HOME > 円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

第11号

ウルトラQ
第21話「宇宙指令M774」
放送日:昭和41(1966)年5月22日
ルパーツ星人からの警告 宇宙エイ・ボスタングを倒せ!
万城目淳、戸川一平、江戸川由利子の前に現れた女性は、地球の平和を守るルパーツ星人のゼミと名乗り、キール星人が怪獣ボスタングの卵を地球に送り込んだと伝える。タンカー船が襲撃されたのは、ボスタングの仕業だというのだ。警戒を呼び掛けた淳たちが巡視船で海へ出ると、姿を現したボスタングが襲ってきた!

第22話「変身」
放送日:昭和41(1966)年5月29日
巨大な足跡の謎 現れた巨人の涙の理由とは?
日本アルプスで巨大な足跡が発見され、雪男かと話題になった。そんななか、由利子の友人あや子は、1年前に山で経験した驚くべき事実を告白。雪男の正体は彼女の婚約者・浩二で、モルフォ蝶の鱗粉を浴びて苦しみ、沼の水を飲みほした末に、巨人へと変貌したのであった。暴れる巨人を止めるべく、あや子は山へと向かう。


快獣ブースカ
第21話「ウルトラまんじゅうに突撃」
放送日:昭和42(1967)年3月29日
男勝りの虎子が大暴れ 頼みのブースカは女の子に!?
乱暴な女の子・虎子に手を焼いたメチャ太郎に頼まれ、屯田大作はまんじゅうに似た「女の子らしくなる薬」を発明。間違えて食べたブースカは、家事や料理が得意な女の子風に変貌する。一方、欲張った虎子は自分でまんじゅうをつくろうとするが、フクラシ粉を入れすぎたせいで、屯田家いっぱいに膨らんで大ピンチに!

第22話「大爆発! ご用心」
放送日:昭和42(1967)年4月5日
逃亡犯を招き入れたブースカ 爆薬「QP液」で大ピンチ!?
強力な爆薬「QP液」を盗んで逃走中の悪人・タコ原が、屯田家に潜り込んだ。ブースカはタコ原を父ちゃんの旧友・ヘソ山と勘違いして招き入れるが、正体がバレたタコ原は母ちゃんや大作たちを人質に取って籠城を開始。頼りのブースカもタコ原の催眠銃で眠らされてしまった。ブースカを目覚めさせる大作の秘策とは?

第12号

ウルトラQ
第23話「南海の怒り」
放送日:昭和41(1966)年6月5日
大ダコ・スダールの襲撃!父の仇を討て!
死の海と呼ばれるコンパス島近海で漁船が相次いで遭難。それは島民から守り神と崇められる大ダコ・スダールの仕業だった。若き乗組員・雄三はスダールに襲われたが、島の娘・アニタに救われる。島を訪れた万城目淳たちはスダール撃滅のため国連飛行隊を要請するが、淳たちに力を貸したアニタは島民たちに捕らえられてしまう。

第24話「ゴーガの像」
放送日:昭和41(1966)年6月12日
ゴーガ 6000年の呪い 巨大貝獣を倒す方法とは?
古美術の密輸を行う悪人・岩倉孫一郎が手に入れた「ゴーガの像」は、アーブ博物館から盗まれたものだった。謎の美女リャン・ミンは密輸仲間になりすまして岩倉に接近するが、正体を見破られ危機に陥る。しかし、像の中から貝獣ゴーガが誕生し、岩倉と手下たちを抹殺。東京を蹂躙するゴーガを撃滅する手段はあるのだろうか?


快獣ブースカ
第23話「ワッペン戦争」
放送日:昭和42(1967)年4月12日
騎兵隊同士の戦いを止めろ!ブースカが教えた本当の勇気
転校生のツトムはお金持ちだと自慢し、屯田大作たちに騎兵隊のワッペンを配る。これを機に子どもたちは2組に分かれ、アンパン騎兵隊とビスケット騎兵隊との戦争が勃発。弱虫のツトムはアンパン騎兵隊に屈してブースカのブー冠を奪ったり、スパイ活動を強要されたりするが、ブースカの励ましに奮起して戦争を止めようとする。

第24話「ぼくは一等賞」
放送日:昭和42(1967)年4月19日
実験失敗で大ケガをした大作 発明展で一等賞はとれるのか?
校内発明展で5年連続一等賞を狙う大作は、空を飛べるトンビラーを発明するが、実験の失敗による大ケガのため欠場を余儀なくされる。居眠り防止器を発明したメチャ太郎にとっても、ライバルである大作の不在は寂しいところ。泣いて悔しがる大作の姿を見たブースカは、彼を一等賞にするべく、あるアイデアを実行に移した。

第13号

ウルトラQ
第25話「悪魔ッ子」
放送日:昭和41(1966)年6月19日
悲劇を引き起こした催眠術 さまよう少女の運命は?
真夜中に交通事故が頻発。事故の原因となった白い子どもの影の正体は、東洋大魔術団の少女・リリーの肉体から分離した精神体だった。リリーが催眠術で眠っている真夜中に思いのまま活動していた精神体は、リリー本体を誘い出して抹殺を図ろうとする。超短波ジアテルミーを手に、万城目淳はリリーの救出へ向かうが……。

第26話「燃えろ栄光」
放送日:昭和41(1966)年6月26日
世界戦を前に失踪したボクサー彼を追いつめた理由とは?
子どもたちの憧れだったプロボクサー、ダイナマイト・ジョーが突然姿を消した。行方を追う江戸川由利子や淳たちは、ショーでピエロを演じているジョーを発見。彼は周囲の温度によって大きさの変わる生物・ピーターをペットにしてから連戦連勝だったが、やがて来る敗北の日の予言を恐れてボクシングの道を棄てていたのだった……。


快獣ブースカ
第25話「夢を食べちゃった!」
放送日:昭和42(1967)年4月26日
本の世界に囚われた大作 壁の悪魔を倒せ、ブースカ!
昼夜も忘れて『ジミー少年の冒険』なる本を読みふける屯田大作は、やがて夢の中で物語に出てくる「白い壁の悪魔」に3日後に死ぬと告げられ、ショックで寝込んでしまう。ドリームマシンで夢の世界に入ったブースカは、大作を助けようと奮闘するが、苦手なカメの大群に襲われて大慌て。ブースカは大作を悪夢から救うことができるのか?

第26話「チャメゴン誕生」
放送日:昭和42(1967)年5月3日
ブースカの弟が登場!その名はチャメゴン
町内の二人三脚大会に大作と出場しようとしたブースカだが、兄弟でないと参加はダメと言われたために大憤慨し、念力で雨雲を呼んで大会を中止させてしまう。ブースカの「どうしても弟が欲しい」という切なる願いを聞いた大作は、物体電送構成装置を発明。リスと謎の宇宙生物が機械の中に入ったことによって、快獣チャメゴンが誕生した。

第14号

ウルトラQ
第27話「206便消滅す」
放送日:昭和41(1966)年7月3日
超音速旅客機が突如消失!怪物が棲む異空間から脱出せよ!
万城目淳と戸川一平を乗せた超音速ジェット旅客機206便が、東京の上空で機影を消失。レーダーで捉えられない特殊な空間に迷い込んだ206便の乗客は、そこで巨大なアザラシのような怪物に遭遇する。凶悪犯オリオン太郎の撃った銃弾で負傷した機長に代わり、淳は206便を操縦して決死の脱出を試みる。

第28話「あけてくれ!」
放送日:昭和42(1967)年12月14日
宙を飛ぶ異次元列車の謎 消えたSF作家を追え!
ある夜、淳と江戸川由利子は半狂乱になって叫ぶ酔漢・沢村を保護する。現実社会に疲れた彼は、別世界へと繋がる列車に乗り合わせていたが、仕事や妻子の存在を断ち切れず現実に戻されていたらしい。淳たちは事件の鍵を握るSF作家・友野健二を調べるが、入手した友野の原稿には驚くべき出来事が書かれており……。

快獣ブースカ
第27話「ブースカ対チャメゴン!」
放送日:昭和42(1967)年5月10日
わがまま放題のチャメゴン ブースカも超能力で対抗だ!
生まれたばかりで人間社会の常識を知らないチャメゴンは、町で洋服や楽器を勝手に持ち出して、人々に迷惑をかけてしまう。そんなチャメゴンを味方につけようと、メチャ太郎たちが接近。変身能力を使ってイタズラばかりするチャメゴンをこらしめるため、ブースカも得意の念力で応戦する。果たしてブースカとチャメゴンとの対決の行方は?

第28話「宇宙から来たんだ」
放送日:昭和42(1967)年5月17日
幼稚園生になったチャメゴン 宇宙ごっこで大ピンチ!?
チコと一緒に幼稚園へ通うことになったチャメゴンだが、自分が宇宙から来た快獣だと誰も信じないため、園内で大騒ぎを巻きおこす。そこで大作は宇宙空間を再現する実験室をつくり、チャメゴンが宇宙快獣だということを証明。しかし、大作の不在時に実験室へ入ったチャメゴンと園児たちが、機械の故障で危機に陥ってしまう!

第15号

ミラーマン
第1話「ミラーマン誕生」
放送日:昭和46(1971)年12月5日
侵略者から地球を守れ!ミラーマン誕生!
世界各地に異常な大旋風が発生。SGMと御手洗博士は、宇宙からの侵略者(インベーダー)が活動を始めたことを察知する。カメラマンの鏡京太郎は御手洗博士より、自分が二次元人の父と地球人の母の間に生まれたミラーマンだと聞かされ困惑するが、地球を守るため変身を決意。ミラーマンになった京太郎は、アイアンに立ち向かう。

第2話「侵略者は隣りにいる」
放送日:昭和46(1971)年12月12日
忍び寄る侵略者の恐怖火炎怪獣を倒せ!
特殊レーダーの開発者である石井昌彦が、インベーダーによって暗殺された。そして石井の妹、玲子の周辺にも怪しい影がつきまとう。彼女の隣人およびマンション最上階 の住人は、すべてインベーダーにすり替わっていたのだ。京太郎はSGMの野村隊員と玲子を助けるためミラーマンに変身。怪獣キティファイヤーとの激しい戦闘が始まった。


快獣ブースカ
第29話「地底戦車で探険」
放送日:昭和42(1967)年5月24日
戦車に乗って大冒険!謎の地底人の正体とは?
屯田大作たちがつくったSF映画「地底帝国の襲撃」を見たチャメゴンたちは、自分たちも地底に行きたいと言い出す。願いを聞いた大作は地底戦車をつくり、ブースカたちと試運転を開始。しかし、チャメゴンの誤操作で暴走した地底戦車は、地下90mの位置で立ち往生してしまう。ブースカたちは地上に帰れるのだろうか?

第30話「スピード銃に気をつけろ!」
放送日:昭和42(1967)年5月31日
動き出したら止まらない!?大発明はトラブルのもと
「授業が早く終わってほしい」というゾロ目の頼みを聞いた大作は、物体の動きを早くするスピード液と、それを撃ち出すスピード銃を発明した。しかし、学校で試したところ問題となり、スピード銃は没収されてしまう。ブースカたちはスピード銃を取り戻すが、調子に乗ったチャメゴンがスピード銃をイタズラに転用してしまい……。

第16号

ミラーマン
第3話「消えた超特急」
放送日:昭和46(1971)年12月19日
消えた新幹線の謎 異次元世界での戦い
SGMの御手洗博士の要請で、対インベーダー用の特殊レーダーの開発を進めていた前田教授とその妻・圭子を乗せた新幹線ひかり号が、東京へ向かう途中で姿を消した。インベーダーが前田教授をほかの乗客ごと異次元の世界に閉じ込めたのだ。教授や乗客を救うべく、鏡京太郎はミラーマンとなって怪獣ダークロンに挑む。

第4話「コバルト60の恐怖」
放送日:昭和46(1971)年12月26日
連続爆破事件発生!インベーダーの狙いとは?
未確認飛行物体によって植物園が爆破される事件が続発した。御手洗博士は、放射性物質コバルト60こそがインベーダーの真の狙いだと推理。だがインベーダーのひとりがコバルト60を持って逃走中、伸子を乗せた郁夫の車にはねられる事件が発生。インベーダーが伸子を操ってコバルト60を奪うと、怪獣マルチへ変身した……。


快獣ブースカ
第31話「飛んで来た遊園地」
放送日:昭和42(1967)年6月7日
子供の遊び場をつくろう!夢いっぱいのブースカランド
子どもたちでひしめきあう公園にいた屯田大作は、両目に全治1週間のケガを負ってしまう。大勢の子どもがのびのびと遊べる場所が必要と考えたブースカは、アルバイトをかけもちして資金を稼ごうとする。しかし、ひょんなことから地主の牟津利さんが持つ土地が手に入ったため、1日だけのブースカランドをつくりあげた。

第32話「すてきな快獣の日」
放送日:昭和42(1967)年6月14日
目指せ「快獣の日」制定!電子頭脳が出す難題とは!?
父の日の表彰式に出たブースカは、快獣の日をつくることを思いつき、町の人々の署名を集めたり、ガマ尾町長に直談判したりと大奮闘。そして、「電子頭脳の神様」を崇拝しているガマ尾町長の出す無理難題をクリアし、晴れて快獣の日が実現した。1日町長を務めたブースカとチャメゴンは町の人たちに大評判となるが……。

第17号

ミラーマン
第5話「怪鳥インベラー現わる!」
放送日:昭和47(1972)年1月9日
次々と変電所を襲撃!インベーダーの狙いは何か!?
ジェット哨戒機の衝突事故を取材した鏡京太郎は、記憶を失った女性・洋子を助ける。彼女の8ミリカメラには、建設中のインベーダー前進基地と宇宙船の姿が収められていた。基地建設の電力確保のため、怪鳥インベラーが変電所を次々と襲撃。敵の手がかりをつかむべく、京太郎は洋子の記憶を呼び覚まそうと試みる。

第6話「鏡の中の墓場」
放送日:昭和47(1972)年1月16日
インベーダーの巧妙な罠父子の絆が闇を裂く!
京太郎を暗殺するべく、殺し屋インベーダーが暗躍。神出鬼没のインベーダーは京太郎を執拗に狙う。京太郎の身を案じる御手洗博士は、かつて彼の父がインベーダーの罠にかかって殺されたと告げる。火炎怪獣キティファイヤー(2代目)を倒したミラーマンだが、インベーダーによって鏡の世界に閉じ込められてしまった!


快獣ブースカ
第33話「不思議なドンブラ島」
放送日:昭和42(1967)年6月21日
海を漂うドンブラ島で宝探し島を呪うお狸様の正体とは!?
地球1周早回り競争をしていたブースカ、チャメゴン、チコ、ゾロ目たちは、先祖が巨万の財宝を隠したという「ドンブラ島」を追いかけるドンキー船長と出会う。島へ上陸し、宝が眠るポンポコ山を目指す一行の前に、人間をサボテンに変える恐ろしい植物や、狸の神様を信仰する巫女が率いる山賊たちが現れて……。

第34話「ドンブラ島の化け狸」
放送日:昭和42(1967)年6月28日
2大快獣が大立ち回り狸の呪いから島を救え!
ドンブラ島ではぐれたチャメゴンを助け出すため、ブースカはポンポコ山へと急行。山の向こうにある隠れ里に来た快獣兄弟は、狸の呪いで面が取れなくなったタエをはじめとする子どもたちと出会う。呪いを解くための「鳴らずの太鼓」が幻だと明らかにしたブースカとチャメゴンは、狸の妖術を操る巫女に戦いを挑んだ。

第18号

ミラーマン
第7話「打倒!人体侵略作戦」
放送日:昭和47(1972)年1月23日
インベーダーの卑劣な作戦ゴールドサタンに立ち向かえ!
新兵器ソルガンの開発者・大倉博士の助手である青年・岡山俊夫は、宇宙船からの怪しい光線を浴びたことにより、インベーダーに体を支配されてしまった。母・菊江と恋人・成瀬小夜子が心配するなか、大倉博士の暗殺を企てるが、SGMによって阻止されると、再度怪しい光線を浴びて怪獣ゴールドサタンへと変貌する。

第8話「鋼鉄竜アイアンの大逆襲」
放送日:昭和47(1972)年1月30日
インベーダーの巧妙な罠哀しみを乗り越えて戦え!
宇宙ミサイル基地を破壊する計画を立てたインベーダーは、鏡京太郎=ミラーマンを抹殺するため、行方不明の母・鏡優子の幻影を使って光の届かない地下室へと誘い込んだ。この隙を狙って鋼鉄竜アイアンが出現し、基地が破壊される。号泣する京太郎だったが、そのこぼれる涙にこそ逆転のチャンスがあった!


快獣ブースカ
第35話「銀河へ行こう!」
放送日:昭和42(1967)年7月5日
地球侵略を企むカボチャ星人操られた織姫を助け出せ!
七夕の夜、織姫と牽牛の物語をトンカチさんから聞いたチャメゴンは、子どもたちの願い事を直接2人に届けるべく、ロケットに変身して天の川へ向かう。ところが、カボチャ星人が織姫を誘拐し、彼女を操って地球全体をカボチャ畑にしようと暗躍していた。ブースカとチャメゴンはカボチャ星人の侵略から地球を守れるだろうか。

第36話「踊れ!フラミンゴ」
放送日:昭和42(1967)年7月12日
林間学校に来たブースカたち動物たちと心は通じるのか?
屯田大作たちを追って林間学校へ来たブースカとチャメゴンは、食費を稼ぐため、ツル爺さんの動物の世話を手伝うことに。しかし、獰猛な野犬にクジャクが襲われる悲劇が起きた。チャメゴンは仲間のクジャクを空に飛ばせるべく訓練に励み、ブースカはツル爺さんを喜ばせたい一心でフラミンゴにバレエを教えようと努力する。

第19号

ミラーマン
第9話「凧に乗って来たマルチ」
放送日:昭和47(1972)年2月6日
狙われた御手洗博士 分身怪獣の暗躍!
頻発する地下工事現場爆発事件の責任を問われ、御手洗博士はSGMアジア支部喚問委員会の呼集を受ける。だがそれは、インベーダーによる策略だった。御手洗博士は分身怪獣マルチの襲撃を受け、同行した野村隊員とともに消息を絶ってしまう。そのころ、凧揚げに興じる人々の前に、不思議な凧が出現した……。

第10話「時計が止まった街」
放送日:昭和47(1972)年2月13日
インベーダーの不気味な正体 闇を裂けミラーマン!
重力マシンの出現によって、人口100万人の波岡市が緑色の異空間に包まれ、時間が止まったように静止してしまう。それは、かつてSGMのメンバーであった日野正史が、自分の才能を認めたインベーダーと手を組んで引き起こしたものだった。この時間停止点を突破できるのは、光の速度を超えるミラーマンしかいない!


快獣ブースカ
第37話「ナイナイ寺はドッキリ!」
放送日:昭和42(1967)年7月19日
ガンバル博士の挑戦 打ち出の小槌を守れ!
ナイナイ寺に修行に来ていたブースカたちは、寺の宝物である打ち出の小槌がガンバル博士に狙われていることを知る。あわてふためく和尚たちに、ブースカたちは打ち出の小槌を守ってみせると宣言。だが、頭脳明晰な博士は次々と警護の裏をかき、遂に打ち出の小槌を手にする。ブースカは大事な宝物を取り戻せるのだろうか……!?

第38話「海が呼んでる」
放送日:昭和42(1967)年7月26日
海で出会った少年とブースカたちの友情物語
トンカチさんに連れられて御宿の海にやってきたブースカたち。だが、ここで出会った海の少年・ジローは、どこか秘密を抱え、海女の姉や周囲とも打ち解ける様子がなかった。そんなときブースカは、釣りあげた魚を横取りされたのがきっかけで、彼だけの秘密の友達がいたことを知る。それは、巨大な二枚貝のミミだった。

第20号

ミラーマン
第11話「火焔怪人ザイラスを撃て!」
放送日:昭和47(1972)年2月20日
真夜中の追撃と激闘!知られざる村上の過去とは?
インベーダーの宇宙船墜落地点に向かう村上チーフに、御手洗博士は完成したソルガンを手渡す。だが村上は、インベーダーの襲撃を受けてもソルガンを使わなかった。やがて繰り広げられる、真夜中の追跡行。藤本隊員がインベーダーの光線銃で負傷し、鏡京太郎の眼前には巨大なザイラスが立ちはだかる。そのとき、村上は……。

第12話「出たっ!シルバークロス」
放送日:昭和47(1972)年2月27日
少年を悲しみから救え ミラーマンの新必殺技!
女怪盗・新宿ローズによる物体移送装置を使ったダイヤモンド強奪事件が続発。一方、SGMの調査で、装置の部品開発に関与していた吉川技師長が行方不明になっていることが判明する。吉川邸では、幼い息子・勇が父の帰りを待っていた。京太郎は、吉川親子の幸せを守るため、物体移送装置を使って異空間に飛ぶ!


快獣ブースカ
第39話「百トン旋風ワッショイ!」
放送日:昭和42(1967)年8月2日
夏祭りのおみこし障害レース その裏に潜む計略とは?
毎年恒例の夏祭りおみこし障害レースに参加する屯田大作チームとメチャ太郎チーム。賞品のプール遊泳権を狙うメチャ太郎は、兄に依頼してチャメゴンを操る装置をつくり、さらにはブースカをダウンさせる妨害工作の連続で勝利を得ようとする。そうとは知らない大作チームは正々堂々レースに挑もうとするが……。

第40話「水の大行進」
放送日:昭和42(1967)年8月9日
池の水が干上がった!鯉を救う快獣兄弟
夏のある日、雨が降らずに池の水が干上がってしまう。小さな水溜まりに閉じ込められた1匹の鯉を見つけたブースカは、水を補充してなんとか命を救おうとする。だが、水不足は町内を巻き込むほどの深刻さ。なんとかして水不足を解消しようとするブースカの前に、水がいっぱいの湖を映し出した蜃気楼が出現した。
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑