週刊 航空自衛隊 F- 2戦闘機をつくる

この空を護る!最強国産戦闘機F-2をつくる!

2021年5月24日創刊

創刊号特別価格490円10%税込 通常価格1,790円(10%税込) 2021年5月24日創刊

1/24SCALE

送料無料 一括払い不要 途中解約可能 \ご自宅まで自動でお届け♪/ 定期購読お申し込みはこちら >
週刊 航空自衛隊 F- 2戦闘機をつくる 創刊号特別価格490円10%税込 通常価格1,790円(10%税込) 2021年5月24日創刊

離陸、バイパーゼロ!Take off!

アメリカ空軍のF-16をベースに、日本の持てる技術力を注ぎ込んで国産マルチロールファイターとして
2000年にデビュー。制空の新世紀を象徴する“0”を付し「バイパーゼロ」の異名を持つ─。
我が国の防空の最前線を翔ける航空自衛隊の戦闘機、F-2。その流麗なフォルム、緻密な構造、
ダイナミックな機動ギミックを1/24スケールの大型モデルで遊び尽くそう!

全長64.5cm!迫力のスケール、重厚&タフな存在感のメタルボディ、機体から装備までこだわりのディテール、動く!光る!轟く!魅力のギミック満載
航空自衛隊F-2戦闘機をつくる【創刊号は特典DVD付き!】実際に活躍するF-2の雄姿を、余すことなくとらえた保存版DVD。日本の空を護るF-2の実力を映像で楽しもう。

こだわりのディテール

実機取材で忠実に再現!設計・構造・コーションマーク
すべてにこだわりぬいた世界初の大型スケールモデル!

築城基地第8飛行隊が協力。現用F-2の細部を総力取材!
製作模型のベースとなる実機取材は、2020年8月のコロナ禍の中で細心の対策を講じつつ、築城基地第8飛行隊の協力の下で敢行された。高所用クレーンを投入しての機体上面の撮影、通常は接近できない機体下面をはじめ、機体の隅々まで画像に収められ、また可動部の動きやライトの点灯スピード等も動画撮影でチェックが行われ、さらにさまざまな実機のサウンドも録音させていただいた。
第8飛行隊の部隊マーク 「ブラックパンサーズ」を精密再現!2021年現在、築城基地の第8飛行隊で 運用されているF-2A最終納入号機、 13-8564機を再現。
  • 日本独自の洋上迷彩
    機体塗装は滑らかなボディラインが際立つ洋上迷彩。日本の海洋を研究して開発された航空自衛隊の自慢のデザイン。
  • 武装
    主翼下にハードポイントを再現。好みのウエポンを取り付けよう!
  • コクピット
    計器や射出座席の形状も正確。計器のバックライトも点灯する。
  • コーションマーク
    記載位置、書体や色まで実機取材に基づいて再現。パーツに印刷済みなので安心。

魅惑のギミック

コントローラーで操作できるダイナミックなギミック満載離着陸や空中機動も自在に演出!

  • キャノピーを開けてタキシング!
    キャノピーの開閉操作で、駐機中やタキシング時の演出を楽しめる。
  • 離着陸を演出できるランディングギア機構
    ランディングギアとその収納機構も実機をリアルに再現。ランディングギアもコントローラーで操作できる。
  • 電動で調整できるフラップ&フラッペロン
    主翼前縁のフラップ、後縁のフラッペロンもコントローラー操作で角度調整が可能。
  • 着陸体勢の演出も万全!スタビレーター
    F-2の昇降舵に当たるスタビレーターも可動する。
  • ラダー
    垂直尾翼のラダーも可動する設計。手動で好みの角度に設定できる。
  • エアブレーキ
    手動で開閉可能なエアブレーキ。ランディングギアやフラップと合わせて着陸姿勢を再現しよう。

点灯、点滅、光量や灯火色まで実機の仕様を完全再現!ライブ感満載の灯火ギミック

  • コクピット
    コクピット内部の計器類と共に、ヘッドアップディスプレイも点灯。
  • 航空灯
    機体の航空灯もすべて再現。左側が赤色、右側は緑色、機体上下の白色も実機さながらに発光。
  • 衝突防止灯・編隊灯
    尾翼上部の衝突防止灯は実機計測で点滅タイミングを正確に再現した。
    編隊灯の中でも光量の淡い帯状の灯火も忠実再現。
  • バルカン砲
    発射音と連動して点滅。迫力の制空戦闘を演出しよう。
  • ノーマルモード/アフターバーナー
    エンジンノズル内のLED変化でエンジン点火時と、アフターバーナー使用時を表現。サウンドと共に、ライブ感溢れる演出が可能!

マルチな任務に出撃可能!F-2の歴代ウエポン類が勢揃い!

  • マグネット式で着脱もワンタッチ!
    ウエポン類はすべてマグネット式になっており、片手で簡単に機体に取り付けられる。写真は、インテイク脇に取り付けることができるJAAQ-2スナイパーポッド。
  • 対地装備
    【地上支援任務時】
    トリプルエジェクターラック(TER)、Mk.82爆弾×12、AAM-3(自衛用)
  • 対空装備
    【制空戦闘時】
    (短射程)AAM-3×4 、(中射程)AAM-7F×4
  • 対艦装備
    【対艦戦闘時】
    ASM-2×4 、AAM-3×2(自衛用)
※各種仕様は変更になる場合があります。

F-2の任務に合わせたウエポン類も多数付属。
増槽や照準ポッドまでフルラインナップ!

F-2の任務に合わせたウエポン類も多数付属。増槽や照準ポッドまでフルラインナップ!
実機の「音」も楽しめる!

実機の収録音から再生サウンドを作成。各種ギミックの動きや光と連動して、F-2に迫力を添える。

  • ●エンジンスタート
  • ●タキシング
  • ●離陸
  • ●アフターバーナー点火
  • ●機関砲発射
  • ●エンジンカット
駐機~タキシング~離陸~機動~着陸まで
F-2をコントローラーで操作しよう!

特製コントローラーが付属します。

機体内のIRレシーバに赤外線を発信。F-2パイロット気分が上がる特製デザイン!

航空自衛隊、F-2のすべてと
現代航空機・航空戦を専門家が徹底解説。
F-2を知り尽くす
マガジンコンテンツ

  • F-2の全貌

    毎号掲載のコンテンツ

    F-2のすべてがわかるメインコンテンツ。F-2戦闘機をさまざまな角度から掘り下げていきます。「F-2開発史」「F-2のテクノロジー」「F-2の運用」「F-2と空自戦闘機」という4つのテーマから毎号ひとつを取り上げて解説します。

    資料的価値の高い写真を多用。迫力ある写真から撮影時の雰囲気が伝わります。
    航空機の専門家による執筆で、読みごたえのある内容を掲載します。取材の裏話等も。
  • 組み立てガイド

    毎号掲載のコンテンツ

    毎号付属するパーツの組み立て手順を優しく解説します。工具の使い方や、組み立てたF-2をさらにリアルに近づける模型製作のテクニックも紹介。

    この号に入っているパーツや、必要な道具がひと目でわかります。
    3D図と、写真を使用した組み立てページです。組み立て手順や気を付けるポイントを丁寧に解説します。 模型をワンランクアップさせる技術や、実際のF- 2戦闘機の裏話などを紹介。読むとより組み立てが楽しくなるミニコラムも掲載します。
  • 航空自衛隊の基礎知識

    毎号入れ替わるコンテンツ

    航空自衛隊を組織や歴史、任務にスポットを当てて掘り下げます。組織図や配置地図等を読み解けば、現代の日本の防空の姿が見えてきます。

  • 航空自衛隊装備図鑑

    毎号入れ替わるコンテンツ

    最新戦闘機から各個人装備まで、航空自衛隊の装備を紹介します。見やすい写真と文章で装備の特徴やスペックを解説。練習機や退役済みの戦闘機等にもスポットを当てます。

  • エアクラフトヒストリー

    毎号入れ替わるコンテンツ

    人類初の動力飛行、軍用機の登場からふたつの世界大戦、冷戦時代、現代に至るまでの航空機の歴史を大判イラストと文章で振り返ります。

  • 世界の航空機

    毎号入れ替わるコンテンツ

    世界各地で活躍する現用航空機を、豊富な写真と文章で紹介します。ヨーロッパやロシアの最新鋭戦闘機等、実際に取材・撮影した貴重な資料が満載です。

  • JASDF パーフェクトガイド

    毎号入れ替わるコンテンツ

    「空自のパイロットになるには?」「部隊マークはだれが決めているの?」「空上げって何?」といった航空自衛隊に関する疑問を大解決するコラムページ。航空自衛隊の「なぜ?」「なに?」にお答えします。

監修者プロフィール 
嶋田康宏(しまだやすひろ)
1959年東京都生まれ。東京都立航空高専・航空原動機工学科修了後、航空自衛隊入隊。偵察航空隊に配属。依願退職後、航空ジャーナル社に入社し編集・記者となる。その後ディフェンス・イメージング・プレスを設立。取材・記事執筆のほか、陸上自衛隊小平学校・幹部渉外広報課程で写真講師を務める。軍用機での同乗飛行取材は1500時間を超える。

送料無料 定期購読お申し込み

  • 2021年5月24日創刊! 創刊号特別価格490円10%税込 通常価格1,790円(10%税込)
  • マガジンケース 近日発売予定 ※デザインは変更になる場合がございます。ご了承ください。
創刊号特別価格490円10%税込 通常価格1,790円(10%税込)

定期購読なら【売り切れ】【買い忘れ】の心配がありません♪

今お申し込みいただくと!

読者全員プレゼント!

WEBから定期購読をお申し込みいただくと、第15号発売時に自動的にお届けします。※お届け時に継続中の方に限ります。※海外への発送はできません。※デザイン・仕様等は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください

『週刊 航空自衛隊 F- 2戦闘機をつくる』は、
2021年5月24日創刊!

商品に関するよくあるご質問

送料無料 定期購読お申し込み >
Pagetop
たいせつにしますプライバシー 10190770(05)Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.