マイ3Dプリンター公式サポートページ

FAB 3D CONTEST2016

● idbox!で出力した作品を写真に撮って、投稿ジャンル「作品募集」を選んで投稿してください。
● モデリングデータの画面キャプチャの投稿も歓迎です。
● 投稿の際に、作品のアピールポイント、苦労したところなども、ぜひお書きください!
● 投稿作品は、「週刊マイ3Dプリンタープリンター実践編」の誌面にて、掲載する場合があります♪
● 優秀作品には誌面にて講評を付けて掲載します。豪華プレゼントも予定!

ご応募はこちらから

造形

印刷が1層目で止まります(全般)

この書き込みへの評価 0Point

投稿日時:2016-09-10 17:39:52

このスレッドへの返信はこちら
スレッド主 masatoshi

最近印刷を実行すると1層目の途中でピタッとヘッドが止まります。
原因を御存じの方いらっしゃいませんか。

症状として印刷実行ボタンを押すと問題なく動き出すのですが、1層目の途中でとまって止まってしまいます。
止まった後は、Repetier-idboxに表示されているジョブが2倍ぐらいの速さで実行し、正常に印刷が完了したかのように
終了後原点復帰します。
デバックオプションのOKを押しても動きません。反応するボタンは原点復帰のみです。

idbox完成後は全く問題ありませんでしたが、ヒートベッドへパワーアップ後(正規パーツ)から発生し始めました。
PCの性能かとも思いましたが、稀に問題なく印刷できるときもあります。
一度本体を分解し組み立て直すと問題なく動きましたが、後日印刷するとやはり止まってしまいました。
原因や対策などご存知でしたらご教授お願いいたします。

PCスペック
Windows 10 Pro 64bit
CPU Intel(R) Core(TM) i7-4500 CPU @ 1.80GHZ 2.40GHz
RAM 10GB

返信No.1 投稿者:JAQE

投稿日時:2016-09-11 08:42:48

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

(1)他のスレッドでも書きましたが、熱対策の途中で、「ヘッドが停止しているのに、ジョブのみが進行する」という同様な症状も経験しました。結論を先にいいますと、「マイコン基盤の誤動作」が強く疑われます。
(2)私の場合は、室温が35度を超え、さらに2つのヘッドとヒートベッドを同時に使用するという条件がそろったときにのみ発生しました。また、上記症状が発生する前に、「ヘッドの昇温途中でヒータへの通電が強制的に停止され、そして最終的にはマイコン基盤の破損」まで経験しましたので「熱が原因」であろうことは容易に推測されましたが、マイコンの誤動作にはいろいろと原因があろうかと思います。ただ、再起動すると正常に動作することがあるのであれば、マイコンの破損にまでは至っていないと推測されます。
(3)熱対策で一番効果があったことは、ケース下部に取り付けてあるファンを排気から吸気に変更する(要するに、ファンを裏向ける)ことでした。きわめて簡単に行える変更ですので、基盤が収納されている空間を閉じているパネルを取り除いた状態で、「ダメ元で」試してみられることをお勧めします。
(4)それでも症状に変化がないようであれば、他に原因を探す必要があります。動作条件を変更するなどしても変化がないか等、もう少し詳しい状況がわかれば、もっと有力な情報が得られるかもしれません。

返信No.2 投稿者:ロキナワ

投稿日時:2016-09-11 09:08:01

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

マイコンボードが壊れている可能性がありますね。

返信No.3 投稿者:やじお

投稿日時:2016-09-18 12:10:19

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

主 様
 初めまして。私も最初から同じ状況です。サポに連絡しても、未だに何の回答も得られず、現在に至ります。
 そこで色々試した結果、ラフト無しで造形すれば何度か失敗しながら造形してます。
 ABS一般の時は、ヒートベットが使用不可なので、反りが出て来て10分の1の確率で造形してます。

返信No.4 投稿者:masatoshi

投稿日時:2016-10-23 22:48:36

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

ご回答くださいました皆様ありがとうございました。

JAQE様の対策を試みましたが変化がありませんでした。ヒートベッドもOFFにしなるべく熱が出ないようにしましたが
変化なしです(室温21℃で実施)
ダメ元でモータドライバ4個とドライバ基盤、USBケーブルを交換しましたが全く変化ありませんでした。
よくわかりませんが、66号で提供されました「ラデツキー行進曲を演奏する」Gコードを実行すると正常作動します。
完全に壊れている訳ではなさそうですが、やはりマイコンボードを交換しなければならないのでしょうか?
パーツ販売ではマイコンボードが注文できないので、メンテナンスサービスに出すしかないようですが。

返信No.5 投稿者:JAQE

投稿日時:2016-10-27 09:02:22

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

masatoshiさんから示されたトラブルの症状を列挙すると、以下の通りになります。

(1)1層目の途中でヘッドが止まる
(2)1層目途中までは正常に印刷される
(3)ヘッドの停止後、ジョブを高速で実行し、正常印刷が完了したかのように終了後原点復帰
(4)異常発生後に反応するボタンは原点復帰のみ
(5)ヒートベッドを追加後からトラブル発生
(6)稀に問題なく印刷できることあり
(7)本体を分解後に問題なく動いたことあり
(8)PCの性能には問題なし
(9)室温(21度)、ヒートベッドなしでも変化なし
(10)モータドライバ、ドライバ基板、USBケーブルの交換後も変化なし
(11)演奏のGコードは正常に動作

 印刷途中で停止する原因には色々ありますが、上記ケースは、マイコン基板は正常に動作し、モータドライバも正常にモータに対して駆動電流を流しているにも関わらず、モータ駆動が何らかの原因で物理的に停止してしまっている状態、が考えられます。
 このような症状が発生する原因ですが、(6)(7)から、ガントリーの調整不良、すなわちモータの脱調の激しい場合が疑われます。
 ところで、前回のヒントで熱の影響を指摘したのに対し、(9)で熱の影響を調査された結果、解決しなかったことが報告されています。しかし、(9)の場合でもヒータの加熱がされている一方、(11)のように完全に加熱が排除されている場合はトラブルが発生していないことから、熱の影響は完全に排除されたわけではないと考えます。
 要するに、ガントリーの動きが悪いためにモータに過大な物理的負荷が加わって、モータドライバが脱調を起こす限界近い発熱をしているところに、さらにヒータ通電に伴う電源部の発熱が加わり、モータの脱調を超えて停止までさせているのでは、とも考えられます。
 あくまで、想像にすぎませんが・・・・・。

返信No.6 投稿者:ぷちモデラー

投稿日時:2017-07-08 00:30:23

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

私もスレ主さんのように、造形中に停止する状況に苛まれています。コマンド待ちが表示されます。

現象はヒートベッドonで5分以内に停止することに対し、offでは1時間ほど経って止まることから、温度に関係してそうな感じです。
JAQEさんの投稿を観て、ファンを裏向けたら今のところ解消出来ています。
最初はPCも疑いましたが、わたしの場合は熱的影響が濃厚です。

既に若干マイコンボードが、やられてるのかなぁ。

正規のファンの向きではヒートベッドの熱が基盤側に流れますからね…。

返信No.7 投稿者:でみきち

投稿日時:2017-08-04 12:40:03

この書き込みへの評価 0 Point GOOD!

インターネットでバックナンバーで購入した経験があります。
自分も誤作動で、デアゴスティーニさんに何度も問い合わせしましたし、2度も修理に出しました。
正常に取り付けて、XYZの試運転中に基盤が死んでしまい、無料で修理してもらいました。
挙句の果てには、ヒートベットのパーツに欠陥が有り、ヒートベット一式を送ってもらい、全交換しました。
正常に作動、取り付けて機能しないのであれば、問題ありの可能性が高いですね。
一度デアゴスティーニさんに問い合わせてください。
自分も散々苦労して完成にこぎ着けた口です。
最近は体調が悪く出力していませんが、諦めずにトライしましょう。

idbox!をとことん楽しみ尽くす! モデリングコートセット 超音波カッター ハンディ3Dスキャナー フィラメント ご購入・詳細はこちら

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧下さい。

ご利用のルール

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当コミュニティの書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。

DMM 3Dプリントはじまる。



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑