Thunderbird 2 is go!

3

Kana_136 2017-09-30 18:20:32

シリーズ初期と発進シーンの撮影に使用された3ft(実際は1m強)モデルを参考にウェザリングと一部塗装を追加しています。

改修箇所は尾翼両サイドの箱の角を落とし、ミサイル格納庫の扉は一段下がるように調節してあります。
塗装はエアブラシを使用した”サンダーバード塗り”ではなく、成型色をベースにタミヤのウェザリングマスターで汚しています。劇中よりも緑が深いので汚しだけではなく、明るいパウダーでハイライトも追加しています。胴体と翼の黄色いラインはそれぞれ撮影用モデルに使用されたパントンカラーコードを参考に調色し、尾翼のラインはプロップと同じように塗装したテープで再現してあります。ノズルの黒いラインも塗装で再現。劇中イメージに近づけるため窓枠には明るいグレーで墨入れ。コーションマークはデカールとフィニッシュシートで再現しました。

コンテストに間に合わせるため、実は撮影用モデルよろしく見える部分しか手を入れていません…

【トピックス】 サンダーバード2号塗装/ウェザリング

もどる

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。 ※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、 お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。 ご利用のルール


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑
Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN. All Rights Reserved.