東映任侠映画傑作DVDコレクション

HOME > 東映任侠映画傑作DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

最新号・バックナンバー

東映任侠映画傑作DVDコレクション第53号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 日本女侠伝 血斗乱れ花

  • 号数:第53号
  • 発売日:2017-01-05発売
  • 通常価格:本体1,850円+税
  • お気に入りリストに追加
53

作品解説

昭和46年公開
日本女侠伝 血斗乱れ花
明治中期、大阪の呉服商・平野藤吉(津川雅彦)は石炭採掘の夢を追い、北九州に飛ぶ。追ってきた妻のてい(藤純子)と再会するも、藤吉は落盤事故で絶命。ていは跡を継ぐことを誓う。そんなていに、川船頭組頭の吉岡(高倉健)は元坑夫の父・銀蔵(水島道太郎)を紹介。銀蔵主導で採掘が進むも、芦屋の問屋組合長・大島(大木実)が仕入れ値の値引きを要求。ていがこれを拒み若松の問屋と商いすると、大島は川船頭の村井(天津敏)組に指示し輸送を阻む。観念したていが自死を考え村井に胸中を明かす。水運を再開した村井は大島に殺され、銀蔵も山で爆殺される。採掘を続けるようていに告げ、吉岡は刀を手に大島の根城に向かうのだった――。北九州の炭鉱主を目指す主人公を藤純子が熱演するシリーズ第4弾!

スタッフ
企画:俊藤浩滋/日下部五朗
監督:山下耕作
脚本:野上龍雄
撮影:山岸長樹
音楽:渡辺岳夫
進行主任:福井良春

キャスト
藤純子、津川雅彦、山本麟一、水島道太郎、大木実、遠藤辰雄、天津敏、内田朝雄、高倉健 他

銀幕の裏側

大逆転/陸運で苦労、採掘でも苦労 他

作品舞台を訪ねて

船場(大阪)

俳優名鑑

水島道太郎

東映任侠映画とその時代

革命前夜の映画公開、殺気立つ三島由紀夫や革命勢力


在庫無し
【デジタル版について】
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間:9:00~21:00 年末年始を除く)
©東映 style=

※創刊日を2015年1月6日(火)に予定しておりましたが、多くのお客様からの反響をいただき、そのご期待にお応えしたいと考え、2014年12月26日(金)から全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで創刊日を前倒して発売します。

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑