週刊ロボゼロ

男のロボット部掲示板

【ご注意】投稿内容は、掲示板管理者が内容の確認の後、掲載いたします。
本誌の内容に関するご指摘、ご質問は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

その他

雲梯から鉄棒に移行し鉄棒モーション(全般)

この書き込みへの評価 1Point

投稿日時:2013-01-28 10:36:14

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 相模75

雲梯(うんてい)+鉄棒を作ってみました。

動機は、提供された(うんてい)でバーを取り外し鉄棒の練習をしていたが、回転運動では高さが
足りなくて台を持上たり、また鉄棒を握らせてからの起動が面倒、等々の解消のためです。

材料はホームセンターで購入(約3500円)し、糸ノコや彫刻刀、電気ドリル等で穴加工して工作しました。
(うんてい)は6本のバー(アルミパイプ径10mm)で40/250の傾斜があります。
(1番バー)を支点にして4本のバーを木枠組したものを後方へ約150°開閉できる構造で、(6番バー)
が鉄棒になります。 (仮称 傾斜型分割雲梯)
バラして可搬できるように(ネジ8本)による組立式です。(写真2参照)
(うんていモーション)
動作はロボゼロをホームポジションで(うんてい)の(1番バー)の下に置き、(B21)の押しボタン操作
で起動させます。(1番バー)を握り、5本を登り渡ります。鉄棒(6番バー)にブラ下がりを確認したら
(4本のバーを木枠組)を後方に開きます。
(鉄棒モーション)
鉄棒は逆手握りで、後回り2回、前回り2回、懸垂2回、最後は足でぶら下がり逆手握りから
順手握りに鉄棒を握り換えて足で着地する一連のモーションです。各モーション毎、停止します。
(停止ボタン)の押下しで次モーションに移行します。

なお、モーションは(コウヘイ君の鉄棒、モーションデータ4)を参考にアレンジしました。感謝、感謝
電池はかなり消費するようです。電池電圧が低下すると突然落下したりするので注意が必要です。

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

返信No.1 投稿者:クマゲラ

投稿日時:2013-01-28 23:17:49

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

相模75さん

クマゲラです。

動画拝見しました。オリジナルの、うんていはいいですね。標準のうんていとは違い、センスの良さと、木質の味の良さがよく出ています。さらにこれに加え、見事に渡り(ぶら下がり)歩いている姿は、素晴らしいです。角度のみならず、最後はピッチも違うのに。

我が家のコウヘイ君は、標準のうんていでさえも満足に渡たり切りません。(途中でつかみ損なって終了してしまいます。)

また、コウヘイ君の情報がお役に立てて良かったです。
ご紹介頂きありがとうございました。

新しいうんていで、さらなる演技を期待しています。

返信No.2 投稿者:相模75

投稿日時:2013-01-30 00:10:23

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

クマゲラさん

相模75です

早速のお褒めのことやコメントありがとうございます。

改めて動画拝見しました。コウヘイ君の演技はウルトラD、Eクラスですよね。 

うちのロボは小学四年生頃の尻上がりや、足からぶら下がる度胸試し程度です。

肩のサーボが今にも壊れそうです。悲鳴をあげています(樹脂ギヤー)なもんで。

無理だと思うが、蹴上り、 お腹あたりで(クルクル回らず)鉄棒に正対停止が

できるといいなあ・・・・

返信No.3 投稿者:クマゲラ

投稿日時:2013-01-30 22:46:56

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

相模75さん

クマゲラです。いやぁ~お恥ずかしい限りです。コウヘイ君は、イキオイでぐるぐるやるくらいですから。
相模75さんとこのロボ君はしっかりコントロールできているようで、安心して見ていられます。

最近は、骨折こそしなくなりましたが、逆にサーボが引っ張られたり、力が入らなかったりといろいろな障害がでてきています。
無理しすぎなのかもしれません。

はい。蹴上がりは、幻の自由演技では、できることがあるのですが、演技としては、なかなか難しいです。瞬発力が必要なのかも知れませんね。

鉄棒の上で、姿勢を整えるのはもっと難しそうです。偶然に数回実現できたことがあったのて゜、例の逆上がりから、前回りに入るときに、3秒くらい静止させたかったのですが、一度もできませんでした。やろうとしても、できないもののの一つかもしれませんね。

でも、諦めなければできますよね・・・・・・きっと。連続回りだって、だれもができっこない。っていったんだから。




返信No.4 投稿者:ニナガワ

[WEBサイトURL]  投稿日時:2013-02-03 00:11:32

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

江戸からくりのような動きの精巧さは、ロボゼロならではの味わいですよね。
着地にも感動しました!

返信No.5 投稿者:相模75

投稿日時:2013-02-06 14:57:18

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

雲梯と鉄棒 その後について
材料購入時にアルミパイプの選択を安物買いで失敗しました。現状はアルマイト処理した(外径10mm厚み0.5)のアルミパイプに変更しました。滑りがよくなり好調です。
また肩関節(R1、R24)はメタルギヤーに交換し、サーボ24個中12個メタルギヤーになりました。ドエライ投資です(汗)。

ニナガワさん
お褒めのコメントありがとうございます。

私のロボゼロの目標は、赤外、無線でもCD提供のモーションが100%できるようにすること。

※健全な掲示板運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑