必殺仕事人DVDコレクション

HOME > 必殺仕事人DVDコレクション > 最新号・バックナンバー

「必殺仕事人DVDコレクション」第8号

必殺仕事人DVDコレクション第8号

画像を拡大

発売中

商品概要

  • 第22話 登城する大名駕籠はなぜ走るのか? 他

  • 号数:第8号
  • 発売日:2015-08-18発売
  • 通常価格:本体1,666円+税
  • お気に入りリストに追加
8

作品を紐解く

必殺仕事人 第22話 登城する大名駕籠はなぜ走るのか?
【作品を紐解く】急変! 男を狂わす大名の座

大田原藩は長男・和清が藩主の座に就き、三男の和之は絵草紙屋・伊八のところに転がり込んで自由奔放に暮らしていた。和之は檜屋のおゆきに惚れており、伊八に恋文を代筆してもらったり、屋敷から持ち出した金杯を贈ったりする。そして武士を捨て町人になるという和之に、おゆきも夫婦になることを決意。しかし、和之に藩主の座がめぐってくると急変し……。


必殺仕事人 第23話 渡る世間は鬼ばかりか?
【作品を紐解く】悪人から着せられた無実の罪と処刑

婚礼を翌日に控えた札差・板倉屋に強盗が入り、一家は皆殺しに。犯行現場で植木鋏を発見した主水の同僚・服部欽造は、板倉屋に出入りしていた植木職人・捨吉を捕らえ、ついには処刑する。そんななか、板倉屋の番頭だった忠助が新しく質屋を開いた。そこに服部が姿を見せる。実は2人は裏で手を組み、強盗と偽の犯人のでっち上げをしていたのだ。


必殺仕事人 第24話 冥土へ道連れを送れるか?
【作品を紐解く】強請りのネタになった、奉行所の調書

公事師の会田玄斉は不正に知り得た情報を利兵ヱに流し、恐喝に手を貸していた。芸者の菊千代を囲い者にするため、玄斉は過去に菊千代が受けた暴行事件をネタに汚い手を使うが、菊千代は一向になびかない。プライドが傷ついた玄斉は利兵ヱに菊千代殺害を命じる。だが、死を予感していた菊千代は密かに殺しの依頼を残していた。

江戸の仕事人たち

長唄師匠 ~ながうたししょう~
在庫無し
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 『隔週刊 必殺仕事人DVDコレクション』 特設ページへ


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑