バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン

HOME > バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン > 最新号・バックナンバー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」第33号

バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン第33号

画像を拡大

発売中

画像を拡大

商品概要

  • 電池ボックスカバーを取り付ける

  • 号数:第33号
  • 発売日:2017-09-19発売
  • 通常価格:本体1,657円+税
  • お気に入りリストに追加
33

さあ、あのデロリアンを作ろう!

電池ボックスカバーを取り付ける
今号では、前号でフレームに取り付けたフューエルタンクの底部にプレートを設置する。また、電池ボックスにカバーを付けよう。

メイキング・ザ・ムービー

トヨタ「スープラ(1994)」
『ワイルド・スピード』(2001年)―映画の中の名車―

好評を得て多くのシリーズが作られることになったロブ・コーエン監督のカーアクション映画『ワイルド・スピード』。当時のアメリカのストリートレース文化を反映し、トヨタ「スープラ」をはじめ、スポーツコンパクトと呼ばれるカテゴリーの日本車が数多く登場する。

ビハインド・ザ・シーン

ゼメキスのもう一つのヒット作『ロジャー・ラビット』
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の続編の制作が決まった時、ロバート・ゼメキスは漫画の人気キャラクターを題材にしたディズニーの『ロジャー・ラビット』の制作で忙しかった。『ロジャー・ラビット』は、どのような映画だったのだろうか。

コラム・オブ・ザ・フューチャー

ヒル・バレー高校―新旧の学校の違い―
デロリアンで1955年に行き、ドクとともにヒル・バレー高校を訪れたマーティは、少し様子が異なる校舎を目にする。1985年の校舎は落書きなどで汚れているが、1955年の校舎はずっと立派に見える。


在庫無し
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ パーツ通信販売
  • デアゴスティーニ セレクト通信販売


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑