バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン

HOME > バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン > 最新号・バックナンバー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン」第30号

バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン第30号

画像を拡大

発売中

画像を拡大

商品概要

  • パイプを取り付ける

  • 号数:第30号
  • 発売日:2017-08-29発売
  • 通常価格:本体1,657円+税
  • お気に入りリストに追加
30

さあ、あのデロリアンを作ろう!

パイプを取り付ける
今号では、フレームに取り付けたアンダープレートの底面やエンジンに、各種のパイプを設置する。左右のパイプを1本ずつ取り付けていこう。

メイキング・ザ・ムービー

ジャガー「Eタイプ(1961)」
『黄金の眼』(1968年)―映画の中の名車―

イタリアの有名な人気コミックが原作のマリオ・バーヴァ監督による『黄金の眼(原題:DANGER: DIABOLIK)』。怪盗ディアボリックの活躍劇を描いたこの映画には、2台の美しいジャガー「Eタイプ」が登場する。

ビハインド・ザ・シーン

TO BE CONTINUED…―続編の制作―
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』では、当初から続編が企画されていたわけではない。公開後、映画が大成功を収めるなか、ユニバーサルの幹部は続編の制作を考え、ロバート・ゼメキスとボブ・ゲイルは続編へ向けて、最初の一歩を踏み出した。

コラム・オブ・ザ・フューチャー

アルベルト・アインシュタイン―ドクのモデル―
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』にシリーズを通じて登場し、欠かせないキャラクターとなっているドク・ブラウン。ドクのキャラクターの誕生には、20世紀の偉大な科学者アルベルト・アインシュタインが大き な影響を与えている。


在庫無し
■こちらの商品はデジタル版のみでの購入はできません。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)は+100円/号です。
■紙面版+デジタル版(バンドルプライス)を複数購入された場合でも、デジタル版はご購入者のアカウントに対して一つのご購入となります。
■デジタル版サービス「デアゴスティーニ書店」の詳細はこちら
■すでに紙面版の定期購読をお申し込み済みの方で、デジタル版のご購入をご希望の方は読者受注センターまでご連絡ください。読者受注センター:0120-300-851(受付時間 10:00~18:00 ※年末年始を除く)
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ パーツ通信販売
  • デアゴスティーニ セレクト通信販売


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑