フェラーリ 250 GTO

月1回お届け・全25回 定期お届け便 買えるのはここだけ! 1年で完成

フェラーリ 250 GTOをつくる。

フェラーリ 250 GTO 月1回お届け・全25回 定期お届け便 買えるのはここだけ! 1年で完成  フェラーリ 250 GTOをつくる。

一切の妥協なしに39 台限定で製造されたフェラーリ250 GTO (GTO は「グラン・ツーリズモ・オモロガータ」の頭文字で、「ホモロゲーション<認証>に適合したGTカー」を意味する)は、量産車GT カーで争う国際マニュファクチャラーズ選手権の参戦用モデルとして、1961年にプロトタイプが創られた。

250という数字は、ドライサンプ式のパワフルな3 ℓ V12エンジンの1気筒あたりのおおよその排気量を示している。300hpのハイパワーなエンジンはウェーバー2バレルキャブレターを6連装し、フロントグリルの上部に開いた開閉可能な3つの独特なエアインテークによって冷却される。デザイナーのスカリエッティは、このフロントグリルを極めて低い流線形フードのラインの中に収めることに成功している。

※ホモロゲーションとはレース参戦に必要な車両規定をクリアしたという「型式認証」のこと。

クラシックなラダーフレームにアルミボディを載せた軽量なマシンで、後部に向かってスロープを描くキャビンの後端は、特徴的なカットオフテールとなっている。インテリアは飾り気がなく、革張りのシートが2つ、3本スポーク式の大きなステアリングホイールはパワステもないが、シフトのほうは革新的なシンクロメッシュ式の5速トランスミッション。

新しいメカニズムの数々、そして何よりも個性的な空力仕様と外観は、このベルリネッタをスポーツカーの世界で唯一無二の存在としている。事実、250 GTOは史上もっとも高価なマシン、正真正銘の芸術作品とまでみなされているのだ。
フェラーリのアイコンを讃えるべく製作された
コレクションにふさわしい特別モデルカー

買えるのはここだけ!/月1回お届け・全25回

●塗装済み組立キット●完成サイズ:約552×217×151mm ●素材:ダイキャストメタル、ABS、ラバー他
FAQ よくあるご質問 ▶

お届けについて

第1回

2022年7月12日までにお申込みの方:2022年7月19日(火)前後

2022年7月13日以降にお申込みの方:ご注文より1週間から10日前後

第2回以降

第1回のお届け翌月より、 毎月第3火曜日前後

配送周期は変更となる場合がございます。

ゆうパックにてお届けいたします。諸般の事情によりお届けが遅れる場合があります。

ご注意ください

本キットに組立説明書は付属しません。ウェブサイトより日本語の組立説明書(PDF)をダウンロードしていただきます。

限定数に達し次第受付終了となりますのでご了承ください(先着順)。

Pagetop
たいせつにしますプライバシー 10190770(05)Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.