マイ3Dプリンター公式サポートページ

FAB 3D CONTEST2016

● idbox!で出力した作品を写真に撮って、投稿ジャンル「作品募集」を選んで投稿してください。
● モデリングデータの画面キャプチャの投稿も歓迎です。
● 投稿の際に、作品のアピールポイント、苦労したところなども、ぜひお書きください!
● 投稿作品は、「週刊マイ3Dプリンタープリンター実践編」の誌面にて、掲載する場合があります♪
● 優秀作品には誌面にて講評を付けて掲載します。豪華プレゼントも予定!

ご応募はこちらから

造形

造形に要する時間が変化する。(全般)

この書き込みへの評価 0Point

投稿日時:2017-06-12 16:33:42

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 暇人

同じ部品同じ設定なのに時々造形時間が変わり、ほぼ倍になります。
今まで1時間で済んでいたものが2時間になります。
原因と対策を教えていただければ幸いです。

返信No.1 投稿者:JAQE

投稿日時:2017-06-14 09:03:30

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

 以下の文章は、「同一または類似の造形データに対し、同一環境、同一設定でも、たまに造形時間が2倍程度に長くなることがある」との解釈で書いています。また、次の疑問にお答えいただければ、より多くの人から情報が寄せられるかもしれません。過去に同様な事例がないか検索することも有効でしょう。

【疑問点】
(1)スライスし、データ変換した時点での予想時間より実働時間が2倍になるということでしょうか?それとも、予想時間それ自体が2倍になることがある、ということでしょうか。
 前者なら、プリント途中で何らかの「待ち時間」が発生しているものと推定されます。後者ならRepetierの不具合が考えられます。最近、ソフトのバージョンアップをされたということはありませんか?
(2)数パーセントの誤差ならともかく、2倍もの違いがあれば、ヘッドの動きに目視しうる通常とは異なる動作が確認できるはずです。そのような動きは確認されましたか。
(3)造形時の待ち時間の発生については、色々と考えうると思います。例えば、マイコン側あるいはPC側のデータ処理速度が落ちた場合、マイコンの温度制御が不安定となり、設定温度を一定に維持できていない場合などです。
 前者なら、Repetierにおける「コマンド待ち」といった表示である程度の類推ができるかもしれません。後者なら、温度モニタによる温度変化を確認できれば類推可能かもしれません。

 正確な状況が分かりませんので的外れかもしれませんが、原因を考える参考程度に読んでいただければと思います。

返信No.2 投稿者:暇人

投稿日時:2017-06-15 07:26:09

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

JAQEさん。
ご教示ありがとうございます。
私の説明が不十分でした。
スライスし、データ変換した時点での予想時間が倍になるということです。
造形時間は予想時間どおりです。
ヘッドの動きも遅くなります。
造形そのものには支障がないので今までは放置していました。
もし解決出来たらと思い投稿した次第です。

idbox!をとことん楽しみ尽くす! モデリングコートセット 超音波カッター ハンディ3Dスキャナー フィラメント ご購入・詳細はこちら

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当コミュニティの書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。

DMM 3Dプリントはじまる。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑