バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン

HOME > バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン > 最新号・バックナンバー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」第61号

バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン第61号

画像を拡大

発売中

画像を拡大

商品概要

  • フロントフレームを組み立てる

  • 号数:第61号
  • 発売日:2018-04-03発売
  • 通常価格:本体1,657円+税
  • お気に入りリストに追加
61

さあ、あのデロリアンを作ろう!

フロントフレームを組み立てる
今号では、フロント部のフレームを組み立てる。フードの押さえを設置してから、第60 号のメインフレームと組み合わせよう。

メイキング・ザ・ムービー

ホンダ「NSX(1992)」
『パルプ・フィクション』(1994年)―映画の中の名車―

クエンティン・タランティーノが脚本と監督を務めた名作『パルプ・フィクション』。1990 年代に大きな影響を及ぼしたこの映画には、日本が世界に誇るスーパーカー、ホンダ「NSX」が登場している。

ビハインド・ザ・シーン

制作日誌‐パートII―トンネル内のチェイス―
『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』のヤマ場の一つ、スポーツ年鑑を取り戻すべくマーティがビフに迫るシーンは、グリフィスパークのトンネルで撮影された。実際には短いトンネルだったが、長く見えるようさまざまな工夫が施されている。

コラム・オブ・ザ・フューチャー

ドクの黒板―時空の乱れを説明―
2015年の息子を救ったマーティがドクたちと1985年に戻ると、ヒル・バレーは変わっていた。荒れ果てたガレージに戻ったドクは、時空連続体に何が起きたのか、黒板を使ってマーティに説明する。


在庫無し
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ パーツ通信販売
  • デアゴスティーニ セレクト通信販売


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑