HOME > 円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

第21号

ミラーマン
第13話「笛を吹く魔女」
放送日:昭和47(1972)年3月5日
心を乗っ取られた少女たち 爆破決行の時が迫る!
鏡京太郎は深夜、不穏な笛の音を奏でる謎の女と遭遇した。その翌日、京太郎は、御手洗朝子が指揮する鼓笛隊の中に、女の姿を見つけ出す。彼女の名前は松本絢子。朝子の高校の後輩だという。朝子は京太郎の申し出で、ひそかにその身辺を調べるが、このとき、絢子の家で朝子が目にしてしまったものとは……!?

第14話「キングザイガーを倒せ!」
放送日:昭和47(1972)年3月12日
目を負傷したミラーマン いかにして敵を倒すのか!?
京太郎は父から強敵・キングザイガーが地球へ接近していることを知らされる。そのころ、那須岳に正体不明の物体が落下。京太郎はSGMに同行して現地を訪れるが、その正体はやはりキングザイガーであった。京太郎はミラーマンに変身して立ち向かうが、毒液を浴びて一時的に失明してしまい、窮地に立たされてしまう……。


快獣ブースカ
第41話「宇宙の王様」
放送日:昭和42(1967)年8月16日
チャメ星からの使者 さようなら、チャメゴン!?
キャンプに訪れたブースカたちの前に、チャメ星人が現れた。彼らの目的は、チャメゴンを連れ帰り、母星の王の跡継ぎにすること。だが、地球で暮らしていきたいチャメゴンは、これを断固として拒否する。しかし、あとからやって来たチャメ星のヒュードロ大使はとても強く、ブースカもかなわない。さぁ、どうするチャメゴン!?

第42話「物体Xコロリン」
放送日:昭和42(1967)年8月23日
目撃された謎の物体とは?大作少年、特ダネを狙え!
クラスで発行する「なかよし新聞」のネタ探しで争う大作とメチャ太郎。ある晩、メチャ太郎は謎の飛行物体を目撃、写真撮影に成功する。その前の晩、五十里湖に謎の物体が落下、水が一晩で干上がる事件が発生したが、チャメゴンによると宇宙から来たコロリンの仕業らしい。大作とブースカはスクープを狙い、五十里湖へ向かう。

第22号

ミラーマン
第15話「謎の怪獣スクリーン―三大怪獣登場―」
放送日:昭和47(1972)年3月19日
少年たちの見た宇宙船の謎 インベーダーの狙いとは?
竹野博士の息子・サトシは宇宙船を目撃するが、大人たちは誰も取り合ってくれない。その後、いとこの大川一郎とともにふたたび宇宙船を目撃すると、事実を証明するために谷間へ向かうが、そこへ3匹の怪獣が出現。怪獣の追っ手を逃れるものの、サトシはインベーダーが憑依した博士の助手・児島に連れ去られてしまう……。

第16話「人形怪獣キンダーを追え!」
放送日:昭和47(1972)年3月26日
地球防衛を担う「キャッチャーA1」 謎のピエロと人形が狙う!
蓮沼博士が設計した防衛システム「キャッチャーA1」。これが世界のSGMに配備されれば、地球防衛は完璧に等しいとされていた。しかし、その研究資料が謎のピエロに盗まれてしまう。傷心の蓮沼博士に娘・悦子は、研究が家族の幸せを奪ってきたと責める。そんななか、今度は御手洗邸の実験室に火が放たれる……。


快獣ブースカ
第43話「魔球に突撃!」
放送日:昭和42(1967)年8月30日
デッカイズを倒せ!ブースカ奇跡の100tキック!!
屯田大作たちは、町内のサッカー野球大会で、メチャ太郎たちの「デッカイズ」と戦うことになった。しかし、デッカイズに比べ、大作たちのチームが戦力で劣っているのは明白。そこで彼らは元サッカー選手の土砂子をコーチに招く。土砂子はこれを快諾するが、彼女が決めた練習メニューはとても厳しいもので……。

第44話「チビッコ台風」
放送日:昭和42(1967)年9月6日
イタズラ少年、大暴れ!ブースカの親心!?
ブースカとチャメゴンのあとをついてくる、ひとりの少年。家のことも親のことも、何を聞いても教えてくれないが、名前が「タツオ」だということはわかった。屯田栄之助は身元がわかるまでの間、タツオを預かることにするが、彼がイタズラばかりするので、疲れてダウンしてしまう。タツオの両親はどこにいるのだろうか?

第23号

ミラーマン
第17話「罠におちたミラーマン」
放送日:昭和47(1972)年4月2日
鏡京太郎が殺人容疑で逮捕!?東京を放射能の危機から救え!
鏡京太郎は訪れた取材先で死体を発見するが、その場に踏み込んだ警官に殺人容疑で逮捕されてしまう。しかし、それはインベーダーが仕掛けた罠で、15時に停泊中の原子力船をカメレゴンに襲わせると京太郎に告げる。インベーダーの作戦を阻止するべく、京太郎は移送中のパトカーから手錠姿のまま逃げ出すが……。

第18話「生きかえった恐竜アロザ」
放送日:昭和47(1972)年4月9日
太古の恐竜が復活!レーザー光線で防衛施設を襲撃!
東京湾埋め立て地に出現したアロザと戦うミラーマンは、ミラーナイフを吸収され、レーザー光線攻撃で窮地に追い込まれる。鏡の世界に逃れ、どうにか危機を脱出した京太郎だったが、アロザに敗れたことで戦う自信をなくしてしまう。一方、SGMは、アロザの襲撃先が石室崎の防衛隊施設であることを突き止め、レーザー光線の解析に着手する。


快獣ブースカ
第45話「魔法の帽子」
放送日:昭和42(1967)年9月13日
ブースカと、瞼の母
「お母さんが欲しい!」──そんな思いを募らせていたブースカは、奥日光で出会った手品師に、手品でお母さんを出して欲しいとお願いする。

第46話「空飛ぶ音楽堂」
放送日:昭和42(1967)年9月20日
少女とピアノとブースカと
ブースカは、ピアノが上手な少女・大久保まゆみと出会う。母の病気のため、まゆみがピアノを手放さなければならないと知ったブースカは……。

第47話「さようならブースカ」
放送日:昭和42(1967)年9月27日
地球の未来のために!ブースカ、宇宙への旅立ち
カミナリ博士によるロケットの打ち上げは失敗続き。未来の地球を救うために人類の宇宙への進出が不可欠と考えていたカミナリ博士は、ロケットにブースカとチャメゴンを乗せることを決定する。しかし、ブースカたちが帰ってくるまでには、20年もの年月がかかるのだった。大作は寂しさをこらえながら、ブースカたちを宇宙へ送り出す。

第24号

ミラーマン
第19話「危機一髪!S.G.M」
放送日:昭和47(1972)年4月16日
インベーダーの宇宙ミサイル・オズマー着弾予測地点はSGM本部だった!
宇宙空間に現れたインベーダーの宇宙船は、地球へ向けて宇宙ミサイル「オズマー」を発射した。SGMがその軌道と着弾地点を算出すると、目標はSGM本部、着弾19時25分58秒だと判明し、防衛隊のミサイル基地から迎撃ミサイルが発射される。そのころ、御手洗邸へ届けられた観葉植物が怪しく動き出していた……。

第20話「二大怪獣出現─深海の用心棒─」
放送日:昭和47(1972)年4月23日
相模沖で勃発する船舶の沈没事件スフェノドンが暴れる原因とは?
相模沖で船舶が相次いで沈没する事件が発生。取材で同地を訪れた京太郎は、ボートを走らせる謎の老人を追うさなか、怪獣を目撃する。報告を受けた御手洗博士は、怪獣をオオトカゲの一種であるスフェノドンだと推測。一方、SGMの藤本隊員と安田隊員は、原子力潜水艇パシフィック号で一帯の調査に乗り出すが……。


マイティジャック
第1話「パリに消えた男」
放送日:昭和43(1968)年4月6日
当八郎とは何者か?MJ号は南太平洋へ飛ぶ!
世界は混乱のなかにあった。矢吹コンツェルンの総帥・矢吹郷之助は、それらを引き起こしている黒幕が、科学時代の悪「Q」であると断定。これに対抗する万能戦艦MJ号をひそかに建造していた。市井の10人のメンバーが来るべきときに備えて訓練を続けるなか、初の命令が下る。それは、素性不明の重要人物・当八郎を救出せよというものだった。

第25号

ミラーマン
第21話「恐怖の液体怪獣タイガン」
放映日:昭和47(1972)年4月30日
動物を吸収する謎の液体生物現る!狙われた防衛科学研究所
インベーダーの宇宙船が、防衛科学研究所から発射されたG衛星1号によって撃墜された。その残骸から姿を現した液体生物は、地球の生物を吸収しては成長していく恐ろしい生態を持っていた。鏡京太郎とSGMは、その調査に向かうが、インベーダーの妨害に遭う。逃げた液体生物の進行ルートを探ると、その先には……。

第22話「月面怪獣キング・ワンダーとの死闘」
放映日:昭和47(1972)年5月7日
月面基地に怪獣出現!ミラーマン、月面で戦う
心臓病の手術を控えた正幸は、ミラーマンに月の石を持ち帰ってほしいと毎朝新聞社に手紙を送る。その話を聞いた鏡京太郎は、病院へ正幸の見舞いに訪れる。そのころ、防衛軍の月面基地にキング・ワンダーが出現。だが、ミラーマンは真空の月世界にどれだけとどまれるのか、全くの未知数であり、京太郎は決断を迫られる……。


マイティジャック
第2話「K52を奪回せよ」
放映日:昭和43(1968)年4月13日
未知の軽金属採掘を画策する悪魔の野望!
地球物理学の権威・伊集院博士の招きで来日したウイリアムズ博士が、謎の死を遂げた。その陰に「Q」の暗躍を察知した当隊長は、寺川隊員に伊集院の警護を命じる。伊集院は海底火山の溶岩の中から新時代の軽金属「K52」を発見していた。マイティジャックは伊集院の元弟子、内藤辰彦がQの一員だと断定。彼の身辺調査を開始する。

第26号

ミラーマン
第23話「土星怪獣アンドロザウルス襲来!」
放映日:昭和47(1972)年5月14日
恐るべきインベーダーの策略怒りの土星怪獣の襲撃!
インベーダーの宇宙船が、土星上でアンドロザウルスから卵を奪い、地球へ放出。SGMは、卵を未知の隕石とみなし解析に動き出すが、インベーダーの襲撃を受ける。御手洗博士は隕石が秘めた危険性を察知し、特殊容器への封印を図るが、やがて卵を取り戻そうと猛り狂ったアンドロザウルスが飛来。防衛線を突破する!

第24話「カプセル冷凍怪獣コールドンに挑戦せよ!」
放映日:昭和47(1972)年5月21日
恐怖の冷凍光線!女インベーダーの暗躍
東都大学の宇宙科学メンバーである川村博士と柴田助手が冷凍化される事件が発生。それは女インベーダーの暗躍によるものだった。御手洗博士は飛行物体との関連性を危惧していたが、メンバーの高橋教授も襲撃を受けてしまう。次に狙われるのは数納博士と推測した御手洗博士は、鏡京太郎と村上チーフに警護を要請したが……。


マイティジャック
第3話「燃えるバラ」
放映日:昭和43(1968)年4月20日
偽札事件のカギを握る女が持つ美しい武器とは?
専門家でも見分けがつかない、精巧な偽造紙幣が世界各地で流通し始めた。矢吹郷之助の命を受け、マイティジャックは事件を調査するが、戦乱のさなかに日本に持ち込まれていた特殊印刷機が使用された形跡があること以外、手がかりがつかめない。そんな折、富井隊員の花屋でバラを購入した女が使用した1万円札が偽札だったと判明する。

第27号

ミラーマン
第25話「怪獣を探す妖精少女」
放映日:昭和47(1972)年5月28日
怪獣の夢を見る少女と巨大害虫両者を結びつけるものとは?
鏡京太郎が出会った少女・すみれは、怪獣化した害虫に襲われる夢を見て、目覚めると鳥かごの中の鳥が死んでいたという。そんな矢先、各地に巨大化したゴキブリ、ハエ、蚊といった害虫が相次いで出現。これを予感したすみれをテレパシーの持ち主ではないかと推測した京太郎は、SGMとともに事件対処に乗り出すが……。

第26話「ミラーマン・絶体絶命! ―二大怪獣登場―」
放映日:昭和47(1972)年6月4日
スネークキングの襲来でSGMが壊滅!インベーダーの恐ろしい計画とは?
白昼堂々と出現したスネークキング。その触手は瞬く間にSGMの研究所に侵入し、研究所は破壊されてしまった。さらに、飛来したインベーダーの円盤は、スネークキングの東京襲来を予告する。丹沢に怪獣出現の知らせを聞いた京太郎は、ミラーマンに変身して現地に向かおうとするが、インベーダーに拉致されてしまう……。


マイティジャック
第4話「祖国よ永遠なれ!!」
放映日:昭和43(1968)年4月27日
任務か、友情か──葛藤の果てに待つものは?
来日していたエリジア国のスリマン首相が何者かに暗殺された。これにより、エリジア国が反政府派の軍部による独裁体制へと傾斜していくことは間違いない。その動向の背後に「Q」の暗躍があると感じた矢吹郷之助は、マイティジャックに事件の調査を指示する。エリジア大使館に向かった天田副長は、そこで大学時代の親友と再会した。

第28号

ミラーマン
第27話「総攻撃!S.G.M」
放映日:昭和47(1972)年6月11日
SGMの新兵器出動!ミラーマンを援護せよ
謎の戦闘機の出現に辛くも危機を脱出した鏡京太郎=ミラーマンは、御手洗博士らSGM全員死亡の報に衝撃を受ける。だがそれは、インベーダーの目をくらませるための作戦だった。全員の無事を喜ぶ京太郎。そしてミラーマンはエネルギー時限爆弾の作動を回避するカラータイマーを父から与えられ、さらなる激戦に挑む。

第28話「殺し屋怪獣からの挑戦状」
放映日:昭和47(1972)年6月18日
臆病者呼ばわりされて怒る京太郎命と誇りをかけて戦いに挑む!
京太郎は、怪獣キーラゴンを目撃した際にインベーダーからの挑戦を受ける。報告を受けたSGMはキーラゴンに攻撃を仕掛け、倒したかに見えたが、それは偽装であった。京太郎はインベーダーの挑発に乗って戦いに行こうとするが、御手洗博士は、自身の面子を重んじて戦うのならSGMから除名すると忠告する。


マイティジャック
第5話「メスと口紅」
放映日:昭和43(1968)年5月4日
悪魔のような天才外科医恐怖の人体改造計画
宇宙空間でも活動できるサイボーグを開発するため、人体実験を重ねてきた「Q」だが、すべて失敗に終わっていた。そんな折、かつて「悪魔のような天才」と謳われたナチスドイツの外科医、ヨゼフ・メンゲルが日本に潜伏していることが判明。Qは彼との接触を図る。一方、ユダヤ人委員会から依頼を受けたマイティジャックも、行動を開始した。

第29号

ミラーマン
第29話「わが友!フェニックス―二大怪獣対決作戦―」
放映日:昭和47(1972)年6月25日
ジャンボフェニックス、消息を絶つ灼熱の火山の中、SGM隊員の運命は?
防衛隊のレーダー基地が何者かに襲撃され、SGMのジャンボフェニックスが出撃するが、消息を絶ってしまう。火山帯に墜落したジャンボフェニックス内では、灼熱地獄のなか、安田隊員らが必死に修理を行っていたが、そこへゴルゴザウルスが出現。鏡京太郎はミラーマンに変身しようとするが、インベーダーに狙撃されてしまう。

第30話「ミラーマン救出大作戦」
放映日:昭和47(1972)年7月2日
インベーダーに捕らわれたミラーマン今、SGMの救出作戦が開始される!
ミラーマンに放射能ガスを吐きかけたマヤザウルスは、いつ出現するともしれない危険を孕んでいた。そして、放射能ガスの影響で不調の京太郎は、インベーダーの襲撃を受けながらも撃退するが、マヤザウルスがふたたび出現。満身創痍のなかミラーマンに変身したものの、インベーダーの宇宙船に捕らえられてしまう。


マイティジャック
第6話「熱い氷」
放映日:昭和43(1968)年5月11日
Qの極秘潜入作戦MJ号、爆沈の危機!
ある深夜、高圧チタン合金を製造する原子力人工島が消息を絶った。マイティジャックが捜索したところ、「Q」の秘密潜行艇と遭遇。さらに海底で「水よりも重い氷」を発見する。一方、桂隊員は、高名な革命家であるファン・マニュエル・ペレスと出会った。そんななか、マイティジャックの秘密を追うコラムニスト、ロベール岡村が「ガリレー」に現れる。

第30号

ミラーマン
第31話「電光石火の必殺技!―ミラクル・キック登場―」
放映日:昭和47(1972)年7月9日
光エネルギーを吸収するアリゲーダーミラーマンは必殺のキックで対抗する!
ジャンボフェニックスの空中からの探索により、秩父森林地帯に異変が検出された。SGMの村上チーフと藤本隊員が詳細に調査するため、ジャンボフェニックス3号機に乗り込み出動するが、出現した怪獣アリゲーダーの襲撃を受ける。鏡京太郎=ミラーマンはアリゲーダーに挑むが、光線技が通用せず、苦境に立たされる。

第32話「今救え!死の海─シーキラザウルス登場─」
放映日:昭和47(1972)年7月16日
仕組まれた海洋汚染鳥羽の海に陰謀を追え!
鳥羽沖で海洋汚染を調査していたアサヒ丸が消息を絶ち、翌朝、海岸に船員の遺体が打ち上げられた。早速、取材のため現地に赴いた京太郎だったが、岩野教授を人質に取ったと宣言したインベーダーから、事件に立ち入るなと警告を受ける。京太郎は、自分を見張っていた黒いサングラスの少女を追跡するが……。


マイティジャック
第7話「月を見るな!」
放映日:昭和43(1968)年5月18日
月ロケット開発を巡る陰謀Qのスパイは誰だ!?
月資源の平和利用を目指し、日本の科学技術陣が総力を結集して建造している原子力月宇宙船「月光号」。だが、その作業現場で原因不明の爆発事故が発生した。現場がロケット製作にかかわる主要スタッフしか入れない場所であるため、犯人は5名の科学者に絞られた。指令を受けた英と源田、一条らマイティジャック隊員は、新スタッフとして潜入する。
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑