必殺仕事人DVDコレクション

HOME > 必殺仕事人DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

最新号・バックナンバー

必殺仕事人DVDコレクション第58号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 必殺仕事人Ⅲ 第26話 嫁の勤めを果たしたのは加代 他

  • 号数:第58号
  • 発売日:2017-07-18発売
  • 通常価格:本体1,666円+税
  • お気に入りリストに追加
58

作品を紐解く

必殺仕事人Ⅲ 第26話 嫁の勤めを果たしたのは加代
【作品を紐解く】飲んべえたちの集い場所「居酒屋」

大安売りをする呉服屋で、伊之助と亥之助は強請りを働きまんまと金を手に入れる。しかしそこへ、岡っ引きだが本業はヤクザである赤鬼の勘助一味が、自分の縄張りを荒らした二人を追ってきた。二人は辛くも逃げるが、刺された亥之助は「おふくろに金を渡してくれ」と言い残し息絶えてしまう。伊之助は亥之助の母・お徳を訪ねると、息子に間違われ…。


必殺仕事人Ⅲ 第27話 暴力塾生にいじめられたのは順之助
【作品を紐解く】せん・りつも励む! 武家女性の護身具「薙刀」

勉強をしながら歩いていた順之助は、求馬を首領とする暴力塾生に絡まれる。逃げられずにいると、林又四郎があっという間に追い払ってくれた。求馬は大旗本の父を持ち、その威光を盾に塾でも傍若無人に振舞っていたが、新しく塾の教師になった林にはまったく歯が立たない。気が晴れない求馬はさらに過激な行動に出るようになる。


必殺仕事人Ⅲ 第28話 相撲取りに惚れられたのは加代
【作品を紐解く】今も昔も変わらぬ人気、「相撲」

加代と秀が住む長屋で、一家心中が発生。現場で両替商の書付の切れ端を拾った主水は、引っ掛かりを感じる。そんななか、加代は若い相撲取り・与作と再会する。彼は3年前、死のうとしていたところを加代に助けられ、今では立派な十両力士となっていた。その頃、またしても一家心中が発生。死体を見た主水は、二つの事件には何か関連があると睨む。

江戸の仕事人たち

紙漉 ~かみすき~
在庫無し
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 『隔週刊 必殺仕事人DVDコレクション』 特設ページへ


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑