マイ3Dプリンター公式サポートページ

FAB 3D CONTEST2016

● idbox!で出力した作品を写真に撮って、投稿ジャンル「作品募集」を選んで投稿してください。
● モデリングデータの画面キャプチャの投稿も歓迎です。
● 投稿の際に、作品のアピールポイント、苦労したところなども、ぜひお書きください!
● 投稿作品は、「週刊マイ3Dプリンタープリンター実践編」の誌面にて、掲載する場合があります♪
● 優秀作品には誌面にて講評を付けて掲載します。豪華プレゼントも予定!

ご応募はこちらから

スライサーソフト

仕上げ面不良について(全般)

この書き込みへの評価 0Point

投稿日時:2017-06-30 11:12:25

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 テニスのぷーさん

教えて下さい。
造形物の最終面(上面)が、写真で示すようにフィラメントが密に埋まらず中埋めの状態で終了してしまい、
きれいに仕上がりませんでした。考えられる原因を教えて下さい。

クリックすると拡大します

返信No.1 投稿者:pacchim

投稿日時:2017-06-30 23:33:40

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

テニスのぷーさん さん

私もフィラメントの送りとか湿気が原因で同様の経験があります。
下記スレッドの内容に該当すると思います。

スレッドタイトル:充填部がスカスカになる(全般)投稿日時:2016-10-26 13:49:08 wata717さん

返信No.2 投稿者:リオD

投稿日時:2017-07-01 09:59:34

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

私の場合 下面か間にそのようになったことがあります
下面の場合 クリアランスの調整で 改善し
途中の場合 ノズルの中の清掃と PLAを替えて 改善しました
PLAは安いのを購入したのが失敗でそのおかげで
ノズル等いろいろ 交換したり 配線が断線などし えらいことになりました

返信No.3 投稿者:テニスのぷーさん

投稿日時:2017-07-04 14:46:12

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

pacchimさん、リオDさん、貴重な情報ありがとうございました。いろいろと条件を変えてトライしてみます。

返信No.4 投稿者:

投稿日時:2017-07-30 20:25:24

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

テニスのぷーさんへ
その後、如何でしょうか?自分も最近になり同じようになり、ヘッド周りのファンの羽の部分と、シンクの所についたゴミを取り除いて正常にプリント出来るように戻りました。部屋が汚いせいか、自分はメンテに関わるトラブルばかりです。

返信No.5 投稿者:shirokun

投稿日時:2017-07-31 20:22:36

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

テニスのぷーさんへ
側面がきれいな場合は上位面のギャップです。
<対策として>
アドバンスモードを使う場合は
 1.密度を増やす(fill density:40%以上)
 2.上面の層数を増やす(top solid\layers:4面以上がbest)
簡単設定のみの場合は
 1.密度を40%で印刷
 2.まだ納得できない場合は密度100%で
いろいろなグレードや材質を使う場合はアドバンスモードに慣れてください。
なお、途中のインフィルが所々で切れている場合は吐出レートを5~10%増やしてください。

返信No.6 投稿者:でみきち

投稿日時:2017-08-03 19:51:04

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

自分も以前、同じ経験をしました。
ノズルを掃除したり、クリーニング用フィラメントを使ってもみました。
送りレートを50~80にしてみたり、充填率を100%~125%位にしてみたり、散々苦労しました。
簡単モードだと大抵スカスカになるので、先の方が述べている様に、アドバンスモードで、積層を増やすのも良いと思います。
以前〇ーダを出力した際はストアで購入したフィラメントで成功した事があります。
過去ログで検索し参考にしてみて下さい。
皆さんはストアのフィラメントに関しては酷評が多いですが、条件次第では上手く行きます。
含まれる顔料ごとにフィラメントの条件を変えるのも、意外と勉強になりますよ。
自分は元金型職人だったので、上記のやり方で成功しました。
お試し下さい。

クリックすると拡大します
idbox!をとことん楽しみ尽くす! モデリングコートセット 超音波カッター ハンディ3Dスキャナー フィラメント ご購入・詳細はこちら

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当コミュニティの書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。

DMM 3Dプリントはじまる。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑