週刊ロボゼロ

男のロボット部掲示板

【ご注意】投稿内容は、掲示板管理者が内容の確認の後、掲載いたします。
本誌の内容に関するご指摘、ご質問は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

その他

ただいま改造中!C02(3号)

この書き込みへの評価 1Point

投稿日時:2011-03-01 12:38:55

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 オレンジ146

まだまだ詳細が読めないロボゼロ!

他にも調べている方々が居るが、雑誌の写真から、イロイロ邪推してみる。
まず、ロボザックとの違いとして目立つのは、サーボの大きさと腰の前屈と股関節。

サーボのトルクは7kgから5kgになったものの、これだけ小さければ、デザインを重視出来る。
膝関節が、ロボザックより低出力サーボで二重関節なのは、高速運動を目指してか?リアルな関節の曲がりを目指してか?
腰の前屈が出来るのは、起き上がりの時に、かなり有利。
改造しなくても、イロイロ楽しめそうな機体ですね~(するけど(爆))

下半身トルク倍増の為に、3号を多めに購入。
よい子のみんなと、無責任な大人は、改造なんかしちゃダメだゾ~

返信No.1 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-02 12:30:04

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

神矢先生ゴメンナサイ!m(_ _)m ロボゼロ改造計画を立ててたら、先生デザインの頭部が乗らなくなりました(鬼爆) 首だけでサーボ5個投入! 出来上がるのは、キリンか妖怪かぁ?

返信No.2 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-05 07:02:37

この書き込みへの評価 1 Point GOOD!

ロボゼロの改造は、なかなかハードル高いですね~
1.7mmネジなかなか市販してないし、サーボのネジは1穴1本しか使えないし、フリーホーンは別売りしてないし~

3号のサーボに付いているネジって短いから、実際には使い捨てなのかな?最初から、もう5mm位長いのを付けていれば良いのでは?

ロボザックの様に、不要部品が発生するのは避けて欲しいものです。

返信No.3 投稿者:UE村工房

投稿日時:2011-03-08 23:44:37

この書き込みへの評価 1 Point GOOD!

フリーホーンだけなら双葉製品で販売されてますよ。5個入り\525ですが・・・

返信No.4 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-09 10:35:15

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

双葉サーボの小型さを使って、リアルな動きのロボットを作ろうと思っていますがおびつ、使用ヘッドはロボザックの時同様に「オビツ」社の物を使う予定です。
こうしてオリジナルと比べると、二倍近く大きいですね(笑)

クリックすると拡大します

返信No.5 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-09 11:20:56

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

今まで、ロボゼロを2・3冊しか置いていなかった、田舎の本屋に、4号だけがいきなり6冊(爆)。どうなる事やら~

返信No.6 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-09 13:35:37

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

サーボホーンは、ホームページにも店にも有りましたが、フリーホーンは、どちらにもなかったんですよね~(ToT)

返信No.7 投稿者:UE村工房

投稿日時:2011-03-10 12:42:46

この書き込みへの評価 1 Point GOOD!

双葉製品が売り切れでもHPIジャパン製G-ROBOTS用フリーホーンが同等品で使えます。
店ならアールティ、ROBO-BASE、ヴィストンロボットセンター等で取扱がありますよ。

返信No.8 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-10 16:37:40

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

UE村工房さん、ありがとうございます。 秋葉原で見つけました~

返信No.9 投稿者:オレンジ146

投稿日時:2011-03-15 13:01:35

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

5号発売!最寄り本屋には7冊。なぜ前回より増える? 4号残存2冊(笑)

※健全な掲示板運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑