週刊ロボゼロ

男のロボット部掲示板

【ご注意】投稿内容は、掲示板管理者が内容の確認の後、掲載いたします。
本誌の内容に関するご指摘、ご質問は、お問い合わせフォームからお願いいたします。

ただいま組立て中

参考情報(70号)

この書き込みへの評価 0Point

投稿日時:2012-07-02 13:01:56

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 HeavySnow

参考情報をまとめます。

外部電源について
秋葉原で\10,000-で購入しました。ただし、JO-ZERO用なので自己責任で使用しています。

サーボについて
秋葉原で\2,000-以上します。私はバックナンバーをオーダーしました。
サーボホーン等の部品は秋葉原で購入しました。

ジャイロ、測距離センサーについて
どちらも\500-前後で購入できるのですが、マイコンに結線するための端子が見つからずあきらめています。

RC無線について
無線送信機でRoboXeroを操作したく、JO-ZERO推奨のRT社製受信機を探したのですが見つかりませんでした。

返信No.1 投稿者:tsugu

投稿日時:2012-07-04 08:30:11

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

プログラム作業には外部電源 欲しいですね~ でも高い!

ACアダプター(19.5V / 3A) の手持ちがあったので DC-DCコンバート(降圧) してロボゼロの外部電源にしました。
電源IC が壊れてショートモードになると高電圧がロボゼロに供給されてロボゼロを壊すリスクがあります。
過電圧保護回路も追加しましたが自己責任での使用です。

 ※ ACアダプターは VAIOノート用で定価は 1万円以上するようです。

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

返信No.2 投稿者:クマゲラ

投稿日時:2012-07-07 20:21:22

この書き込みへの評価 1 Point GOOD!

始めまして。クマゲラです。
皆さん、いろいろな有益な情報ありがとうございます。大変参考になっています。

電源では、お困りの方も多いと思います。私は、こんな感じで、可動時間を伸ばしています。
電気の詳しい知識はないので、難しいことはわからないんですが、身近なところで実化できましたので、ご紹介させて頂きます。

本体のバッテリーが7.4Vということなので、単三のエネループ6本で7.2V(1.2V1×6本=7.2V)を作って、動いています。(そもそもサーポのテストに4本使ってました)
これで、1時間くらい確保できたので、本体のバッテリーと合わせて1.5時間くらい遊べます。

エネループでは、PCとつないだり、モーションを作成したり、緩やかな動きであれば、なんとか使えていました。、
しかし、激しい動きさせると、ガシャって鳴って、変な形になって固まってしまいます(ストールしてしまいます)

最初のころは、ケープルの接触不良もあり、何がおきているのがよくわかりませんでした。
いいところで起こるし、電気もあまり減っていない時にも起こるので、急激な(沢山のモータによる)負荷による電圧低下かも知れない。と思うようになりました。
そこで、エネループをあと6本購入し、7.2Vの2セットで並列接続(12本)にしてみました。
これは、ピンポンでした。
これで約2時間程度は動かすことができました。
しかも、6本の時のようにストールもなくなりました。

結果的には、エネループ12本のお化けのような電源となり、費用的にも手軽の範囲を超えてしまったかも知れません。

電源でお困りの方のなにかの参考になれば幸いです。
(。・・・いまは動いていますが。。。。。くれぐれも自己責任でお願いします、)

※健全な掲示板運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑