東映任侠映画傑作DVDコレクション

HOME > 東映任侠映画傑作DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「東映任侠映画傑作DVDコレクション」第81号

東映任侠映画傑作DVDコレクション第81号

画像を拡大

発売予定

商品概要

  • 女渡世人 おたの申します

  • 号数:第81号
  • 発売日:2018-01-30発売
  • 通常価格:本体1,850円+税
  • お気に入りリストに追加
81

作品解説

昭和46年公開
女渡世人 おたの申します
女渡世人である小政(藤純子)は、南田一家の賭場で良吉(林彰太郎)を負かす。怒った良吉はドスを抜くが、南田一家の客人である梅田の銀三(待田京介)に殺害される。良吉が残した言葉を母おしの(三益愛子)に伝え、残った借金を取り立てるため、小政は宇野に向かう。良吉の父・幸作(島田正吾)は借金を用立てようと、船宿「濱幸」の権利証を担保に金を借り受けるが、その権利証は、以前から濱幸の土地を狙っていた瀧島一家の組長・周蔵(金子信雄)の手に渡り、幸作は殺されてしまう。宇野への道中で出会った元渡世人の清次郎(菅原文太)とともに、小政は仁義の刃を振るうべく、立ち上がるのであった――。藤純子が艶やかに魅せる、大人気シリーズ第2弾!

スタッフ
企画:俊藤浩滋/日下部五朗
監督:山下耕作
脚本:笠原和夫
撮影:山岸長樹
音楽:渡辺岳夫

キャスト
藤純子、島田正吾、待田京介、南利明、金子信雄、遠藤辰雄、三原葉子、三益愛子、菅原文太 他

銀幕の裏側

笠原、理想のラスト/片桐竜次の姿が! 他

作品舞台を訪ねて

宇野(岡山)

俳優名鑑

三益愛子

東映任侠映画とその時代

警察関係者も疑った俊藤浩滋はヤクザ?
©東映 style=

※創刊日を2015年1月6日(火)に予定しておりましたが、多くのお客様からの反響をいただき、そのご期待にお応えしたいと考え、2014年12月26日(金)から全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで創刊日を前倒して発売します。

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑