東映任侠映画傑作DVDコレクション

HOME > 東映任侠映画傑作DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「東映任侠映画傑作DVDコレクション」第7号

東映任侠映画傑作DVDコレクション第7号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 昭和残侠伝 死んで貰います

  • 号数:第7号
  • 発売日:2015-03-31発売
  • 通常価格:本体1,850円+税
  • お気に入りリストに追加
7

作品解説

昭和45年公開
昭和残俠伝 死んで貰います
東京・深川にある老舗料亭「喜楽」の息子・花田秀次郎(高倉健)は父と後妻との間に妹が生まれたのを機に身を引き、渡世に身を投じる。服役中、父と妹は世を去り、義母は失明。喜楽は板前の風間重吉(池部良)と秀次郞のおじで一家を構える寺田友之助(中村竹弥)の後ろ盾によって支えられていた。素性を隠し喜楽の板前となった秀次郎は、かつて親切にしてくれ、今は売れっ子芸者となった幾江(藤純子)と再会するも、寺田一家のシマを狙う駒井(諸角啓二朗)の暴虐ぶりに堪忍袋の緒が切れる。同じ思いを抱く重吉とともに、秀次郎は殴り込みに向かうのだった。名匠マキノ雅弘監督による、情感たっぷりの演出が冴える人気シリーズ第7弾!

スタッフ
監督:マキノ雅弘
脚本:大和久守正
撮影:林七郎
音楽:菊池俊輔

キャスト
高倉健、藤純子、中村竹弥、加藤嘉、荒木道子、諸角啓二郎、長門裕之、山本麟一、小林稔侍、赤木春恵、下沢広之、池部良 他

銀幕の裏側

唐獅子牡丹の刺青/2番が歌われる謎 他

作品舞台を訪ねて

深川(東京)

俳優名鑑

高倉健

東映任侠映画とその時代

『網走番外地』誕生前夜



在庫は残りわずかです

在庫無し
【デジタル版について】
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
©東映 style=

※創刊日を2015年1月6日(火)に予定しておりましたが、多くのお客様からの反響をいただき、そのご期待にお応えしたいと考え、2014年12月26日(金)から全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで創刊日を前倒して発売します。

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑