東映任侠映画傑作DVDコレクション

HOME > 東映任侠映画傑作DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「東映任侠映画傑作DVDコレクション」第10号

東映任侠映画傑作DVDコレクション第10号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 昭和残侠伝 唐獅子牡丹

  • 号数:第10号
  • 発売日:2015-05-12発売
  • 通常価格:本体1,850円+税
  • お気に入りリストに追加
10

作品解説

昭和41年公開
昭和残侠伝 唐獅子牡丹
昭和初期の栃木県宇都宮。左右田組を率いる寅松(水島道太郎)の息子・弥市(山本麟一)は、花田秀次郎(高倉健)の弟分・清川周平(津川雅彦)の許婚者に横恋慕する。寅松は、周平たちを結ばせるかわりに、秀次郎に榊組三代目の秋山幸太郎(菅原謙二)を斬らせる。3年後、刑期を終えた秀次郎は、左右田組の横暴に耐え忍ぶ幸太郎の妻・八重(三田佳子)とその息子の姿を見て苦悶する。そんな時、幸太郎と八重を結ばせるため郷里を離れた榊組元幹部の三神圭吾(池部良)が帰郷した。ますますエスカレートする左右田組の横暴に堪忍袋の緒が切れた秀次郎。殴り込みの道中には、圭吾が待っていた。唐獅子牡丹を背中に背負い、高倉健が決死のドスを振るう人気シリーズ第2弾!

スタッフ
監督:佐伯清
脚本:山本英明/松本功
企画:俊藤浩滋/吉田達
撮影:林七郎
音楽:菊池俊輔

キャスト
高倉健、菅原謙二、三田佳子、津川雅彦、山本麟一、室田日出男、八名信夫、池部良 他

銀幕の裏側

『沓掛時次郎』との共通点/高倉健の催眠術 他

作品舞台を訪ねて

大谷町(宇都宮)

俳優名鑑

三田佳子

東映任侠映画とその時代

『昭和残侠伝』に喝采した学生運動の闘士たち



在庫は残りわずかです

在庫無し
【デジタル版について】
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
©東映 style=

※創刊日を2015年1月6日(火)に予定しておりましたが、多くのお客様からの反響をいただき、そのご期待にお応えしたいと考え、2014年12月26日(金)から全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで創刊日を前倒して発売します。

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑