お気に入り
リストに追加

  • メイン画像
  • サブ1画像
  • サブ2画像

ハセガワ 日本海軍 航空母艦 飛鷹

  • 価格 本体 20,000 円+税
  • (注文コード:20238011)
  • 数量

ご確認ください

 申込締切日  2018年1月31日(水)
 お届け  ご注文後2週間前後
※在庫がある場合は即日出荷となります。
※準備数を上回った場合はお断りする場合がございます。

ハセガワ 飛鷹専用 ディテールアップ エッチングパーツはこちら
飛鷹専用 塗料セットはこちら

仕様

●未塗装組立キット ●サイズ:約全長627.5×全幅169mm ●素材:プラスチック・金属部品(アンカーチェーン)●パーツ数:639 ●日本製
※写真は撮影用に塗装しています。実際の商品は未塗装でお届けします。

特徴

ハセガワ日本海軍航空母艦飛鷹

1942年8月竣工

高機能空母

細部まで再現01

細部まで再現02

搭載機の零戦21型、九九艦爆11型や12.7cm連装高角砲、25mm3連装機銃なども細部まで再現。

榊が語る

有事には大型高速客船を空母に改造する、という英国の発想を基に、商船から転用された商船改造空母。しかしその改造は徹底しており前身“出雲丸”の面影はありません。煙突一体の艦橋、甲板への排煙の影響を考慮し外側に26度傾斜設置された煙突、対空レーダーである二号一型電探を装備し正規空母に劣らない兵装を有しています。キットは船体内部にサポートパーツを設けることで強度と組み立て易さを確保、歪みなく確実に60センチ超の長大な船体を完成できます。艦橋には“飛鷹の黒板”も新規パーツで再現。1942年8月竣工時の姿が机上に甦ります。


ハセガワ 日本海軍 航空母艦 飛鷹のご注文はこちらから

  • ハセガワ 日本海軍 航空母艦 飛鷹
  • ハセガワ 日本海軍 航空母艦 飛鷹
    価格 本体 20,000 円+税
    • 数量

Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑