必殺仕事人DVDコレクション

HOME > 必殺仕事人DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「必殺仕事人DVDコレクション」第68号

必殺仕事人DVDコレクション第68号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 必殺仕事人Ⅳ 第15話 順之助いよいよ受験する 他

  • 号数:第68号
  • 発売日:2017-12-05発売
  • 通常価格:本体1,666円+税
  • お気に入りリストに追加
68

作品を紐解く

必殺仕事人Ⅳ 第15話 順之助いよいよ受験する
【作品を紐解く】寒い夜にぴったり、温か~いアンコウ鍋

江戸で評判の絵草子・江戸の目に、立ち小便姿が描かれてしまった主水。この絵師・長次郎を突き止め、今度は自分の活躍シーンを描くよう指示し、夜回りに連れ出す。そこで二人は、勉学に励む少年・脇坂新太郎と出会う。新太郎は順之助と同級生で、試験を間近に控えていた。成績優秀な新太郎は、不出来な息子を持つ坂出三十郎らに目を付けられる。


必殺仕事人Ⅳ 第16話 主水転職を夢みる
【作品を紐解く】デザインさまざま、日本全国のだるま

主水の同僚・木村は役人をやめ、おすみと再婚して居酒屋を営むことに。おすみの息子・政吉は母を祝福するため、まとまった金を用意しようとする。そんななか、かつて鋳物師の下働きをしていた政吉に、口入屋の甚兵衛が「内密の仕事がある」と声をかけてきた。その話にのった政吉だが、つくらされていたのが短銃だと知り、それを持ち出して逃走してしまう。


必殺仕事人Ⅳ 第17話 勇次吉原遊女に惚れられる
【作品を紐解く】彦太郎を色男に! 江戸の「いい香り」

加代の住む長屋に、彦太郎という若者が引っ越してきた。彦太郎には、遊び好きで女に貢いだ挙句破滅して死んだ兄がいたが、その反発心から地道に金を貯め、江戸で一旗あげようと掛川から出てきたのだった。そんななか、初めて吉原に行った彦太郎は花魁・小紫に一目惚れ。その場に居合わせた勇次を見込んで、吉原での遊び方の指南を懇願する。

ヒーローデータファイル

中村主水 ~なかむらもんど~
在庫無し
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 『隔週刊 必殺仕事人DVDコレクション』 特設ページへ


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑