DeAGOSTINI 2016 iDeA MAM AWARD ここからどうなる!?

「iDeA MAN企画室」誕生!!

2015年、46,541件ものご応募をいただいた、週刊「○○」アイデアマン募集。受賞アイデアの商品化をすすめるべく「iDeA MAN 企画室」を設けます!「iDeA MAN 企画室」は商品化に向けたアイデアを募ったり皆さんと意見交換をする場です。デアゴスティーニの週刊「○○」が商品化されるまでの道のりをご一緒しませんか?

「iDeA MAN企画室」に参加する

「iDeA MAN企画室」参加者状況

  • 9北海道
  • 6東北
  • 8北陸
  • 114関東
  • 38中部
  • 61関西
  • 14中国
  • 11四国
  • 17九州

「iDeA MAN企画室」に参加する

iDeA MAN企画室

  • 週刊「動く立体世界地図」

    企画室に入る

  • 週刊「気象観測装置」

    企画室に入る

  • 週刊「失われた美術」

    企画室に入る

  • 週刊「リアルムーン模型(月球儀)」

    企画室に入る

「iDeA MAN企画室」に参加する

ご利用規約はこちらから

iDeA MAN企画室 利用規約

第1条 総則

1. 本規約は、「i DeA MAN企画室」(以下「本サービス」といいます)を使用するにあたって、株式会社デアゴスティーニ・ジャパン(以下「当社」といいます)と利用者(以下「参加者」といいます)との間における契約関係を定めるものです。

第2条 個人情報の取扱いについて

1. 登録された個人情報は、下記の目的でのみ利用し、あらかじめ本人の同意なく他の目的で利用することはありません。
a.参加者への本サービス提供及び個人認証
b.本サービスに関する参加者のご意見、お問い合わせに対する回答
c.当社が参加者にとって有益だと判断する当社のサービス(本サービスに限りません)情報の提供
d.参加者に対して、本サービス運営に著しく影響を及ぼす事柄(本サービス内容の大幅な変更、一時停止、終了等を含みますが、これらに限られません)に関する連絡
e.当社からのお知らせ、アンケート、商品広告等の配信
f.個人を特定できない形式による統計データの作成、分析、公表

2.参加様の個人情報は、弊社と同等以上の管理体制を有している委託先への業務委託、法令等の規定に基づく場合を除き、第三者提供をすることはありません。

3. その他、個人情報の取扱については、当社「個人情報保護方針」(http://deagostini.jp/company/user/privacy.php)に基づき、取り扱うものとします。

第3条 投稿について

1. 当社は参加者に対し、投稿内容を本ページに掲載・保存する義務を負いません。また、当社は、当社の判断により、参加者に通知することなく、当該投稿内容の削除、編集その他の対処をすることができるものとします。

2. 参加者は、投稿内容に関する自身の著作権その他の権利が当社に譲渡されることを確認し、了解します。当社は、参加者から個別の承諾なく、無償、無期限、無条件にて投稿内容を利用することができ、自らまたは第三者をして、自由に複製、加工、編集、頒布、二次著作物の作成その他の方法で利用し、または投稿内容に基づいたサービスの改善や開発、サービスへの応用その他の形で利用することができるものとします。参加者は、いかなる場合も当社または第三者に対して投稿内容についての著作権・著作者人格権(公表権、氏名表示権および同一性保持権)その他の権利を行使しないものとします。

3. 前項に基づき当社が参加者の投稿内容を元にした商品やサービスを開発し販売する場合があることを、参加者は確認し、了解します。当該商品やサービスは当社の裁量のもとで開発および販売され、参加者に対する対価は一切発生しません。

4. 当社は、参加者による個々の投稿内容に対して返信投稿を行う場合がありますが、すべての投稿に対して個別の返信投稿をするという事ではありません。

5. 本条2項及び3項は、参加者が本サービスからの退会またはユーザー登録の取消があった場合でも有効に存続するものとします。

第4条 権利の帰属

1. 当社が参加者に対して示す本サービスの内容や情報(テキスト、画像、動画、音声等が含まれますがこれに限りません)に関する著作権その他一切の権利は、当社が保有するものであって、情報の提供により参加者に対してこれら権利を付与するものではありません。参加者はこれらの情報を許可なく複製、改変、再配布等をしてはならないものとします。

2. 前項に定める著作権その他の権利は、参加者が本サービスからの退会またはユーザー登録の取消があった場合でも有効に存続し、参加者は、退会または登録取消を理由として、当社に対して著作物の使用差し止め等を求めることはできないものとします。

第5条 本サービスの利用について

1. 参加者は、本サービスの内容、参加者のまたは他の参加者の発言、投稿内容など本サービスにおいて得た情報を当社の事前の書面による許諾なく第三者に開示若しくは漏洩しないものとします。

2. 参加者は、登録情報に変更が生じた場合には、本サービスが定める方法により、届出をしなければならないものとします。

3. 参加者は、有効に登録されている期間内に限り、本サービスを利用することができます。但し、当社の裁量に基づき、一部の機能または利用を特定の参加者のみに限る場合や、一定期間活動がない参加者の利用登録の取り消しを行う場合があります。また、参加者は、本サービスに入力した情報が当サービスを閲覧することのできる全ての者に対して公開されることを認識し、自己の責任において情報の送受信を行うものとし、当社はかかる情報の入力・閲覧・公開およびこれらに起因して生じた事項に対して一切責任を負わないものとします。

4. 参加者は、サービスを受ける際に発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメール受信やウェブサイト閲覧その他に必要な通信費用の一切を自ら負担するものとします。

5. 参加者は、自己の責任において、ユーザーID、パスワード等を含む、本サービス認証情報を管理、保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。また、本サービスの認証情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は参加者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

6. 参加者は、自らの本サービス認証情報が盗まれたり第三者に使用されたりしていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第6条 本サービスの停止または中断

1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、参加者に事前に通知することなく、本サービスの利用の全部または一部を永久的に停止または一時的に中断することができるものとします。
a) 本サービスにかかるコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
b) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
c) 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
d) その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

第7条 告知

1.当社は、下記の情報を参加者に対して本サービスメッセージ機能、本サービスバナーおよび電子メール等の方法で送信することがあるものとします。参加者は、かかる通知の受領について予め承諾するものとします。
a) 本サービスにかかるシステムのバージョンアップ情報等のシステム関連の重要情報
b) 本サービス内の更新情報、参加、アンケートの依頼の案内および関連

第8条 参加者の禁止事項

1. 参加者は、以下に該当する行為またはその恐れのある行為を行ってはならないものとします。また、以下に該当する行為またはその恐れのある行為が見つかった場合は、利用登録の取り消しを行う場合があります。また、登録が取り消された場合、参加者は、直ちに本サービスの利用を停止しなければなりません。
a. 公序良俗に反するものまたはその恐れがある行為
b. 法律、条例その他の法令に違反する行為
c. 虚偽または事実誤認の内容を含む行為
d. 明らかないたずらおよび言語的意味のない投稿(空書き込み、意味のない文字の羅列、同様の内容の連続投稿など)
e.個人情報(氏名・メールアドレス・住所・電話番号など)を開示する行為
f. 他の参加者や第三者の著作権、肖像権、プライバシー、財産等を侵害する行為
g. 本サービスまたは本サービスシステムの運営を妨害する行為
h.当社が承認していない本サービス内における営業行為またはその性格を有する恐れのある行為
i. 同一人物による重複の利用、または他人になりすまして利用をする行為
j. 不正回答をする行為
k. 過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合、または取り消された者であると当社が判断した場合
l.当社、または第三者の知的財産権、財産権、営業秘密、プライバシー、その他の権利および利益を侵害するものまたはその恐れがある行為
m. 当社および他の参加者、または第三者を誹謗中傷または名誉、信用を毀損するものまたはその恐れのある行為
n.営業活動、政治的活動、宗教的活動に関係する行為
o. コンピュータウイルス等の有害なプログラムまたは当社のシステムを破壊または機能不全に陥らせる行為
p. その他、本システムの運営を妨げるものおよび当社が不適切と判断する行為

2. 当社は、本サービスにおける参加者の入力情報が前項各号のいずれかに該当、または該当の恐れがあると当社が判断した場合には、参加者に事前通告することなく、参加者情報の削除、または当該入力情報の全部または一部を削除することができるものとします。また、参加者の入力情報が前項各号のいずれかに該当、または該当の恐れがあると当社が判断し削除した場合において、参加者が本サービスに保存している該当情報が削除され、閲覧できなくなることがあり、参加者はこれを了承するものとします。なお、当社はかかる処置を行う権限を有しますが、その義務を負うものではありません。当社は、本項に基づき当社が一定の措置を行い、または行わなかったことに基づき参加者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第9条 免責

1. 当社は、直接または間接に本サービスに掲載された情報について、いかなる保証も行うものではありません。

2. 当社は、本サービスの提供の中断、停止、利用不能若しくは変更、参加者のメッセージの削除または消失、登録ユーザーの情報の削除、参加者の登録の取消し、本サービスの利用によるデータの消失または機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して参加者が被った損害、損失および費用につき、当社は賠償、補償または償還する責任を一切負わないものとします。なお、本項における「損害、損失および費用」には、直接的損害および通常損害のみならず、逸失利益、事業機会の喪失、データの喪失、事業の中断、その他間接的、特別的、派生的若しくは付随的損害の全てを意味します。

3. 本サービスから他のウェブサイトへのリンクや、第三者から当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合がありますが、当社は、当社ウェブサイト以外のウェブサイトおよびそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

4. 参加者は、本規約に違反することにより、または、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し、その損害を賠償しなければなりません。

5. 参加者は本サービスを利用するにあたり法令等を遵守し、第三者の如何なる権利も侵害してはいけません。万一、参加者が本サービスに関連して他の参加者その他の者からクレームを受けまたはそれらの者との間で紛争を生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知するとともに、参加者の費用と責任において当該クレームまたは紛争を処理しなければなりません。

6. 参加者による本サービスの利用に関連して、当社が、第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、参加者はそれに基づき当社が第三者に支払った金額を賠償するものとします。

7. 本規約またはその他の利用規約等が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本規約およびその他の利用規約等のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において参加者に発生した損害が当社の債務不履行または不法行為に基づくときは、当社は、参加者が直接被った損害の内、相当因果関係を有する通常の損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。

第10条 本規約等の変更

1.当社は、参加者の事前の承諾を得ることなく、本規約を改定することができるものとします。改定後の規約は、本サイトに掲示するものとし、本規約改定後に本サービスを利用した場合は、当該参加者は変更内容に同意したものとします。

第11条 専属的合意管轄裁判所

1.当社と参加者の間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。 当社および参加者は、本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。