バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン

HOME > バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン > 最新号・バックナンバー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」第46号

バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン第46号

画像を拡大

発売中

画像を拡大

商品概要

  • プルトニウムチャンバーインジケーターを組み立てる

  • 号数:第46号
  • 発売日:2017-12-19発売
  • 通常価格:1,823円(税込)
  • お気に入りリストに追加
46

さあ、あのデロリアンを作ろう!

プルトニウムチャンバーインジケーターを組み立てる
今号では、引き続きダッシュボードを組み立てる。今までに組み立てたダッシュボードに、プルトニウムチャンバーの計器などを加えていこう。

メイキング・ザ・ムービー

フォード「マスタング(1969)」
『ジョン・ウィック』(2014年)―映画の中の名車―

キアヌ・リーブスが凄腕の殺し屋を演じた『ジョン・ウィック』。足を洗っていたジョン・ウィックは、愛車フォード「マスタング」を奪われ、亡き妻から贈られた愛犬を殺されたために復讐を誓い、裏社会に復帰する。

ビハインド・ザ・シーン

制作日誌‐パートⅡ――未来の街――
『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』の撮影は続き、2015年のシーンが次々と撮影されていった。スタジオでの撮影の他、未来のマーティたちが住む「ヒルデール」のシーンのためにロケが行われ、空飛ぶタクシーやパトカーも撮影された。

コラム・オブ・ザ・フューチャー

グリフ・タネン―2015年のビフの孫―
2015年を訪れたマーティは、未来の息子を救うべくカフェ’80sに行き、ビフの孫、グリフ・タネンと対峙する。グリフとのやり取りが続いた後、広場では見慣れた展開が繰り広げられる。


在庫無し
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ パーツ通信販売
  • デアゴスティーニ セレクト通信販売


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑