外地 望郷編
かつて旭組の若い衆だった橘真一(高倉健)は、縄張りを狙って悪行を重ねる安井組へ単身殴り込みをかけた。安井(安部徹)に重傷を負わせて逃亡してから数年、網走から長崎へ帰郷した橘の目に映ったのは、相も変わらぬ安井組の暴虐ぶりだった。中気で倒れた組長の旭統一(嵐寛寿郎)に代わり組を仕切る一方で、橘は混血の孤児・エミー(林田マーガレット)の面倒を見ようと決意する。そんな折に荷下ろしの大仕事が舞い込むも、安井組の妨害で人手集めに難儀する。網走仲間が応援に駆けつけ、安井の用心棒・人斬りジョー(杉浦直樹)も、橘の男気に惚れて手を引くことを約束するが……。過ぎ去った恋の思いを織り込みつつ、故郷を舞台に悪と対決する人気シリーズ第3弾!

スタッフ
監督・脚本:石井輝男
原作:伊藤一
撮影:稲田喜一
音楽:八木正生
進行主任:白浜汎城

キャスト
高倉健、杉浦直樹、中谷一郎、桜町弘子、安部徹、石橋蓮司、小林稔侍、田中邦衛、由利徹、東野英治郎、嵐寛寿郎 他

第7号

昭和45年公開
昭和残俠伝 死んで貰います
東京・深川にある老舗料亭「喜楽」の息子・花田秀次郎(高倉健)は父と後妻との間に妹が生まれたのを機に身を引き、渡世に身を投じる。服役中、父と妹は世を去り、義母は失明。喜楽は板前の風間重吉(池部良)と秀次郎のおじで一家を構える寺田友之助(中村竹弥)の後ろ盾によって支えられていた。素性を隠し喜楽の板前となった秀次郎は、かつて親切にしてくれ、今は売れっ子芸者となった幾江(藤純子)と再会するも、寺田一家のシマを狙う駒井(諸角啓二朗)の暴虐ぶりに堪忍袋の緒が切れる。同じ思いを抱く重吉とともに、秀次郎は殴り込みに向かうのだった。名匠マキノ雅弘監督による、情感たっぷりの演出が冴える人気シリーズ第7弾!

スタッフ
監督:マキノ雅弘
脚本:大和久守正
撮影:林七郎
音楽:菊池俊輔

キャスト
高倉健、藤純子、中村竹弥、加藤嘉、荒木道子、諸角啓二郎、長門裕之、山本麟一、小林稔侍、赤木春恵、下沢広之、池部良 他

第8号

昭和44年公開
緋牡丹博徒 花札勝負
明治中期の名古屋。熱田神宮大祭で勧進賭博を仕切る西之丸一家へ草鞋を預けたお竜(藤純子)は、西之丸の利権を狙う金原一家の賭場で、自分の名を騙る女賭博師・お時(沢淑子)と邂逅、イカサマ賭博は盲目の娘のためだったことを知る。一方、西之丸一家の親分・杉山貞次郎(嵐寛寿郎)の息子・次郎(石山律)は、金原一家組長・金原鉄之助(小池朝雄)の義理の娘・八重子(柴田美保子)との結婚を賭け、お時と勝負するも敗北する。勧進元と次郎・八重子の行く末を決める花札勝負に敗れた金原は、一家に草鞋を脱いでいる一匹狼の渡世人・花岡(高倉健)に杉山を切り捨てるよう命じるが……。

スタッフ
監督:加藤泰
脚本:鈴木則文/鳥居元宏
企画:俊藤浩滋/日下部五朗
撮影:古谷伸
音楽:渡辺岳夫

キャスト
藤純子、嵐寛寿郎、若山富三郎、待田京介、清川虹子 内田朝雄、天津敏、山本麟一、高倉健(特別出演) 他

第9号

昭和40年公開
網走番外地 北海篇
網走刑務所から仮出獄となった橘真一(高倉健)は、同房の葉山(千葉真一)の依頼で運送会社へ向かう。その社長は葉山との約束にも拘わらず、葉山の母に半年もの間送金していないのだという。長距離輸送の運転手が見つかれば、金が手に入り葉山の母に送金できると聞いた橘は、運転手を買って出る。だが途中の峠は道北きっての難所。しかも、おんぼろトラックの荷台に同乗した荷主は、怪しげな男2人組(安部徹・藤木孝)だった。さらに、こっそり相乗りした運送会社社長の娘(大原麗子)、脱獄囚の浦上(杉浦直樹)、足を骨折した幼い娘とその母、心中未遂の女まで乗せ、トラックは雪の荒野を疾走する。高倉健が北海道で走る、飛ぶ、立ち回る、シリーズ最高傑作の呼び声も高い第4弾!

スタッフ
監督・脚本:石井輝男
原作:伊藤一
企画:植木照男
撮影:稲田喜一
音楽:八木正生
進行主任:白浜汎城

キャスト
高倉健、杉浦直樹、千葉真一、安部徹、石橋蓮司、小林稔侍、田中邦衛、由利徹、嵐寛寿郎 他

第10号

昭和41年公開
昭和残侠伝 唐獅子牡丹
昭和初期の栃木県宇都宮。左右田組を率いる寅松(水島道太郎)の息子・弥市(山本麟一)は、花田秀次郎(高倉健)の弟分・清川周平(津川雅彦)の許婚者に横恋慕する。寅松は、周平たちを結ばせるかわりに、秀次郎に榊組三代目の秋山幸太郎(菅原謙二)を斬らせる。3年後、刑期を終えた秀次郎は、左右田組の横暴に耐え忍ぶ幸太郎の妻・八重(三田佳子)とその息子の姿を見て苦悶する。そんな時、幸太郎と八重を結ばせるため郷里を離れた榊組元幹部の三神圭吾(池部良)が帰郷した。ますますエスカレートする左右田組の横暴に堪忍袋の緒が切れた秀次郎。殴り込みの道中には、圭吾が待っていた。唐獅子牡丹を背中に背負い、高倉健が決死のドスを振るう人気シリーズ第2弾!

スタッフ
監督:佐伯清
脚本:山本英明/松本功
企画:俊藤浩滋/吉田達
撮影:林七郎
音楽:菊池俊輔

キャスト
高倉健、菅原謙二、三田佳子、津川雅彦、山本麟一、室田日出男、八名信夫、池部良 他
©東映 style=

※創刊日を2015年1月6日(火)に予定しておりましたが、多くのお客様からの反響をいただき、そのご期待にお応えしたいと考え、2014年12月26日(金)から全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで創刊日を前倒して発売します。

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑