日本の神社

HOME > 日本の神社 > 最新号・バックナンバー

「日本の神社」第12号

日本の神社第12号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 宗像大社 他

  • 号数:第12号
  • 発売日:2014-04-22発売
  • 通常定価:本体562円+税
  • お気に入りリストに追加
12

境内探訪

海上の要所、玄界灘を見守る航海の三女神

縁起とご祭神

宗像三女神

古代、中国大陸や朝鮮半島にもっとも近く、大陸の先進文化を受け入れる窓口として栄えた宗像の地。その沖合49kmの沖ノ島に鎮座する沖津宮、沖合11kmの大島に鎮座する中津宮、そして総社の辺津宮の三宮を総称して、宗像大社という。 宗像大社のご祭神である、田心姫神、湍津姫神、 市杵島姫神の三女神は、古くは航海の神として、現在は広く交通安全の神として知られる。三女神はまたの名を「道主貴」といい、人々のあらゆる道を導くもっとも尊い神として、古くから人々の崇敬を集めてきた。

フォーカス

沖ノ島祭祀

四季と祭り

太古より続く国家安泰・航海安全の祈り

門前旅情

道の神「道主貴」のお膝元で道々を楽しむ

名社をめぐる

玄界灘周辺で皇室ゆかりの神々を拝む

聖地のミステリー

宗像三神が国家に重要視された理由

神話を読む

八十神の迫害

ご利益コレクション

宗像大社

神社の基礎知識



在庫無し
【デジタル版について】
■デジタル版のみ(フルプライス)は創刊号200円/号、2号以降500円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間:9:00~21:00 年末年始を除く)
カンタン会員登録 width=発売日お知らせメール

定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 週刊 「日本の神社」
  • DeAGOSTINI書店


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑