東映任侠映画傑作DVDコレクション

HOME > 東映任侠映画傑作DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「東映任侠映画傑作DVDコレクション」第9号

東映任侠映画傑作DVDコレクション第9号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 網走番外地 北海篇

  • 号数:第9号
  • 発売日:2015-04-28発売
  • 通常価格:本体1,850円+税
  • お気に入りリストに追加
9

作品解説

昭和40年公開
網走番外地 北海篇
網走刑務所から仮出獄となった橘真一(高倉健)は、同房の葉山(千葉真一)の依頼で運送会社へ向かう。その社長は葉山との約束にも拘わらず、葉山の母に半年もの間送金していないのだという。長距離輸送の運転手が見つかれば、金が手に入り葉山の母に送金できると聞いた橘は、運転手を買って出る。だが途中の峠は道北きっての難所。しかも、おんぼろトラックの荷台に同乗した荷主は、怪しげな男2人組(安部徹・藤木孝)だった。さらに、こっそり相乗りした運送会社社長の娘(大原麗子)、脱獄囚の浦上(杉浦直樹)、足を骨折した幼い娘とその母、心中未遂の女まで乗せ、トラックは雪の荒野を疾走する。高倉健が北海道で走る、飛ぶ、立ち回る、シリーズ最高傑作の呼び声も高い第4弾!

スタッフ
監督・脚本:石井輝男
原作:伊藤一
企画:植木照男
撮影:稲田喜一
音楽:八木正生
進行主任:白浜汎城

キャスト
高倉健、杉浦直樹、千葉真一、安部徹、石橋蓮司、小林稔侍、田中邦衛、由利徹、嵐寛寿郎 他

銀幕の裏側

再びのペンケセップ/刑務所のゲイ事情 他

作品舞台を訪ねて

士別(北海道)

俳優名鑑

安部徹

東映任侠映画とその時代

加藤泰監督と鶴田浩二の衝突


在庫無し
【デジタル版について】
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
©東映 style=

※創刊日を2015年1月6日(火)に予定しておりましたが、多くのお客様からの反響をいただき、そのご期待にお応えしたいと考え、2014年12月26日(金)から全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで創刊日を前倒して発売します。

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑