HOME > 円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

第31号

ミラーマン
第33話「インベーダーの海底基地」
放映日:昭和47(1972)年7月23日
宇宙船を追い三重へ向かうSGM インベーダーの侵略計画を叩け!
四日市コンビナートがインベーダーの宇宙船の襲撃を受けた。SGMは行方をくらました宇宙船を見つけるべく長島へ向かう。一方、鏡京太郎に挑戦してきたインベーダーは京太郎を同地へ呼び寄せ、少年を利用して始末しようとする。だが、作戦は未遂に終わり、実行要員のふたりのインベーダーは、ペアモンスキングに変身した。

第34話「S.G.M対ミラーマンの決斗」
放映日:昭和47(1972)年7月30日
侵略基地と化した団地 そこに仕掛けられた巧妙な罠!
ミラーマンとジャンボフェニックスが共倒れになる悪夢から目覚めた京太郎に、インベーダーはそれを正夢だと告げる。朝日ニュータウンで、死体だったはずの人間が元気な姿を見せるなどの怪現象を目撃した京太郎は、団地がインベーダーの侵略基地と察すると、SGMとともに調査を開始するが……。


マイティジャック
第8話「戦慄のオーロラ」
放映日:昭和43(1968)年5月25日
マイティジャックの秘密を暴け!暗躍するふたりの男
北極上空を飛行中だった旅客機が謎の墜落事故を起こした。天田副長は気象学の見地からの調査を依頼されるが、その彼を遠くから探るように見つめる目があった。一方、北極に基地を建設中の「Q」は、マイティジャックが行動する前に先手を打つべく、その秘密基地の場所を特定する調査を進めていた。それを指揮するQの工作員の正体は……。

第32号

ミラーマン
第35話「S.G.M特攻作戦」
放映日:昭和47(1972)年8月6日
新たな侵略を開始するインベーダー 迫りくる死と戦うミラーマンの復活なるか!?
傷ついたミラーマンがSGMの基地に運びこまれた。藤本隊員はミラーマンに攻撃を加えたことを激しく悔やむが、その矢先、新宿駅西口付近に怪獣モグラキングが出現。ジャンボフェニックスが出動するが攻撃がままならない。藤本と安田隊員は地上から攻撃を仕掛ける。だが、至近距離からの攻撃を試みた藤本は負傷してしまう。

第36話「怪獣軍団ミラーマンを襲う ―五大宇宙怪獣激斗!―」
放映日:昭和47(1972)年8月13日
次々と現れる兄弟怪獣 インベーダーの目的とは?
島田正男少年がいたずらで操作した父親のアマチュア無線が、偶然にもインベーダーの宇宙船の波長と一致してしまった。電波妨害を受けたインベーダーは無線機を破壊し、その騒動のなか、ふたりの兄弟が行方不明になる。さらに山中に宇宙船が飛来すると、ゴルゴザウルスβ、ペアモンスキングβの2大怪獣が出現した。

マイティジャック
第9話「地獄への案内者」
放映日:昭和43(1968)年6月1日
地獄から帰って来た男 久能の正体を暴け!
アメリカ第7艦隊の原子力空母が突如、謎の爆発を起こした。救難信号を受信して現場に向かった漁船・第五福洋丸も、正体不明の物体に激突されて沈没する。同じころ、中近東における局地戦争の調査を終えて帰国途中だった桂隊員は、旅客機の中で源田隊員の友人、久能を見かけた。彼は海外で事故死したはずだったが……?

第33号

ミラーマン
第37話「ミラーマンを太陽へぶちこめ!―激斗!彗星怪獣対土星怪獣―」
放映日:昭和47(1972)年8月20日
ミラーマン最大のピンチをアンドロザウルス母子が救う!
ミラーマンを幽閉した特殊ロケットが、宇宙へ向けて発射された。それを追尾するジャンボフェニックスだが、ハレージャックの攻撃を受けてエンジンが停止してしまう。刻一刻と太陽へ近づくロケットの中で死を覚悟するミラーマン。そこへ、アンドロザウルス母子がミラーマン救出のために駆けつけた。

第38話「地獄谷!妖怪怪獣マグマゴン」
放映日:昭和47(1972)年8月27日
目撃されたインベーダーの秘密基地 計画粉砕のため立ち向かう京太郎
地獄谷で若い男女が怪獣に襲われた。報告を受けたSGMによって現地に派遣された京太郎は、洞窟へ侵入する円盤群を目撃する。さらにマグマゴンが現れた瞬間、インベーダーの声が響き渡った。彼らは世界各地の円盤を集結させ、明日攻撃を仕掛けるという。しかし、直後にマグマゴンの襲撃を受けた京太郎は、インベーダーの罠に陥る。


マイティジャック
第10話「爆破指令」
放映日:昭和43(1968)年6月8日
Q屈指の超兵器現る 万能戦艦VS万能戦艦!
矢吹機関の諜報員が、どこかの工場の様子と巨大な物体を部分的に撮影した写真を送ってきた。矢吹郷之助から、それがいったい何であるかを調査せよ、と指令を受けたマイティジャックは、現場が黒崎市にある黒崎鉄鋼の工場だと特定。そこが「Q」の傘下にあることを確信した隊員たちは、身分を偽って潜入する。

第34号

ミラーマン
第39話「怪奇大怪獣 ―サンガーニ登場―」
放映日:昭和47(1972)年9月3日
続発する行方不明事件 インベーダーの野望を暴け
住民100人ほどの石島で、島民が行方不明になる事件が起こった。調査のため島を訪れた鏡京太郎は、インベーダーに憑依された島民に襲われ、格闘の末にそのひとりを倒す。しかし、それは島に住む少年、奥山三郎の父親だった。父親の命を奪ったという疑いを晴らすため、京太郎はインベーダーの基地を探す決意を固める。

第40話「インベーダー 移住作戦」
放映日:昭和47(1972)年9月10日
宇宙船が目撃された町を調査するSGM インベーダーによる移住作戦を暴け!
友人ふたりと休暇を過ごしていたSGMの野村隊員は、飛行する宇宙船を目撃する。急いでSGMへと戻り、藤本隊員や京太郎と合流した野村だが、分かれた直後に友人ふたりが行方不明になってしまったことを知らされる。野村は京太郎とともに調査を開始すると、町の洋館に泊めてもらい、インベーダーの目的を突き止めようとするが……。


マイティジャック
第11話「燃える黄金」
放映日:昭和43(1968)年6月15日
Qの金塊強奪作戦 世界経済の混乱を防げ!
世界制覇を企む「Q」によって、各国の主要銀行から金塊が強奪されるという事件が発生。日本の中央銀行は矢吹機関の工作員、川上登の働きによって強奪を阻止できたが、他国の被害は大きかった。世界経済が恐慌に陥るのを回避すべく、マイティジャックは索敵を開始するが、Qはなかなか動きをみせず……。

第35号

ミラーマン
第41話「謎の異次元怪獣 ―テロリンガ登場―」
放映日:昭和47(1972)年9月17日
人質にとられた野村隊員 インベーダーの卑怯な罠
インベーダーは、人質として異次元に拉致した野村隊員の解放を条件に、鏡京太郎の同行を求める。やむなくインベーダーと行動をともにする京太郎。一方、SGMは京太郎につけたX発信機で行方を追うが、巻かれてしまう。彼らのコントロールセンターに連れ去られた京太郎は、地球の平和のために戦う決意を固めるのだった。

第42話「小さなインベーダー ―インベザウルス登場―」
放映日:昭和47(1972)年9月24日
鏡京太郎が出会った少年 その正体はインベーダーだった
とある団地でタクシーの運転手と乗客が怪獣に襲われる事件が発生。調査に訪れた京太郎は、いじめられていた少年を助ける。夜になり、少年と再会した京太郎は、光線を受けて団地の部屋に監禁されてしまう。少年はインベーダーであり、ミラーマンを仲間に勧誘し、従わなければ始末する指令を受けていたのだ。


マイティジャック
第12話「大都会の恐怖」
放映日:昭和43(1968)年6月22日
「SG作戦」の秘密!天田副長、危機一髪!!
天田副長と一条隊員は、海岸で爆発したモーターボートの操縦者を助けるが、彼は「ソドムとゴモラ」と言い残し、そのまま意識を失った。天田はその男・沢村貞夫の妻である冴子に接触するが、冴子も詳しいことは知らないという。だが、沢村の勤務先をあたった直後、天田らの乗っていた車が、ヘリコプターから散布された白い粉を浴びて爆発した!

第36号

ミラーマン
第43話「打倒!ゴースト」
放映日:昭和47(1972)年10月1日
ヴィールス兵器を狙うインベーダーその魔の手が田宮教授の娘に迫る
インベーダー用のヴィールス兵器を開発していた田宮教授の娘、田宮冬子が行方不明になった。警察が懸命に捜査するが行方はわからず、捜査は打ち切りに。だが、田宮が休養のため帰宅すると、そこに冬子 の姿があった。しかし、冬子はなぜか、田宮にヴィールス兵器の実験材料を盗み出してほしいと頼み込む……。

第44話「魔の救出大作戦」
放映日:昭和47(1972)年10月8日
マンションに宇宙船が衝突 中にいる少女に危機が迫る!
ある日突然、マンションにインベーダーの宇宙船が衝突した。マンションにはエツコという少女が閉じ込められており、SGMの安田隊員が救出に向かう。だが、そこに駆けつけた3人のインベーダーがボアザウルスに変身。京太郎はミラーマンに変身して戦うものの、隣にある建設中のビルが崩れ、マンションは崩壊の危機に晒される。


マイティジャック
第13話「怪飛行船作戦」
放映日:昭和43(1968)年6月29日
戦友との悲しき再会 当隊長、最後の活躍!
人気ダンサー・コンスタンチ曲が来日した。ところがデモンストレーション撮影の最中、彼女が何者かに狙撃される。さらに、撮影に使用されていた風船には毒ガスが充填されており、それを浴びたカメラマンが死亡した。マイティジャックの当隊長はコンスタンチこそが「Q」のスパイだと看破するが、そんなとき、ひとりの男が当に接触を図り……。

第37号

ミラーマン
第45話「少年と黒い大怪獣」
放映日:昭和47(1972)年10月15日
宇宙怪獣をかくまう孤児の少年にインベーダーの魔の手が迫る!
特別休暇で朝霧高原の牧場を訪れた鏡京太郎と御手洗朝子。そこへ、黒い物体に牛が殺されたとの知らせが入る。山狩りが行われるなか、京太郎はインベーダーの気配を察知する。一方、京太郎の顔見知りで、孤児となり叔父に引き取られていた原田マコトは、宇宙怪獣をゴンと呼び、かくまっていた……。

第46話「死都に愛の鐘が鳴る」
放映日:昭和47(1972)年10月22日
少女の悲しき結末を見て怒りに燃えるミラーマン
深夜、京太郎はサングラスの女に追われる少女を助けた。その翌日、丘野リサと名乗った少女は自身がインベーダーであること、追手の女は姉だということを告白。一介の破壊工作員に過ぎなかったリサは、地球人の「愛する心」を知り、逃亡を図ったのであった。京太郎から報告を受けたSGMでは、真偽を巡って騒然となるが……。


戦え!マイティジャック
第1話「かかった罠はぶっ飛ばせ!」
放映日:昭和43(1968)年7月6日
マイティジャック再編成!新たなる戦いの始まり
APPLE極東支部に属するマイティジャックに、パニック島での特別訓練命令が下った。天田隊長の指示を受けた小川隊員はAPPLEの調査官、宮原を迎えに行くため、空港へと赴く。しかし、現れた女調査官は秘密組織パックの諜報員で、パックは訓練を利用して、ミサイルによるマイティジャック壊滅を狙っていた!

第2話「ミニミニ島を爆破せよ!」
放映日:昭和43(1968)年7月13日
冒険のゴールは秘密結社の基地だった!
ヨットに乗って漂流し、とある小島に流れ着いた3人の子どもたち。彼らが「ミニミニ島」と名づけたその島は、水爆を持つ秘密結社、AZ団の秘密基地だった。同じころ、マイティジャックは、水爆を購入するよう日本政府を脅迫するAZ団の基地を破壊する任務に臨むが、今井隊員の乗るバンカーHが撃墜されてしまい……。

第38号

ミラーマン
第47話「侵略者撃破計画改造怪獣ギランダー登場」
放映日:昭和47(1972)年10月29日
奪われる対インベーダー兵器 野村隊員とチャレンジ計画の行方
宇宙科学研究所ではSGMの指示を受け、「チャレンジ計画」と命名された、戦略兵器の開発が行われていた。だが、計画を察知したインベーダーが研究員を次々に始末。御手洗博士は、SGM基地に場所を移して開発の続行を決断するが、その最中にギランダーが出現し、野村隊員がインベーダーに拉致されてしまう。

第48話「赤い怪鳥は三度来た!」
放映日:昭和47(1972)年11月5日
何度も飛来する赤い宇宙船 インベーダーを阻止できるか?
鏡京太郎は、御手洗朝子と、彼女の幼なじみで、防衛隊の樋口参謀長を父に持つ雄一と車を走らせていたが、赤い怪鳥型の宇宙船に拉致されてしまう。幽閉先でインベーダーから、樋口参謀長も捕らわれていることを知らされた京太郎は、間もなく雄一と再会。余計な心配をかけまいと、その事実を伏せようとするが……。


戦え!マイティジャック
第3話「悪魔の海にとんで行け!!」
放映日:昭和43(1968)年7月20日
霧に響く怪しい歌声 秘密組織の正体を暴け!
貨物船の東海丸が遭難したという知らせを受けて、マイティジャックは調査を開始する。救出された乗組員、三上の証言によると、霧に浮かぶ島から美しい歌声が聞こえ、しばらくすると乗組員が精神に異常をきたしたという。MJ号は遭難海域を捜索し、歌声が秘密組織の流す催眠音声であることを突き止めるが……。

第4話「とられたものはとりかえせ!!」
放映日:昭和43(1968)年7月27日
「Q」ふたたび!地下資源をめぐる攻防
海底地質学の権威である西村倫太郎博士の護衛にあたるマイティジャック。しかし、地下資源の独占を企むセルジア国のスパイに襲われ、西村博士と助手の相坂を奪われてしまう。連行された西村博士たちの前に現れたのは、なんと秘密結社「Q」の工作員。相坂はQの一員であり、同じく地下資源を奪う機会を狙っていたのだ!

第39号

ミラーマン
第49話「怒りをこめたこの一撃」
放映日:昭和47(1972)年11月12日
SGMの身内に迫るインベーダーの魔の手!
日増しに激しくなるインベーダーの侵略。そんな緊張感あふれるなか、安田隊員の妹・愛子が面会に訪れる。だが、飛行物体がキャッチされたため、安田は出撃する……。

第50話「地球最後の日」
放映日:昭和47(1972)年11月19日
地球に惑星X衝突の危機が迫る!
インベーダーが決めた地球侵略作戦とは、彼らの故郷、惑星Xを地球に衝突させるものだった。宣告を受けたSGMは対抗し、反引力装置の建造を始めるが……。

第51話「さよならミラーマン」
放映日:昭和47(1972)年11月26日
地球消滅の危機に現れる二大怪獣 ミラーマン最後の戦い!!
地球最後の日までわずか5日。破壊された反引力装置を修理する間にインベーダーがふたたび攻めてくることは目に見えていた。鏡京太郎は不安を拭えない御手洗朝子を励ますが、そんなふたりにインベーダーの集団が襲いかかってきた。集団はふたりの目前で怪獣デッドキングに変身。京太郎は朝子を突き放し、変身しようとする……。


戦え!マイティジャック
第5話「マリヤの像を追いかけろ!!」
放映日:昭和43(1968)年8月3日
マリヤ像を奪った怪盗団 秘密の奪還作戦が始まる!
680カラットのブルーダイヤが埋め込まれたマリヤ像の展示会が開かれ、マイティジャックが会場を警備することになった。しかし、展示会の最終日前夜、強盗団Xが侵入し、像を奪われてしまう。美術館が開館するまで約5時間。汚名返上を目指すマイティジャックは、開館までに像を取り返すべく、行動を開始する。

第6話「マイティー号でぶちかませ!」
放映日:昭和43(1968)年8月10日
執念深い「Q」の作戦 MJ号に危機が迫る!
MJ号の奪取を企む「Q」は、偽物の爆弾でマイティジャックを誘い出す。天田と小川は追っ手を撃退するが、その隙に「Q」の工作員Q1号が基地に侵入し、MJ号はジャックされてしまう。乱闘の末、源田隊員はMJ号を取り返すが、Q1号は艦内で自爆を敢行。その衝撃で、MJ号は航行不能に陥ってしまう!

第40号

怪奇大作戦
第1話「壁ぬけ男」
放映日:昭和43(1968)年9月15日
天才奇術師の犯罪トリック SRIよ、怪奇を暴け!
大胆にも警察に犯行を予告し、厳重な警戒網を破って国宝級の逸品を盗み出す怪盗・キングアラジン。次々と犯行を重ねるキングアラジンは、警官隊の目の前で壁や地面にその姿を消してしまう。後手にまわる捜査状況に業を煮やした警視庁の町田警部は、科学捜査研究所・SRIに協力を依頼。捜査線上に浮かんだ人物とは……。

第2話「人喰い蛾」
放映日:昭和43(1968)年9月22日
恐怖の人間溶解事件 開発競争の果てに……!
ハイウェイで発生した変死事件。人間の体が溶け、白骨化してしまうという戦慄すべき状況に、捜査の難航が予想されたため、警視庁はSRIに協力を依頼する。死体から検出されたのはアメリカ西部で猛威を振るった「チラス菌」という特殊な細菌だった。三沢京助は、この細菌を利用した何者かによる、計画的な犯罪に違いないと推理する。


戦え!マイティジャック
第7話「来るなら 来てみろ!!」
放映日:昭和43(1968)年8月17日
狙われた東京!首都壊滅計画の恐怖
カラコルム山脈で、突如大地震が発生。緊急出動したマイティジャックは、現場で検出された放射能から、地震が「Q」の水爆実験によって人工的に引き起こされたものと推測する。そのころ、東京の地下に潜むQは、秘密裏に建造した地下空間で水爆を爆発させ、地上を壊滅させる計画を進めていた……。

第8話「地獄へ行って笑え!」
放映日:昭和43(1968)年8月24日
空を飛ぶ謎の物体 天田隊長決死の潜入!
剣ヶ峰高原で空飛ぶ物体を目撃した人々が、次々と殺される事件が発生。「次は自分の番だ」とおびえる男性の言葉を信じ、天田と小川の両隊員は現地調査に向かう。そこで飛行物体を見つけた直後、秘密組織「キル」のバイク部隊が突如として襲撃。何らかの陰謀を感じた天田は、単身キルの基地に潜入する。
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑