HOME > レ・グランディ・フェラーリ・コレクション > コレクション一覧

コレクション一覧

各画像はクリックすると拡大します。

本誌号数 内容

第21号

458 challenge・2010 458 チャレンジ
2009年の「458イタリア」をベースにしたサーキット走行専用車。第5世代のフェラーリ・チャレンジ用モデル。

第22号

SCUDERIA SPIDER 16M・2008 スクーデリア スパイダー 16M
16度目のF1コンストラクターズチャンピオン獲得を祝って発表。「F430」から発展したスパイダータイプ最速の限定モデル。

第23号

GTO・1984 GTO
栄光の称号「GTO」を復活させ、レース向けに開発されたモデル。V8ターボエンジンを搭載し、「288GTO」の名でも知られる一台。

第24号

328 GTB・1985 328 GTB
1975年にデビューして大成功を収めた「308GTB」に磨きがかけられ、美しく進化したV8エンジンミッドシップモデル。

第25号

360 CHALLENGE・2000 360 チャレンジ
革新的な内容に一新され、21世紀のV8スポーツカーとして1999年にデビューした「360モデナ」。その「360モデナ」をベースにした第3世代のフェラーリ・チャレンジモデル。

第26号

612 SCAGLIETTI・2004 612 スカリエッティ
1960年代の「250GT 2+2」以来、連綿と続く伝統を受け継ぎながら、2+2クーペのレベルを新たな高みへと引き上げた生粋の4シーター。

第27号

F430 SPIDER・2005 F430 スパイダー
F1譲りの電子制御ディファレンシャルを採用した「F430」。そのスパイダータイプとして2005年にデビューしたV8ミッドシップモデル。

第28号

F355 BERLINETTA・1994 F355 ベルリネッタ
ディーノ以来、連綿と続くピッコロ・フェラーリの系譜を継ぐV8フェラーリ。高性能と扱いやすさを両立させ、かつ快適性までも取り入れ、V8ミッドシップモデルの新たな時代を切り開いた一台。

第29号

365 GT4 BB・1973 365 GT4 BB
フェラーリで初めて12気筒エンジンをミッドシップしたベルリネッタ。F1直系のエンジンを搭載し、スーパーカー旋風の主役となった一台。

第30号

DINO 206 GT・1967 ディーノ 206 GT
フェラーリのロードカーとして初のV6エンジン、ミッドシップ、エンジン横置き。一世を風靡し、色褪せない人気を誇るピッコロ・フェラーリの元祖。
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ セレクト通信販売


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑