HOME > 大映特撮DVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

第11号

昭和44年公開
ガメラ対大悪獣ギロン
冒険好きな少年、明夫とトムの2人は、ふとした事から謎の宇宙船で第十惑星へと運ばれる。そこで彼らが目にしたのは、宇宙ギャオスを切り刻む獰猛な大悪獣ギロンの姿だった。美貌の宇宙人に迎えられた明夫とトムだったが、その目的は2人を食糧にすることだったのである! 少年たちのピンチに駆けつけたガメラは強敵ギロンに勝てるのか!? ついに宇宙に飛び出したガメラシリーズ第5弾登場!

スタッフ
監督:湯浅憲明
撮影:喜多崎晃
特殊撮影:藤井和文

キャスト
加島信博、クリストファ・マーフィ、秋山みゆき、船越英二、大村崑、浜田ゆう子、イーデス・ハンソン 他

第12号

平成18年公開
『小さき勇者たち~ガメラ~』
事故で母を亡くした少年・透は、ある日、浜辺で不思議な卵を発見した。透は、卵から生まれた小さな亀を“トト”と名づけ、育てることで母のいない寂しさを紛らわせていた。だが、不思議な力を発揮するトトは、33年前に出現した怪獣ガメラとの関連性を危惧させる。そんな時、突如として怪獣ジーダスが出現した……。ガメラ生誕40周年記念作として製作された、珠玉の冒険ファンタジー!

スタッフ
監督:田崎竜太
プロデューサー:有重陽一/椋樹弘尚
脚本:龍居由佳里
特撮演出:金子功

キャスト
富岡涼、夏帆、津田寛治、寺島進、奥貫薫、石川眞吾、成田翔吾、石丸謙二郎、田口トモロヲ、渡辺哲 他

第13号

昭和31年公開
宇宙人東京に現わる
世界各地で空飛ぶ円盤形物体の目撃事件が頻発、その正体をめぐって議論が交わされるなか、日本各地にヒトデ型の軟体動物が出現する。その正体は人類を超えた文明をもつ宇宙人=パイラ人であった。パイラ人は新天体“R”が90日後に地球と衝突すると予告する。全世界は動揺混乱の極みに達するが、その時……。国産初のカラーSF映画にして大映特撮スペクタクル路線の処女作!

スタッフ
監督:島耕二
色彩指導:岡本太郎
特殊技術:的場徹

キャスト
川崎敬三、苅田とよみ、山形勲、 見明凡太朗、永井ミエ子、平井岐代子、八木沢敏、岡村文子、小原利之、斎藤紫香 他

第14号

昭和43年公開
ガメラ対宇宙怪獣バイラス
宇宙の彼方から地球占領を目論むバイラス人の宇宙船が飛来した。宇宙船はガメラによって破壊されるが、バイラス人は2号機を派遣、ガメラが子供の味方であることを分析するや、2人の少年を拉致して、手が出せぬガメラに対し脳波コントロール装置を打ち込む。果たしてガメラはピンチを脱するか……?高橋二三脚本、湯浅憲明監督コンビによるガメラシリーズ第4弾!

スタッフ
監督:湯浅憲明
脚本:高橋二三
特撮:藤井和文

キャスト
本郷功次郎、北原義郎、夏木章、八重垣路子、渥美マリ、八代順子、藤山浩二、橋本力、高塚徹、豪健司 他

第15号

昭和62年公開
首都消失
ある夏の日、突如として出現した高さ2キロメートル、直径50キロメートルの巨大な謎の“雲”により首都・東京は覆われ、中に入ることはおろか、すべての連絡が途絶えてしまう。内に閉じ込められ、危険にさらされた都民2千万人の命を救うべく、関西の報道関係者と科学者たちが謎の雲に立ち向かっていく……。小松左京の原作小説を映画化したSFパニック大作!

スタッフ
監督:舛田利雄
脚本:舛田利雄/山浦弘靖
特撮監督:中野昭慶

キャスト
渡瀬恒彦、大滝秀治、夏八木勲、名取裕子、丹波哲郎、渡辺文雄、山下真司、石野陽子、財津一郎、ザ・ぼんち・おさむ 他

第16号

昭和45年公開
ガメラ対大魔獣ジャイガー
南太平洋の島々のひとつ、ウエスター島の遺跡、“悪魔の笛”と呼ばれる巨像が日本万国博覧会に陳列されることとなった。だが、悪魔の笛が抜かれた穴から怪獣・ジャイガーが出現し、島を襲撃する。これを察知したガメラがジャイガーに対するが、ガメラは大苦戦。ジャイガーは日本へと向かってしまう……。大阪万国博覧会会場を背景に繰り広げられる人気のガメラシリーズ第6弾!

スタッフ
監督:湯浅憲明
脚本:高橋二三

キャスト
炎三四郎、大村崑、高桑勉、ケリー・バリス、フランツ・グルーベル、キャサリン・マーフィ、八代順子、平泉征、北城寿太郎、夏木章 他

第17号

昭和43年公開
妖怪百物語
江戸の豪商、但馬屋利右ヱ門は、寺社奉行・堀田豊前守と結託し、下町に岡場所を作る計画を強行していた。ある夜、利右ヱ門は町内の権力者を招いて“百物語”の会を催した。だが、慣例だった憑き物落としのまじないをしなかった利右ヱ門のまわりに、やがて奇怪な事件が頻発する──。特撮技術を駆使して大映京都が放った、妖怪シリーズ第1弾!

スタッフ
監督:安田公義
脚本:吉田哲郎
特撮監督:黒田義之
音楽:渡辺宙明

キャスト
藤巻潤、高田美和、ルーキー新一、五味龍太郎、平泉征、坪内ミキ子、林屋正蔵、神田隆、吉田義夫、水原浩一 他

第18号

昭和46年公開
ガメラ対深海怪獣ジグラ
母星を公害に蝕まれた高等生物ジグラが地球征服のため来襲した。その頃地球では大地震が頻発、調査に向かった国際海洋動物研究所の所員たちを捕らえたジグラ星人は彼らを人質に地球侵略を宣言する。この地球の危機に僕らのガメラが立ち上がった……! 当時社会問題となっていた公害をテーマに二大怪獣の激突を描いた、旧・大映製作によるガメラシリーズ最終作!

スタッフ
監督:湯浅憲明
脚本:高橋二三
特殊撮影:藤井和文
協力:鴨川シーワールド

キャスト
八並映子、笠原玲子、坪内ミキ子、藤山浩二、佐伯勇、三夏伸、坂上也寸志、吉田義夫、夏木章、九段吾郎 他

第19号

昭和32年公開
赤胴鈴之助 第一部 赤胴鈴之助/第二部 月夜の怪人
両親の顔を知らぬまま鉄斎老人に育てられた鈴之助は、やがて青年となり、亡き父と同門の千葉周作の道場に入門した。周作の娘・さゆりは鈴之助に情を寄せるが、これを快く思わぬ兄弟子の竜巻雷之進は、周作を狙う物太夫一派に加担し、鈴之助に勝負を挑む……。漫画とそのラジオドラマ化により全国少年ファンに圧倒的人気を博した武内つなよし原作の『赤胴鈴之助』初の映画版登場!

スタッフ
監督:加戸敏
原作:武内つなよし(「少年画報」連載)
潤色:穂積純太郎(「ラジオ東京」連続放送劇)
脚本:岡本繁男/松村正温/吉田哲郎

キャスト
梅若正二、中村玉緒、浦路洋子、黒川弥太郎、光岡龍三郎、林成年、春風すみれ、浜世津子、南部彰三、朝雲照代 他

第20号

昭和55年公開
宇宙怪獣ガメラ
全宇宙征服をもくろむ宇宙海賊ザノンが地球に襲来した。一方、地球では平和星M-88から派遣された3人の宇宙人が平和維持活動を遂行していたが、その存在を知ったザノンは刺客を送り込み、怪獣群で攻撃を開始する。地球絶対の危機に、宇宙の彼方から正義のスーパー・モンスター、ガメラがその姿を現した! 旧大映ガメラシリーズのスタッフが再結集して手がけた新たなるガメラ映画!

スタッフ
監督:湯浅憲明
脚本:高橋二三

キャスト
マッハ文朱、小島八重子、小松蓉子、工藤啓子、前田晃一、高田敏江、林博二、豊隅哲明、小林英樹、桂小益 他
カンタン会員登録発売日お知らせメール
©KADOKAWA1953 / ©KADOKAWA1956 / KADOKAWA1957 / ©KADOKAWA1958 /  ©KADOKAWA1960 / ©KADOKAWA1962 / ©KADOKAWA1965 / ©KADOKAWA1966 ©KADOKAWA1967 / ©KADOKAWA1968 / ©KADOKAWA1969 / ©KADOKAWA1970 / ©KADOKAWA1971 / ©KADOKAWA1980 / ©1995KADOKAWA NH / ©1996KADOKAWA NHFN / ©1999 KADOKAWA TNHN ©2005「妖怪大戦争」製作委員会 / ©2006 「小さき勇者たち~ガメラ~」製作委員会
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • 特撮カタログ2016
  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑