DeAGOSTINI
  • facebook
  • twitter

週刊 おしえて!おしゃべりガイコツ

おしえて!おしゃべりガイコツ

2017年1月5日創刊! 創刊号特別価格199円8%消費税込 第2号特別価格:690円(8%消費税込) 通常価格:1,190円(8%消費税込) 第12号特別価格:2,380円(8%消費税込)

ご入学・ご進級おめでとうキャンペーン!好評につき創刊号からスタートの定期講読を再受付します。 4月30日まで期間限定 まだまにあう!創刊号からスタートOK!

送料無料 創刊号から順番にお届けする定期便のお申し込み

※5月4日(木)までにお申し込みいただくと、5月16日前後に創刊号と第2号の2冊をまとめてお届けします。
以降の号は2週に1度、2冊まとめてお届けとなります。
※読者全員プレゼントは、第18号発送時に自動的にお届けします。

バインダー(4冊)のご購入はこちら

※完結号までに必要なボックスフォルダ冊数は4冊です。

送料無料 バックナンバーおまとめ購入も可能! 定期購読のお申し込みはこちら

今 お申し込みいただくと!

さらに!創刊号~第18号のご購読で!! 読者全員プレゼント 応募締切2017年8月末日 おしゃべりカードコレクションファイル

※デザイン・色・スペック等は変更になる場合がございます。ご了承ください。

\定期購読中のお客様からいただいた声/

子供達が楽しみながら、体の仕組みを学習している。親子の会話が増えて、今は家族で毎号楽しみにしている。(10歳の保護者様)大人が読んでも知らなかったことが多く、からだのことを学ぶのによい教材だと思う月に2回、小学生のこどもが届くのを楽しみにしている。(8歳の保護者様)ちょうど歯が生え替わっていることもあり、自分に重ねてとても興味を持っているようである。(5歳以下の保護者様)子供がとても楽しみにしていて、わかりやすく、さらに興味をもち、付録の模型もリアルで心臓、舌にはとても驚きました。毎号届くのが楽しみ。(5歳の保護者様)

<94%のお客様が「満足」と答えています>※とても満足、やや満足の合計※アンケート回答者約500名 やや満足40% とても満足54%

『週刊おしえて! おしゃべりガイコツ』とは?

『週刊 おしえて! おしゃべりガイコツ』は、毎号ついてくるパーツを組み立てて、しゃべる人体模型、ホネッキーを完成させるシリーズです。ホネッキーのおしゃべりや組み立てを楽しみながら、からだのしくみを学ぶことができます。
また、マガジンには、君のからだのなぜ?がわかるマンガや、生きもののふしぎなからだのしくみを紹介する楽しいイラストがいっぱいです。ホネッキーは全70号で完成します。

骨はからだを支えているんだボーン! それにね…… なんで骨はあるんだろう?

毎号、マガジンとパーツ、カードが付いてくる!!楽しく学べる!親子で学べる!

身長約90cm

送料無料 ご自宅までお届け!全号お買い忘れがなく安心! 定期購読のお申し込みはこちら

スペシャル

送料無料 ご自宅までお届け!全号お買い忘れがなく安心! 定期購読のお申し込みはこちら

組み立てホネッキーのひみつをおしえちゃうよ!

ひみつ1 骨や内臓を組み立ててからだのふしぎを感じよう

好きな目の色に! すきな色の「ひとみシール」をはって、君だけのホネッキーにしてね!

舌は本物みたいに やわらかい!

組くみ立たてながら内臓の位置がおぼえられる!

わぁ!心臓をおしたら、プクッとふくらんだ!

骨や内臓を組み立てながら、人のからだのしくみがどうなっているのかがわかるよ。ていねいな説明がついているからホネッキーの組み立ては簡単!さぁ、ホネッキーを完成させよう。

ホネッキーと同じポーズをしてみよう!

歯は1本ずつとりつけるよ!完成させてね

組み立て方の説明はマガジンでくわしくおしえるボーン!

組み立てはとても簡単!

手足を動かしてすきなポーズがつくれる!

12号からおしゃべりに合わせて口が動く!17号でLEDで目が光る!目が動く!

ホネッキー完成までの流れ

ホネッキーのプロフィール 詳しくはコチラ

注意:ネジ止めやSDカードの挿入など、こまかい作業はおうちの方が行ってください。※写真はイメージです。実物とは異なる場合があります。

ひみつ2 カードをかざすとホネッキーがしゃべる!

毎号おしゃべりカードがついてくるんだ。カードをホネッキーの頭にかざすと、ホネッキーがからだにかんするおもしろいクイズを出したり、お話をしてくれるよ。12号からしゃべりはじめるから、楽しみにしてね!

かならず2~3まいついてくる! ホネッキーのお話がぐ~んと楽しくなる!おしゃべりカードのしくみ大公開!

おしゃべりマーク

おしゃべりをする(音声が出る)カードについているマーク。
※このマークがついていないカードはおしゃべりをしません。

第3号では、おしゃべりカードをまとめておけるカードホルダーをプレゼント!カードのおもてについている番号順にまとめよう!

タッチマーク

タッチマークを、ホネッキーの頭にタッチタッチの順でかざしてみてね。おしゃべりをするよ!スペシャルスペシャルタッチマークがついているところをかざすと、からだにかんする音が聞けるよ!

カードのうらには、クイズのこたえや、いろいろなキャラクターの解説があるよ!

ぼくがおしゃべりをするのは12号からだけどマガジンにのっているQRコードをスマートフォンで読みこめばホネッキーの声を聞けるボーン! ※2~11号のQRコードはマンガの最初についているよ!12号からは、おしゃべりカードで楽しんでね!

『おしゃべりガイコツ』の マガジンは3つのパートに分かれています 大人にとっても、からだの発見がいっぱいだよ!

part1 なぜ? どうして? 子どもたちが日常生活でふしぎに思う、からだのなぜ?にストーリーマンガでこたえます。
おしゃべりカードのクイズがわからなかったら、マガジンをはじめから読みなおすといいボーン! からだのふしぎがおもしろいほど、よくわかるよ!

※ホネッキーパーツとマガジンの内容は連動しない場合もあります。

シリーズで紹介するテーマ

  • 2号 歯なぜ?どうして?あまいものを食べると虫歯になるのはなぜ?
  • 3号 舌なぜ?どうして?かぜをひくと味がわかりにくくなるの?
  • 4号 目(1)目のしくみなぜ?どうして?テレビゲームは目に悪いの?
  • 5号 心臓なぜ?どうして?走ったあと心臓がドキドキするのはなぜ?
  • 6号 目(2)視野なぜ?どうして?暗いところでもしばらくするとものが見えるのはなぜ?
part2 人体のひみつ 人のからだのおどろくようなひみつや、知られざるはたらきを紹介します。
からだの大切なしくみがこれですべてわかるんだボーン! からだの中は、こうなっていたんだね!

からだのすばらしいしくみについて
紹介。

君たちが感じるなぜ?の疑問を1コママンガで問いかけてから始まるので、親しみやすい!

シリーズで紹介するテーマ

  • 2号 歯人体のひみつ歯はからだでいちばんかたい/歯の一生
  • 3号 舌人体のひみついろいろな舌の役割
  • 4号 目(1)目のしくみ人体のひみつ目でものが見えるしくみ/目の一生
  • 5号 心臓人体のひみつ心臓は血液を送り出すポンプ/心臓が止まらないわけ
  • 6号 目(2)視野人体のひみつ目が見えるはんい/見えているものがぶれないわけ
part3 くらべてみよう! 大人と赤ちゃん、動物と人など、生きもののからだのちがいについてさまざまな角度からくらべてみます。

動物と人をくらべてみると、からだのつくりがまったくちがうね!年れいや男女でもからだのつくりにちがいがあるんだ!

こんなちがいがわかる!

  • 2号 歯くらべてみよう!前歯が一生のびつづけるウサギ/するどいキバを持つライオンなど
  • 3号 舌くらべてみよう!男の人と女の人で味覚にちがいがある/長い舌を持つカメレオンなど
  • 4号 目(1)目のしくみくらべてみよう!約2万個の目を持つトンボ/人の顔より大きな目のダイオウイカなど
  • 5号 心臓くらべてみよう!心臓が再生するイモリ/3つの心臓を持つイカなど
  • 6号 目(2)視野くらべてみよう!人やいろいろな動物に見えている世界
ほかにも、からだにかんするおもしろい特集がいっぱい!
からだの研究最前線 からだのふしぎを発見した科学者

最新のからだの研究や医療技術をわかりやすく紹介します。

からだのしくみについて研究した科学者を紹介する読みものです。

全部読んでからだじゅうのしくみにくわしくなっちゃおう! マガジンがあつかうテーマ ※マガジンがあつかうテーマは、変更になる場合があります。

1号骨①頭がい骨 2号 3号
4号目①目のしくみ 5号心臓 6号目②視野
7号目③目のふしぎ 8号 9号
10号 11号脳①脳のつくり 12号声が出るしくみ
13号小腸 14号骨②人の骨格 15号大腸
16号からだにすんでいる細菌 17号骨と筋肉①全身の骨と筋肉 18号骨③関節のしくみ
19号骨④骨の構造と成長 20号筋肉①筋肉のつくりとはたらき 21号
22号十二指腸・すい臓・胆のう 23号肝臓 24号からだをつくる細胞
25号骨と筋肉②うでと肩 26号循環①全身をめぐる血管 27号じん臓
28号泌尿器のまとめ 29号筋肉②いろいろな筋肉 30号脳②大脳
31号脳③脳幹・小脳 32号脳④脳と記憶 33号脳⑤脳と睡眠
34号脳⑥脳と感覚器 35号栄養とからだ 36号神経①神経のつくり
37号神経②反射 38号人間のおどろくべき力①考える力 39号消化器のまとめ
40号肺①肺のつくり 41号循環②血液のはたらき 42号循環③全身をめぐるリンパ系
43号肺②呼吸のはたらき 44号呼吸器・循環器のまとめ 45号自律神経のしくみ
46号ホルモン①成長をうながすホルモン 47号ホルモン②
からだの調子を整えるホルモン
48号自分でからだを守るしくみ
49号からだをおそう細菌・ウイルス 50号男女のからだ 51号赤ちゃんが生まれるしくみ
52号赤ちゃんのふしぎ 53号遺伝 54号人間のおどろくべき力②創り出す力
55号免疫①免疫のしくみ 56号免疫②予防注射 57号免疫③アレルギーのしくみ
58号骨と筋肉③手 59号皮ふ①皮ふのつくり 60号皮ふ②皮ふの再生
61号毛とつめ 62号からだと薬 63号骨と筋肉④こしとあし
64号進化①人類の進化 65号進化②二足歩行 66号子どもがよくかかる病気
67号心とからだ 68号からだの一生 69号骨と筋肉⑤あしのつくりとはたらき
70号人間のおどろくべき力③運動する力
送料無料 ご自宅までお届け!全号お買い忘れがなく安心! 定期購読のお申し込みはこちら
専用ボックスフォルダ第2号と同時発売! 分類ステッカーつき! 分類ステッカーの分け方 顔のつくり 泌尿器 骨・筋肉 皮ふ 脳・神経 いのち 消化器 ホルモン 特集 循環器・呼吸器 免疫 専用ボックスフォルダと分類ステッカーで、マガジンを整理して自分だけのからだ図鑑をつくろう! 専用ボックスフォルダは、付属の分類ステッカーで、マガジンのテーマ別に整理できます。

※ボックスフォルダ、分類ステッカーはイメージです。変更になることがあります。

ラインナップ

価格についてのお知らせ:このシリーズは、3号以降の本体価格は1,190円(8%税込み)ですが、ホネッキーのおしゃべりと動きをコントロールするマイコンボードをご提供する第12号の本体価格は、2,380円(8%税込み)と価格が変わります。

最新号・バックナンバーはこちら

送料無料 定期購読お申し込み

2017年1月5日創刊! 創刊号特別価格199円8%消費税込 第2号特別価格:690円(8%消費税込) 通常価格:1,190円(8%消費税込) 第12号特別価格:2,380円(8%消費税込)

定期購読とあわせてのご注文で送料無料 第2号と同時発売 専用ボックスフォルダ キャンペーン期間特別価格699円(1冊/8%税込) 特価期間:2017年7月末まで

1個に18号分を収納できるボックスフォルダを、第2号と同時、2017年1月24日に発売します。通常価格1,328円(8%税込み)を、創刊特別キャンペーンとして、699円(8%税込み)で販売いたします(2017年7月末日まで)。

ご入学・ご進級おめでとうキャンペーン!好評につき創刊号からスタートの定期講読を再受付します。 4月30日まで期間限定 まだまにあう!創刊号からスタートOK!

送料無料 創刊号から順番にお届けする定期便のお申し込み

※5月4日(木)までにお申し込みいただくと、5月16日前後に創刊号と第2号の2冊をまとめてお届けします。
以降の号は2週に1度、2冊まとめてお届けとなります。
※読者全員プレゼントは、第18号発送時に自動的にお届けします。

バインダー(4冊)のご購入はこちら

※完結号までに必要なボックスフォルダ冊数は4冊です。

\お買い物はお父さん、お母さんとご一緒にね!/

送料無料 ご自宅までお届け!全号お買い忘れがなく安心! 定期購読のお申し込みはこちら

今 お申し込みいただくと!

さらに!創刊号~第18号のご購読で!! 読者全員プレゼント 応募締切2017年8月末日 おしゃべりカードコレクションファイル

※おしゃべりカードコレクションファイルはWEBから定期購読をお申し込みいただくと、第18号発売時に自動的にお届けします。
※お届け時に継続中の方に限ります。 ※海外への発送はできません。 ※デザイン・色・スペック等は変更になる場合がございます。ご了承ください。

第2弾 第19号〜第70号のご購読で読者全員プレゼント ホネッキーをすっぽり包んでホコリから守る! ホネッキーカバー布製(折りたたみ式) ホネッキーカバーのたのしい使い方 カバーを上からすっぽりかぶせよう! 夜になったらおやすみパーツをくっつけて…。 おやすみなさい ホネッキー…
『週刊 おしえて!おしゃべりガイコツ』は2017年1月5日創刊!

© 2016 Gridmark Inc. All rights reserved.

発売日お知らせメール登録

↑
ホネッキーのスペシャルムービー 創刊号がその場で当たる!スロットゲームキャンペーン
第12号 動画 おしゃべりスタートと口の開き具合の調整 ホネッキーの動画ページにて公開中! ×


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑