HOME > 円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション > DVD一覧

DVD一覧

本誌号数 内容

創刊号

ウルトラQ
第1話 ゴメスを倒せ!
放送日:昭和41(1966)年1月2日
太古の怪獣が現代に蘇る!ゴメスとリトラの戦いの行方は?
東京と大阪を結ぶ弾丸道路のトンネル工事現場で目撃された怪物、それは地底に潜む凶暴な古代怪獣ゴメスだった。古生物に詳しいジロー少年は、同じく工事現場で発見されたリトラのサナギを孵し、ゴメスを倒してもらおうと期待する。ジローの願いに応えるかのように誕生したリトラは、地上に姿を現したゴメスに戦いを挑む……。

第2話 五郎とゴロー
放送日:昭和41(1966)年1月9日
孤独な青年と心優しい巨猿が織りなす友情物語
突如、伊豆山中に巨猿が出現し、観光客をパニックに陥れた。孤独な青年・五郎が可愛がっていた猿のゴロ―が、特殊な栄養食・青葉くるみを食べ過ぎたために巨大化したのである。ゴロ―のために食料を盗んでいた五郎は警察に連行されてしまうが、ゴロ―も彼を追って市街地にやって来るのであった……。


ウルトラファイト
特典映像 傑作選収録
バルタン忍法セブン危うし!
怪獣ゲバゲバ地帯
握手は終わった


快獣ブースカ
第1話 ブースカ誕生
放送日:昭和41(1966)年11月9日
大作少年が作り出した快獣 町は大混乱に!
少年発明家の屯田大作は、かねてから研究中だった栄養素クロパラをペットのイグアナ・ブースカに与える実験を行った。その結果、愉快な快獣ブースカが誕生。生まれたばかりのブースカは社会のルールを知らずに町へ出て、騒動を巻き起こす。そのせいで、ブースカを捜す大作と仲間たちは大きなピンチに陥ってしまう……。

第2話 ブースカ出動
放送日:昭和41(1966)年11月16日
ブースカ、初のお手柄 人命救助に大活躍!
大作の同級生で悪ガキのメチャ太郎たちは、研究所からクロパラを盗み出して独自の快獣を生み出そうと企むが、実験は失敗に終わる。そんななか、もの珍し気に町を歩くブースカは各地で騒ぎを起こしつつも、ひょんなことから大火災を感知。人命救助に大活躍するが、消防署から呼び出しを受けてしまう……。

第2号

ウルトラQ
第3話 宇宙からの贈りもの
放送日:昭和41(1966)年1月16日
送り返された宇宙探査機 その中には意外な贈り物が!
行方不明になっていた火星ロケットのカプセルが、地球の海上に落下した。カプセルの中に入っていた金色の玉からは、火星怪獣ナメゴンが出現。万城目淳の決死の行動によってナメゴンは海に落下し、海水で溶けてしまったが、一の谷博士はこれを地球人に対する火星からの警告、あるいは威嚇だと推測するのであった……。

第4話 マンモスフラワー
放送日:昭和41(1966)年1月23日
都心の地下に古代植物出現!生き血を吸う巨大花への対策は?
ある日、皇居のお堀に、有史以前に栄えたといわれる巨大な植物の根が出現。ビル街の地下に根を伸ばし、人間の血を養分にする恐ろしい植物・マンモスフラワーは、やがてビルの屋上にとてつもなく大きな花を咲かせた。人類の脅威となるマンモスフラワーを滅ぼすべく、源田博士は炭酸ガス固定剤の使用を決意する……。


ウルトラファイト
特典映像 傑作選収録
白い殺意
早過ぎた送葬曲
海は青かった


快獣ブースカ
第3話 ブースカ対パースカ
放送日:昭和41(1966)年11月23日
エスカレートする争いに終止符を!ブースカの強力な新能力とは?
遊び場の取り合いでブースカに撃退されたメチャ太郎率いるデッカイ団は、パースカ砲を作成。屯田大作たちを追い出してお山の大将山を占領した。大作は反撃しようと、ブースカが怪光線を吐けるよう強化する。しかし、争いが何より嫌いなブースカは逃げ出してしまう。みんなに喜ばれたいブースカが見つけ出した怪光線の活用法とは?

第4話 ブースカ月へ行く
放送日:昭和41(1966)年11月30日
かぐや姫に会いたい!ブースカの行った月世界とは?
昔話の「かぐや姫」の物語が本当にあると思い込んだブースカは、月に帰ったかぐや姫を地球に取り戻したいと強く願うようになる。 大作はブースカの純粋な思いを汲んで、改造した荷車を宇宙ロケットに見立ててブースカを月へ連れて行く芝居を敢行。だが、順調に進んだ芝居は、警官の登場で台無しになってしまう……。

第3号

ウルトラQ
第5話「ペギラが来た!」
放送日:昭和41(1966)年1月30日
寒波とともに出現する謎の怪獣ペギラへの対抗策とは……?
万城目淳が特派記者として乗り込んだ南極観測船の医師・久原羊子は、氷原の奥で婚約者・野村隊員の亡骸を発見する。そこに冷凍怪獣ペギラが出現し、マイナス130℃の冷凍光線を吐いて暴れまわる。淳と羊子はペギラがコケを苦手とすることを発見し、特殊成分のペギミンHをロケットで打ち込んで対抗するのだが……。

第6話「育てよ!カメ」
放送日:昭和41(1966)年2月6日
巨大化したカメに乗って竜宮城へ!そこで太郎が出会ったものとは?
小学校の授業中もカメの育成に熱中する浦島太郎は、カメが99cmに成長すれば竜宮城に行けると信じている。銀行ギャングとの予期せぬ遭遇を経て、カメは念願の99cmに成長。嬉々として竜宮城に向かった太郎だが、そこは少女のような乙姫がいる以外、何もない世界だった。果たして太郎は現実世界に戻れるのだろうか?


ウルトラファイト
特典映像 傑作選収録
怪獣島異聞
砂漠に赤い花が咲く
激闘!三里の浜


快獣ブースカ
第5話「ブースカの名ガイド」
放送日:昭和41(1966)年12月7日
大作のいとこがアメリカから来日!ブースカが案内した名所とは?
屯田大作のいとこにあたるテキサス出身のエミリー屯田が、2日だけ日本に遊びに来ることになった。しかし大作の父・栄之助の時計が遅れており、エミリーは迎えの大作たちと入れ違いにブースカが留守番する屯田家を訪れた。ブースカはエミリーを連れて東京の名所を案内したり、バッグを盗んだマヌケな泥棒を捕まえたりと大奮闘する。

第6話「野球珍騒動」
放送日:昭和41(1966)年12月14日
ボールを吸いつける薬の効果で町中が大パニックに!!
町内少年野球対抗決定戦の日が近づき、大作のブースカチームは、メチャ太郎のデッカイズに負けないよう猛練習をする。大作はボールを吸いつける薬を開発するが、薬を入れたビンが行方不明になる。牛乳屋、母子連れ、トラック運転手とビンが渡っていくにつれ、薬はさまざまな丸い物を引き寄せ始める……。

第4号

ウルトラQ
第7話「SOS富士山」
放送日:昭和41(1966)年2月13日
噴火の兆候を見せる富士山その原因となった怪獣とは?
富士山が噴火するという噂を調査するため、富士火山研究所を訪ねた江戸川由利子は、樹海で育った野生児タケルの存在を知る。やがて、吉野のお池から噴き出た岩石が周囲の岩を吸収して巨大な怪獣ゴルゴスに変貌。樹海の平和を守るため、ゴルゴスに立ち向かったタケルは、果たしてゴルゴスを倒すことができるのだろうか?

第8話「甘い蜜の恐怖」
放送日:昭和41(1966)年2月20日
超巨大モグラ出現!ハニーゼリオンを持ち出したのは!?
青年科学者・木村が研究したハニーゼリオンの影響で、モグラが巨大化した怪獣・モングラーが出現。責任を感じる木村だが、この事件は彼の成功を妬んだ同僚・伊丹が引き起こしたものだった。伊丹はダイナマイトでモングラーを倒そうとするが失敗。続いて戦車隊やミサイル部隊が出動し、火山噴火を誘発するが……。


快獣ブースカ
第7話「スパイをやっつけろ!」
放送日:昭和41(1966)年12月21日
オモチャスパイ対ブースカ 大作の発明品を取り戻せ!
海外から日本の珍しいオモチャの情報を探るため、スパイ000がやってきた。彼はメチャ太郎たちと共謀して、屯田大作の発明品を盗み出す。そのなかには小さくなったブースカと、透明人間になることのできる「ナイナイパー錠」もあった。しかし、ナイナイパー錠はブースカだけにしか効かず、任務に失敗した000は……。

第8話「ロケット騒動」
放送日:昭和41(1966)年12月28日
試験飛行中に行方不明!?泥棒からロケットを取り戻せ!
屯田大作は通学中に故障した自動車などに気を取られ、いつも遅刻に悩んでいた。そこで大作は、通学用にロケット「大作号」をつくることを思いつく。しかし、ブースカの乗ったロケットは軌道に乗りそこねて、2人組の泥棒の手に渡ってしまう。盗みの見張り役をさせられるようになったブースカは、ロケットを取り戻すことができるだろうか?

第5号

ウルトラQ
第9話「クモ男爵」
放送日:昭和41(1966)年2月27日
謎の洋館に潜む巨大グモ!迷い込んだ6人の運命は!?
パーティーの帰り、道に迷った万城目淳、江戸川由利子、戸川一平の3人は、友人の葉山、竹原、今日子とともに、誰もいない洋館で一夜を過ごそうとする。しかし、そこは巨大な2匹のクモが潜む館だった。果たしてクモたちは、淳が伝え聞いた「クモ男爵」とその娘の化身なのだろうか。クモから逃れるための淳たちの脱出劇が始まる。

第10話「地底超特急西へ」
放送日:昭和41(1966)年3月6日
超特急内で人工生命誕生!!取り残された少年の運命は?
東京と北九州をわずか3時間で疾走する超特急いなづま号の公開試運転に、誤って人工生命M1号のカプセルが持ち込まれた。カプセルから生まれたM1号に運転席が占拠されてしまうものの、客車部分を切り離して難を逃れる。しかし、暴走する先頭車両には、靴磨きのイタチ少年が密かに乗り込んでいた!


快獣ブースカ
第9話「ブースカの大冒険」
放送日:昭和42(1967)年1月4日
巨大怪獣イモラ登場 大作たちを守れ!ブースカ!
箱根へ旅行に来た屯田大作たちは、地獄谷で不思議な卵を発見。巨大化した卵からは大怪獣イモラが誕生し、大暴れしながらコンビナートを目指す。一方ブースカは泥棒に捕まり、ブー冠を落としてパワーが出ない。なんとかブー冠を取り戻したブースカは、助けを求める大作たちの声を聞きつけ、イモラをやっつけるため猛スピードで飛んでいく!

第10話「あの広場を守れ!」
放送日:昭和42(1967)年1月11日
子どもたちの遊び場を守れ!悪徳不動産屋との対決!
大地主・山川広之介は、広大な私有地を子どもたちの遊び場として使うことを許可していた。しかし、凸凹不動産の面々は、山川の留守をいいことに広場を勝手に奪おうと画策。凸凹不動産に怒鳴り込んだブースカは催眠術をかけられてしまうが、大作たちと不動産屋との争いのなかで正気に戻り、大反撃が始まる!

第6号

ウルトラQ
第11話「バルンガ」
放送日:昭和41(1966)年3月13日
エネルギーを吸いつくす謎の風船!大混乱の首都を救うには!?
有人土星ロケット・サタン1号が地球着陸寸前に謎の墜落。付近を飛行した星川航空のセスナの前に「バルンガ」が出現する。周囲のエネルギーを吸収して成長するバルンガが都心に運ばれると、電気は止まり、都市機能が完全にマヒした。万城目淳と江戸川由利子は20年前にバルンガを発見したという奈良丸博士に会いに行く……。

第12話「鳥を見た」
放送日:昭和41(1966)年3月20日
少年の見つけた小鳥は古代の怪鳥!突然巨大化した鳥は何処へ行く?
突如、港に998年前の帆船が出現。その中にいたと思われる白い小鳥は、漁村の少年・三郎と出会ってクロオと名付けられた。だがその正体は、一定の条件を満たすと巨大化する古代怪鳥ラルゲユウスだった。一の谷博士の指示により三郎から離されたクロオは、カゴを突き破って街を大混乱に陥れる。


快獣ブースカ
第11話「ブー横丁の学習塾」
放送日:昭和42(1967)年1月18日
サーカスに売られたブースカ!果たしてブースカは逃げ出せるのか
ブー冠を熱いお茶で温められたブースカは頭脳の働きが飛躍的に向上。子どもたちの頼みで学習塾を開くまでになった。しかし、メチャ太郎がブー冠を冷やすと授業は大混乱。そのうえインチキ露天商の2人組によってブースカは捕らえられ、東西サーカスに売られてしまう。ブー冠をなくしたブースカは、この危機をどう切り抜けるのか?

第12話「ブースカと七人の魔術師」
放送日:昭和42(1967)年1月25日
巨大ケーキ消失事件発生!魔術師たちの狙いは?
10万円もする豪華なデコレーションケーキをはじめ、町中のお菓子がいきなり消えてしまった。原因を探るブースカと大作たちはお菓子の国に向かおうとするが、着いた先は怪しげな森だった。中に潜んでいた7人の小さな魔術師は、大作たちをさまざまな魔術で幻惑する。やがてブースカは、魔術師たちの真意を知ることに……。

第7号

ウルトラQ
第13話「ガラダマ」
放送日:昭和41(1966)年3月27日
巨大な隕石から出現!モンスターの目的とは!?
弓ヶ谷に落ちて東京に運ばれた隕石は、チルソナイトと呼ばれる未知の鉱石と同種のものだった。その後、熊谷ダムには、より巨大な隕石が落下し、中から奇怪なモンスターが出現した。調査に向かった一の谷博士は、人類より高度な文明を持った遊星人からの挑戦だと推測。モンスターは東京の隕石の電波に導かれ、首都を目指す!

第14話「東京氷河期」
放送日:昭和41(1966)年4月3日
怪獣の仕業で東京が極寒に ペギミンHを手に入れろ!
真夏のある日、突然東京中が猛烈な寒波に見舞われ、氷の世界に変わってしまった。その原因は、南極に棲むといわれる怪獣ペギラが、気温上昇により北極へと移動する際、東京に飛来したためだった。冷凍光線を吐いて大暴れするペギラを倒すには、日本アルプスの極地植物研究所にあるペギミンHが必要だった。


快獣ブースカ
第13話「マッハ・ブースカ号」
放送日:昭和42(1967)年2月1日
不思議な車・ブースカ号はスポーツカーに勝てるのか?
屯田大作やブースカたちがスクラップを改造してつくったブースカ号と、メチャ太郎の兄が運転するスポーツカーが、スピードレースを行うことになった。ゴール目指して疾走するブースカ号は、ブースカのコンディションによってスピードが変化する不思議な車。だが、メチャ太郎チームの妨害工作で、大作チームはピンチに陥る。

第14話「ブースカ踊る」
放送日:昭和42(1967)年2月8日
大スターになったブースカ アイドル生活は甘くない!?
踊りをゴン太たちにからかわれたブースカは、スマートな体になるため、チャームスクールでトレーニングに励むが失敗。続いて挑戦したバレエ教室では、芸能プロダクションに見出され、歌って踊れる大スターとして一躍人気者になる。だが、人気がありすぎて、過酷なスケジュールとなったスターの生活がだんだん嫌になりはじめる。

第8号

ウルトラQ
第15話「カネゴンの繭」
放送日:昭和41(1966)年4月10日
お金大好き少年が変身 カネゴンは人間に戻れるのか?
お金にがめつい少年・加根田金男は、中から小銭の音がする不思議な繭を入手。やがて大きく成長した繭は金男を飲み込んで、彼をカネゴンに変身させてしまった。お金を食べ続けないと生きていけないカネゴンは友人たちに助けを求めるが、手持ちのお金はすぐにつきてしまう。しかし、ひょんなことから元の人間に戻ることに……。

第16話「ガラモンの逆襲」
放送日:昭和41(1966)年4月17日
隕石怪獣ガラモンふたたび! 地球の危機を救え!
隕石怪獣ガラモンを操っていた電子頭脳が、謎の遊星人Qによって奪還された。彼らはガラダマの大群を東京の各地に飛来させ、複数のガラモンによる大破壊を企てたのだ。淳たちは電子頭脳の行方を追うが、ガラモンはすでに暴れ始めていた。地球の危機を救うには、遊星人Qから電子頭脳を奪って電波を遮断するしかない!

快獣ブースカ
第15話「バラサで行こう!」
放送日:昭和42(1967)年2月15日
親切はトラブルのもと? 埋蔵金を巡って大騒ぎ!
なくしたお金を拾ってくれた優しいおじさんから親切のありがたみを教わったブースカは、自分も人のためになろうと奮起するものの、なかなかうまくいかない。得意の怪力を生かしてビルの解体を手伝うと、なんとガレキの中から小判が入った千両箱が見つかった。すると、たちまち小判を狙う欲の深い人たちが集まってきて……。

第16話「氷河時代をふきとばせ!」
放送日:昭和42(1967)年2月22日
寒さでブースカ大ピンチ! 迫りくる氷河魔女の恐怖
大寒波で大弱りしているブースカの前に、見た者を3日で氷人形にしてしまう氷河魔女が出現。屯田大作はブースカを温かい地中で冬眠させるべく穴を掘ったり、人工太陽を打ち上げたりして対策を練るが、氷河魔女の追撃はゆるまない。遂に大作が考案したマジック防寒服で元気を取り戻したブースカは、氷河魔女に戦いを挑む。

第9号

ウルトラQ
第17話「1/8計画」
放送日:昭和41(1966)年4月24日
1/8計画に巻き込まれた由利子! 縮小人間となって見えた世界とは?
深刻な人口問題を解決するため、人間を1/8に縮小する「1/8計画」が進められた。縮小人間にされた江戸川由利子は脱出を図り、星川航空にたどり着いたものの、元の世界では自分が死んだことになっているのを知り、愕然として立ち去る。やがて、1/8人間が暮らすS13地区に万城目淳と戸川一平が現れ、由利子を捜索するが……。

第18話「虹の卵」
放送日:昭和41(1966)年5月1日
さざめ竹とともに現れた地底怪獣! 都市を破壊するパゴスを倒せ!
さざめ竹の花が咲いたのと時を同じくして地底怪獣パゴスが現れ、ウラン輸送車を襲撃した。一方、大好きなお婆ちゃんの脚を治すため、見つけると願いが叶う「虹の卵」を探すピー子たちは、ウランカプセルを虹の卵と間違えて持ち帰ろうとするが、そこにパゴスの影が……。都市を破壊しつくすパゴスを、ネオニュートロンミサイルで倒せ!


快獣ブースカ
第17話「ブー冠・王冠・ とんちんかん」
放送日:昭和42(1967)年3月1日
一国の命運をかけた任務 純金の王冠を守り抜け!
来日するポリシア国王の100億円もする王冠を守る任務についたブースカ。しかし、王の座を狙う悪い大臣一味は、王冠と間違えてブー冠を盗み取る。ブー冠を失ったブースカは力が出ず、大事な王冠までもが奪われた。ほうぼうで騒ぎを起こしながら、やっとのことでブー冠を取り戻したブースカの反撃が始まる!

第18話「こちらブースカ!110番」
放送日:昭和42(1967)年3月8日
目指せ交通事故ゼロ! お巡りさんになったブースカ
子どもたちを交通事故から守りたい一心で、ブースカは朝から深夜まで交通整理をしたり、学校で交通安全講習をしたりと大奮闘。そのことを知った警察署長は、ブースカを一日お巡りさんに任命する。超能力で交通違反者を取り締まったり、交番勤務では泥棒を捕まえたりするブースカ。願い通り交通事故はゼロになるのだろうか?

第10号

ウルトラQ
第19話「2020年の挑戦」
放送日:昭和41(1966)年5月8日
人間が消える怪事件が発生! 誘拐怪人ケムール人を追え!
航空自衛隊・天野二佐や江戸川由利子が目撃した人間消失事件。それは地球人を狙うケムール人の仕業だった。人間をケムール星へ転送する液体が蠢き、万城目淳までもが消されてしまう。 戸川一平と天野二佐は、ケムール人を倒す切り札・Xチャンネル光波を求めて神田博士のもとへ急行する。

第20話「海底原人ラゴン」
放送日:昭和41(1966)年5月15日
卵を捜し求めラゴンが暴れる! そして島の運命は?
噴火を始めた海底火山の付近にある岩根島で、不思議な物体が発見された。海洋地質学者の石井博士によると、物体は2億年ほど昔に地球を支配していた海底原人ラゴンの卵だという。やがて、卵を求めて漁村にラゴンの親が上陸。淳はラゴンの音楽好きな習性を利用し、ラジオを用いて岸壁へ誘導を試みる。

快獣ブースカ
第19話「ブースカにまかせて」
放送日:昭和42(1967)年3月15日
今度のお仕事は家庭教師 イタズラ三兄弟相手に大奮戦!
豪邸に住む三兄弟、一郎、二郎、三郎の家庭教師を引き受けたブースカ。三兄弟はイタズラ好きの悪ガキだったが、ブースカは超能力でこれに対抗。次第にブースカが好きになっていく二郎と三郎に腹を立てた一郎は裏にあるボロボロの小屋にブースカを誘い出すが、壊れ出した小屋で三兄弟は転落の危機に陥ってしまう。

第20話「空飛ぶ円盤がやって来た!」
放送日:昭和42(1967)年3月22日
メチャ太郎が円盤を目撃!? ひょんなことから宇宙旅行へ
ある日、空飛ぶ円盤を目撃したメチャ太郎は、それをみんなに話すが信じてもらえない。気の毒に思ったブースカは屯田大作と相談して偽物の円盤を空へ飛ばすが、興奮したメチャ太郎たちは、今度は円盤に乗ってみたいと言い出した。大作はトンカチさんの協力で大型の円盤を制作。ブースカエネルギーで宇宙旅行へ出発した!
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み



Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑