HOME > 東宝・新東宝戦争映画DVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

第11号

昭和19年公開
加藤隼戦闘隊
昭和16年4月、広東の飛行第六十四戦隊長に豪放磊落な戦闘機乗りである加藤建夫少佐が着任した。その数か月後、新鋭戦闘機・隼が配備され、同年12月、開戦を迎えるや第六十四戦隊は船団護衛、爆撃機援護、マレー沖での敵軍との空中戦と、目覚ましい活躍を続けていく。世界に誇る日本陸軍の新鋭戦闘機・隼を駆り、軍神と謳われた加藤建夫少将と隼戦闘隊の活躍を描いた空戦映画の白眉!

スタッフ
演出:山本嘉次郎
脚本:山本嘉次郎/山崎謙太
演出助手:本多猪四郎/丸山誠治/鈴木普二/加戸野五郎/日高敏明/野田康之

キャスト
藤田進、黒川彌太郎、中村彰、崔雲峯(朝映)、伊東健、望月伸光、谷山光、河野糸子、志村喬、大河内傳次郎 他

第12号

昭和35年公開
ハワイ・ミッドウエイ大海空戦 太平洋の嵐
昭和16年12月8日未明、南雲中将を長官とする連合艦隊・機動部隊がハワイ真珠湾のアメリカ太平洋艦隊を奇襲攻撃し、ついに日米開戦に至った。緒戦を連勝で飾り意気高揚する日本海軍はアメリカ太平洋艦隊にとどめを刺すべくミッドウェー海域に出撃するが……。ハワイ奇襲からミッドウェー沖海空戦に至る全貌を空前のスケールで描いた超弩級編!

スタッフ
監督:松林宗恵
脚本:橋本忍/国弘威雄
製作:田中友幸

キャスト
三船敏郎、池部良、鶴田浩二、田崎潤、志村喬、上原美佐、夏木陽介、佐藤允、小林桂樹、加東大介、 他

第13号

昭和45年公開
激動の昭和史 軍閥
二・二六事件から日中戦争、日独伊三国同盟──軍部は国内統制を強化し総力戦体制を作っていった。内閣首相に指名された東条英機は、ついにアメリカとの開戦を決意、真珠湾奇襲から連なる戦果に国民は沸き立つが、次第に垂れ込める暗雲を露見させようとする新聞記者・新井の姿があった……。日本を戦争へ導いた“軍閥”と真実を追求するジャーナリストの葛藤を描く東宝8・15シリーズ第4作!

スタッフ
監督:堀川弘通
脚本:笠原良三
撮影:山田一夫

キャスト
小林桂樹、三船敏郎、加山雄三、清水元、青木義朗、藤岡重慶、椎原邦彦、中村伸郎、神山繁、垂水悟郎、黒沢年男、天本英世 他

第14号

昭和28年公開
太平洋の鷲
日独伊三国同盟締結により戦争への道へと流されていく日本。日米開戦に反対してきた連合艦隊司令長官・山本五十六だったが、開戦やむなしと悟るや真珠湾奇襲を計画、敢行する。だが、開戦から半年、ミッドウェー海戦で日本は大敗を喫し……。山本五十六の半生を軸に太平洋戦争の激戦を描いた、芸術祭参加作品にして『ゴジラ』で知られる名匠・本多猪四郎監督と円谷英二特技監督による、入魂の名作!

スタッフ
監督:本多猪四郎
脚本:橋本忍
撮影:山田一夫

キャスト
大河内傳次郎、二本柳寛、清水将夫、柳永二郎、高田稔、菅井一郎、山田巳之助、汐見洋、小川虎之助、村上冬樹 他

第15号

昭和34年公開
独立愚連隊
太平洋戦争末期、北支戦線の山岳地帯に“独立愚連隊”の異名で知られる警備隊があった。各部隊の鼻つまみ者を寄せ集めたこの独立第九〇小哨に、ある日、荒木と名乗る新聞記者がやって来る。飄々としたこの風来坊は、部隊で発生した見習い士官と中国人慰安婦の心中事件に並々ならぬ関心を寄せるが……。名匠・岡本喜八監督が西部劇タッチで描く、戦争アクションの決定版登場!

スタッフ
製作:田中友幸
監督:岡本喜八
脚本:岡本喜八

キャスト
佐藤允、雪村いづみ、中谷一郎、上原美佐、中丸忠雄、中北千枝子、鶴田浩二、三船敏郎、谷晃、南道郎、 他

第16号

昭和38年公開
青島要塞爆撃命令
時は第一次世界大戦、アジア政策の拠点として青島にビスマルク要塞を築いたドイツに対し、日英同盟を結んだ日本は連合国からの参戦要求に応え、宣戦を布告する。ビスマルク要塞を制圧すべく、追濱航空術研究所の大杉少佐らはファルマン複葉機2機を駆って偵察に赴くが、ドイツは最新鋭機を出撃させて飛行隊を圧倒する……。奇才・古澤憲吾監督がメガホンをとった航空アクション映画!

スタッフ
監督:古澤憲吾
脚本:須崎勝弥
特技監督:円谷英二

キャスト
加山雄三、夏木陽介、佐藤允、池部良、田崎潤、平田昭彦、伊吹徹、浜美枝、柳谷寛、清水元、 他

第17号

昭和41年公開
ゼロ・ファイター 大空戦
昭和18年、最南端の激戦地・ブーゲンビル島ブイン基地に、新任隊長・九段が赴任してきた。当初、古参隊員たちから反発を受けた九段だったが、卓越した飛行技術と明晰な判断力を呈し、徐々に信頼を得ていく。そんな時、大本営は無謀なガダルカナル逆上陸作戦を九段らに命じる……。零式戦闘機を駆るブイン航空隊の活躍を描いた、森谷司郎第一回監督作の空戦アクション巨編!

スタッフ
監督:森谷司郎
脚本:関沢新一/斯波一絵
撮影:山田一夫

キャスト
加山雄三、佐藤允、千秋実、中丸忠雄、藤田進、谷幹一、久保明、江原達怡、土屋嘉男、太刀川寛、 他

第18号

昭和59年公開
零戦燃ゆ
昭和14年、横須賀海兵団に浜田正一と水島国夫が入団した。そこで二人が目にしたのは最新鋭の戦闘機“零戦”の勇姿だった。そして日米開戦、零戦の大編隊は“ゼロファイター”と呼ばれ、連合軍に恐れられる存在となっていくが、やがて米軍は、これを凌駕する戦闘機を開発する……。週刊文春で連載された柳田邦男のノンフィクションを映画化、舛田利雄監督入魂のスペクタクル大作!

スタッフ
監督:舛田利雄
脚本:笠原和夫
原作:柳田邦男
特技監督:川北絋一

キャスト
堤大二郎、橋爪淳、早見優、加山雄三、丹波哲郎、南田洋子、あおい輝彦、目黒祐樹、真木洋子、宅麻伸、北大路欣也 他

第19号

昭和34年公開
潜水艦イ-57降伏せず
日本の敗色濃い昭和20年初夏。艦長・河本少佐率いる潜水艦イー57に、某国外交官父娘をスペイン領カナリー諸島へ輸送せよとの極秘計画遂行の命が下った。果たして彼らは敵の防衛線をくぐり抜け、無事にカナリー諸島へ到達できるのか?特殊任務を帯びて行動する潜水艦とその乗組員たちの姿を、名匠・松林宗恵監督がドラマチックに描いたヒューマニズム戦争ドラマ!

スタッフ
監督:松林宗恵
脚本:須崎勝彌/木村武
特殊技術:円谷英二 他

キャスト
池部良、久保明、三橋達也、平田昭彦、アンドリュー・ヒューズ、マリア・ラウレンティ、藤田進、高田稔、三島耕、伊藤久哉 他

第20号

昭和33年公開
天皇・皇后と日清戦争
朝鮮内乱に端を発する日清の緊張はついに決裂し、近代日本に空前の大国難が訪れる。広島大本営に玉座を移された不世出の叡帝・明治天皇を中心に今、全国民が一致団結す! 平壌の激戦、黄海大海戦、旅順口の戦い、威海衛の夜襲など、向かう所敵なしの大日本帝国の威容を壮大なスケールと凄絶な迫力で再現! 新東宝が総力を挙げ、オールスターを総結集した歴史超大作!

スタッフ
總指揮・原作:大藏貢
監督:並木鏡太郎
脚本:館岡謙之助

キャスト
嵐寛寿郎、高倉みゆき、高島忠夫、五月藤江、宇津井健、天知茂、細川俊夫、丹波哲郎、若山富三郎、阿部九州男、 他
カンタン会員登録 width=発売日お知らせメール

© 国際放映 © Toho Co.,Ltd.

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 隔週刊「東宝・新東宝戦争映画DVDコレクション」 特設ページはこちら
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑