こんな現象の方いませんか?

0

ミーシャ 2019-06-27 08:04:58

ミーシャ 2019-06-27 08:04:58

124号の右側パワーコイルのフレームを組み立てています
写真の様に穴の差込みでフレームが穴までとどきません。各部品の取り付け位置、角度を再度確認していますが
無理に穴へ差し込もうとすると部品が壊れてしまいそうです。もし同じ様な現象の方が見えましたら教えてください。よろしくお願いします。

【トピックス】 組み立て

みんなのコメント

  • カマクラジジー

    カマクラジジー

    一度124-Dをバラして先に穴に差し込んでから組み立てるとうまくいくかもしれませんよ 2019-06-27 11:19:08
  • つ~さん

    つ~さん

    わたしも、全く同じ状況でした。
    海外コミュニティでは聞いたことがないので、最初どうしたものか悩みました。最終的に、ヘアドライヤーの熱で曲げ何とか差し込むことに成功しましたが、できれば部品交換したいです。 2019-06-27 11:25:38
  • kentojane

    kentojane

    単純にライトボックス(106-B)が下がっているからだと思います。

    写真2で、左側はしっかり収まってて、
    右側が下がっているように見えますが? 2019-06-27 11:46:21
  • ミーシャ

    ミーシャ

    皆さん、さっそくのご意見ありがとうございます
    確かに右側ライトボックス(106-B)が若干ではありますが下がって見えました
    どこかで調整できるかなと思い後ろバンパー周りをばらしてみましたが調整できるような箇所が見当たりません
    先へ穴に差し込みながら組み立ててみましたが組みあがっていくと穴からはじいてしまいます
    皆さんのご意見お願いします
    2019-06-27 12:02:10
もどる

※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。 ※健全なコミュニティ運営のため必ずルールをご覧ください。

本誌の内容についてのご質問、ご要望、ご指摘などに関しましては、 お問い合わせフォームよりお願いいたします。
本誌内容についてのご意見やご質問等をいただいた場合は削除の対象になります。
弊社から返答を希望されるご意見、ご質問は必ずお客様サポートセンターにお願いします。
当掲示板の書き込みへの返答はできませんので、ご了承ください。 ご利用のルール


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑
Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN. All Rights Reserved.