Eタイプオーナー歴30年、Eタイプにゾッコン愛(LOVE)のレッド・ジャガーさんと
HCC‘95を20年以上にわたり率いていらっしゃる クラシックカー業界の超重鎮
ユダ会長がクラブのメンバーとともに週刊「ジャガー・Eタイプ」を組み立てます。
組立てレポートは、不定期で配信予定です。ご期待ください!

HCC'95 ユダ会長突撃インタビュー2018/5/7

▼ユダ会長とメンバーの組立てはこちらでチェック
HCC95 ユダ会長の独り言:https://blogs.yahoo.co.jp/yudakaichou/folder/1902346.html

毎月第3日曜日、首都高速大黒パーキングエリアに旧車やクラシックカーが集結するのをご存知でしょうか?
これは1995年1月に発足したHCC'95(ヒストリックカークラブ95)のメンバーが集う定例ミーティングなんです。そのHCC'95を立ち上げたのが「ユダ会長」。先日、連日引っ張りだこの多忙なユダ会長を半ば強引に取材させていただきました!

ユダ会長がHCC'95を立ち上げるきっかけとなったのが、貴重な旧車や スポーツカーが日本各地から集結する「ニューイヤーミーティング」。
ユダ会長は少年時代にこの「ニューイヤーミーティング」をテレビで見て、自分もいつかそんな車に乗ってみたいと思ったそうです。

そして25年ほど前に、子どもの頃の夢を叶え、あるクラシックカーを入手。
オーナーズクラブに入会しました。
しかし当時は、まだ一般的ではない業界で、なかなか若者が気軽に参加するにはハードルが高い世界でした。

そこで、ユダ会長は誰もが気軽に参加できる理想のクラブを作ろうと、1995年1月にHCC'95を立ち上げました。 立ち上げ当初は旧車やクラシックカーを見つけるたびに声をかけ、(ユダ会長曰く「ナンパして」)地道にメンバーを増やしてきたそうです。

HCC'95の主な活動は毎月第3日曜日(雨天の場合は翌週に延期)、 首都高速大黒パーキングエリアでの定例ミーティング。ミーティングと言っても、日程、時間の合う人がただ集まってコーヒーを飲みながら談義するだけの「ゆるい集まり」。

参加は自由でヒストリックカーが好きであれば誰でも参加できるそうです。

その他には、毎年4月に開催されている「かわさき楽大師まつり」の 「昭和の自動車部門」のお手伝い。街中をパレードし、大師公園に集まって
お子さんたちにクラッシックカーと触れ合いの場を設けています。

そんな車を愛するHCC95のメンバーは、ユダ会長のガレージで 自分たちの手でクラッシックカーのメンテナンスやレストアも行っているそうです。

そこで、週刊「ジャガー・Eタイプ」を見ていただいたところ、その精巧さを気に入っていただき、「車模型好きなメンバーと 一緒に組み立てよう」ということで、その製作の過程を連載していただけることになりました!

噂通りのとても気さくで優しい方で、終始穏やかにクラシックカーの魅力について熱くお話をしてくださいました。
ユダ会長!本当にどうもありがとうございました。

●HCC'95 ホームページ http://www.hcc95.com/

Vol2へ
たいせつにしますプライバシー 10190770(05)Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.