必殺仕事人DVDコレクション

HOME > 必殺仕事人DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「必殺仕事人DVDコレクション」第12号

必殺仕事人DVDコレクション第12号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 第34話 釣技 透かし攻め 他

  • 号数:第12号
  • 発売日:2015-10-13発売
  • 通常価格:本体1,666円+税
  • お気に入りリストに追加
12

作品を紐解く

必殺仕事人 第34話 釣技 透かし攻め
【作品を紐解く】木更津の名産はどこに消えたのか?

魚の塩漬けが名産の木更津の漁村。そこで一番若い娘・お初は、江戸にいる祖父・彦十に会いに行く。彦十は漁村の網元・六蔵の紹介で、魚の送り先でもある海産物問屋・備前屋で働いていた。しかし、お初が江戸を訪れた翌日、彦十が水死体となって発見された。これを知った六蔵は備前屋が怪しいとにらみ、主水たちに調査を頼む。


必殺仕事人 第35話 飛技 万才踊り攻め
【作品を紐解く】事件のいきさつを表現した三河万才の妙

三河万才師のつる吉・かめ三親子から仕事の依頼が入る。標的は浅草の香具師の元締め・雷門大五郎。10年前、万才を披露していたつる吉と相方で女房のおまつは、大五郎に目をつけられ、その後おまつは殺されてしまった。この事件のいきさつを、三河万才で巧妙に演じてみせたつる吉とかめ三。その表情に真実を感じた主水たちは調査を開始する。


必殺仕事人 第36話 合掌技 地獄落し
【作品を紐解く】お触れを蹴散らす江戸っ子の底力

奢侈禁止令で倹約ムードが高まる江戸の町では、尼僧姿の売女、「歌比丘尼」が流行する。一方、加代は六蔵から言付かった、歌比丘尼のお仙の依頼を仕事人へ伝える。恋人の人形師・清太郎を殺された恨みで犯人の人形問屋・仁右ヱ門を殺してほしいという。歌比丘尼に扮し潜入捜査を続ける加代とおしまは、仁右ヱ門には仲間がおり、歌比丘尼を利用していることを突き止めた。

江戸の仕事人たち

硯切 ~すずりきり~
在庫無し
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 『隔週刊 必殺仕事人DVDコレクション』 特設ページへ


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑