HOME > 空から日本を見てみようDVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

第11号

自然美あふれるワンダーランド!
伊豆半島をグルッと一周
熱海をスタートして、温泉地を抜けながら、伊東市に向かう。全長43mの、70人が一度に入れる道の駅の足湯や、崖の上にある国内屈指の難コース「川奈ホテルゴルフコース」など、土地の個性があふれる施設の上空を飛び、伊豆の地形を形作った火山・大室山へ。そして、伊東市で圧巻の800本の河津桜の花見に参加。修善寺に寄り道して、再び海岸線を行き歴史の町・下田、伊豆半島最南端の石廊崎灯台から西伊豆に折り返す。ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地となった松崎町から、雄大な海の景観が楽しめる堂ヶ島や文化遺産でもある土肥金山跡、世界最大のカニ、タカアシガニが生息する戸田を経て、沼津市でゴールする。

第12号

秘境駅や豊かな地形を紹介!
南アルプス・天竜川 秘境巡り
静岡県浜松市の天竜川の河口からスタートし、遠州平野から中田島砂丘を経て天竜川沿いを遊覧する。天竜川沿いの、川がもたらした自然の造形、蛇行・V字谷・逆断層・河岸段丘・カール地形などを勉強しながら天竜川をのぼっていく。まずは東京スカイツリーより高い標高の大沢集落や、「にほんの里100選」に認定された標高800〜1000mの下栗の里など天空の村の暮らしを見学。JR飯田線の秘境駅なども楽しみながら、雄大な南アルプス山脈上空を飛び、長野県飯田市へ。そして中央アルプスを目指し、しらび平駅から2300mも山を登る駒ヶ岳ロープウェイに圧倒されつつ、最後は天竜川の源流・諏訪湖でゴールする。

第13号

小島のユニークな暮らしに密着!
瀬戸内海 しまなみ海道の島々 尾道~今治
広島県尾道市から「しまなみ海道」沿いを飛びながら周囲にある島々を見学する。尾道市の目の前にある「向島」の渡船を見学して、青いレモンと桜の島「岩城島」へ行き、上島町の有人無人の島々を遊覧。ちょうど瀬戸内海の真ん中に位置する魚島の小中学校の生徒や先生と少し遊んだあとは、西の日光と言われる「耕三寺」の有名建造物のそっくりさんに驚く。大三島では、神様と角力を取る不思議な男に出会い、離島である「斎島」の忙しすぎる住民の1日に密着。最後は、日本三大急潮のひとつ来島海峡の潮の流れを感じながら愛媛県の今治市にゴールする。

第14号

知られざる東京をクローズアップ
多摩川源流と天空の村々
多摩川の河口から、等々力渓谷、二子玉川、東京競馬場を多摩川沿いに遡上し、河岸段丘など川が作った特異な地形を学ぶ。青梅の紡績業の歴史や奥多摩の名水を使った酒造りなどを見学し、いよいよ高度を上げて飛行する。武蔵御嶽神社の御師の集落や標高980mにある東京で一番高い家など、知られざる天空の村々に寄り道しながら、多摩川の源流、最初の一滴となる笠取山の水干でゴールする。

第15号

都会と自然のコントラスト
夏の北海道 函館~洞爺湖
函館を出発して函館山で100万ドルの夜景を堪能。函館ハリストス正教会の鐘の音を聞きながら、函館市電を追いかけて、函館観光を楽しむ。江戸末期に建造された城塞・五稜郭を見学したあとは、汐首岬を経由して恵山上空遊覧へと寄り道。その後北海道駒ケ岳の噴火でできた大沼の雄大な自然を味わう。大沼からは内浦湾を渡り、鉄の街・室蘭へ。日本の産業革命を支えた重化学の工場で歴史を学び、巨大なカルデラ湖・洞爺湖へ向かい北海道の雄大な自然に魅了される。

第16号

日本の近代化を支えた鉄と石炭の街
北九州工業地帯 関門海峡~筑豊
山口県下関市と福岡県北九州市を隔てる海峡・関門海峡を出発して、下関を回り世界最小規模のパナマ運河式水門・下関漁港閘門の開閉を楽しみ、三菱重工の造船所で進水式に参加。レトロタウンとして人気がでている門司港駅に寄ったあとは、小倉市でトイレのTOTOの工場見学をする。住友金属小倉で製鉄の過程に驚き、新日鐵八幡製鐵所の上空を飛び、そのスケールに圧倒される。そして筑豊炭田とともに成長した洞海湾周辺のレトロなレンガ建物の歴史を振り返り、近代化産業遺産が残る筑豊炭田跡に向かう。

第17号

大都会の別の顔
東京・横浜の夜景
高層ビルが約30も林立する新宿を出発。夜の新宿駅でホームに並ぶ会社帰りのサラリーマンを横目に代々木方面へ。代々木ゼミナールの変わったシステムを見学してから、神宮外苑の花火を堪能。そして夜の渋谷スクランブル交差点を通過して、麻布十番納涼まつりの喧騒を楽しむ。東京タワーのライトアップに感激したあとは、東京駅、日比谷、湾岸へ。東京湾大華火祭、隅田川花火大会、そして東雲ジャンクションなど高速道路に圧倒されながら、美しい横浜の夜に突入。夜の遊園地や優美なビル群を眺めながら、本牧ふ頭を目指す。

第18号

東京の大動脈 乗降客数1日平均約354万人!
山手線 北側 渋谷〜池袋〜上野〜東京
渋谷駅を出発して、山手線の北側の駅沿いを遊覧する。上空から見ると広大さが実感できる代々木公園で米軍接収の歴史などを振り返り、街の成り立ちを学びながら北上。新宿では、ガムだけを60年間製造しているロッテ工場を見学。そして高田馬場で屋上に滝の流れるビルを発見し、池袋で日本一高い清掃工場の煙突にも遭遇。田端の操車場でJR車両を眺めながらロボットやラクダなどが屋上にいる変なビルにも立ち寄る。東京国立博物館や国立科学博物館のようなアートとアメヤ横丁のにぎわいなどふたつの顔を持つ上野を通って、日本一の電気街・秋葉原を見、そして東京駅でゴールする。

第19号

特産物から名所まで海岸線散歩で新発見
千葉県 房総半島をグルッと一周
千葉市を出発して、ゴルフ場の多い市原市、アクアラインを眺めながら木更津市へと海岸線を南下。世界的に有名な井戸掘り方式「上総掘り」のシステムを学び富津岬方向に進む。上空で遭遇した穴だらけの東京湾観音の謎を解明して、富津市鋸山の山頂を飛び、鋸山にある日本寺の「地獄のぞき」で恐怖を味わった後は、館山市の海上自衛隊館山航空基地に突撃取材をする。平砂浦付近でくもじいがサンドボードを満喫して、鴨川シーワールドで有名な鴨川市へ。日本でも有数の伊勢エビ水揚げ量を誇る勝浦港から関東ローカル線いすみ鉄道沿いを散策した後は、九十九里浜、屏風ケ浦と海岸線を北上して銚子駅を目指す。

第20号

連山と滝と湖の大パノラマ
紅葉の日光 今市~日光~中禅寺湖
浅草駅から東武特急「スペーシア」を追って日光へ向かう。日光市では、世界一長い杉並木きに驚き、今市では、同地と二の宮金次郎の縁を知る。上空から見えた大谷川に等間隔に設置された階段の謎を学び、日光山の寺を見学。そして大正天皇の静養地だった日光田母沢御用邸記念公園に立ち寄り、紅葉の日光のシンボル「いろは坂」上空を散策。そして毎秒3tの水が流れ落ちる華厳の滝を真上から眺める。さらに中禅寺湖と男体山を遊覧して、戦場ヶ原の自然を堪能し奥日光へ向かう。
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ セレクト通信販売


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑