リバティプリントでハンドメイド

HOME > リバティプリントでハンドメイド > 本誌の特色

本誌の特色

リバティプリントで手作りを楽しみながら、豊かに、ていねいに時間を重ねて

今すぐ始められる材料付き!隔週刊 リバティプリントでハンドメイド隔週刊『リバティプリントでハンドメイド』は、毎号キットとして付いてくる、リバティプリントとその他の材料で手作りを楽しんでいただく、ソーイングコースです。
憧れのリバティプリントで暮らしの雑貨を作ったり、パッチワークでオリジナルデザインのマルチカバーも完成。このコースを通じてぜひ、手仕事の時間を楽しんでください。
本シリーズは全65号で完結します。

隔週刊 リバティプリントでハンドメイド 特設ページ

70種類以上のリバティプリントとの、幸せな出会いがあります。

隔週刊 リバティプリントでハンドメイド 毎号、「暮らしの雑貨」「マルチカバー」の制作に必要な、15㎝角や20㎝角のリバティプリントがキットとして付いてきます。全65号で、合計70種類以上のプリントが楽しめます。手芸店では手に入りにくいクラシック柄や新作も続々……。


フラワー柄に代表されるリバティプリント
英国ロンドンのリバティ社が創り出す繊細なプリント生地は「リバティプリント」と呼ばれ、ソーイングやパッチワークの愛好家に限らず、そのプリントで作られたウエアやグッズも世界中で親しまれています。
花をモチーフにしたフラワー柄はもっとも種類が豊富で、多彩なデザイン、独特な色バリエが魅力。アールヌーヴォー時代から受け継がれた、曲線が特徴的な草花モチーフ柄も、時代を越えたノスタルジックな雰囲気が人気です。その他「ペイズリー・更紗」、「幾何学・幾何花」などの柄もあります。

シルクの手触りタナローン
リバティプリントの顔ともいえる素材が「タナローン」。本シリーズのキットのリバティプリントもすべて「タナローン」です。
英国リバティ社で独自に開発されたこのローン(細い糸で織られた平織り)素材は、木綿でありながらシルクのツヤと肌触りを再現。薄く、密で柔らかく、独特のドレープ性(しなやかさ)が特徴です。
開発された1920年代、アフリカのスーダンにあるタナ湖のほとりで採れた原綿を使っていたことから、名付けられたとか。

リバティワールド満載のわかりやすく可愛らしいマガジン!

隔週刊 リバティプリントでハンドメイド マガジンでは、暮らしの雑貨や特別デザインのマルチカバーの作り方を、ソーイング初心者の方、ブランクがあって自信がない方でも無理なくやさしく取り組めるように、大きな写真と丁寧な解説でわかりやすく掲載。基礎的な技法やわかりづらい作り方は動画でも確認できます。また、世界中で愛されるリバティプリントの人気のデザインについても詳細に解説しています。
毎号付属するリバティプリントを中心に、芸術性の高いそのデザインの成り立ちやエピソードなどを、色バリエーションとともに知ることができます。ここでしか知り得ないファン垂涎の情報満載です。
そして第2号には、ソーイングに関する用語や技法をわかりやすく解説した永久保存版「ソーイングの基本ノート」も付属します。

特製バインダー

隔週刊 リバティプリントでハンドメイド 特製バインダー バインダー発売日 2015年9月15日
通常価格:本体1,230円+税(1冊)

※バインダー1冊に本誌17号分をファイルできます。
※お一人様何冊でもお申し込みいただけます。

刊行データ

価格

創刊号特別価格:本体648円+税/ 通常価格:本体1,380円+税

創刊日

2015年09月01日

刊行形態

隔週火曜日発売

バインダー

通常価格:本体1,230円+税(1冊)
※バインダーは最初のお届け前後に別便でお届けします。
※バインダー1冊に本誌が約17冊綴じられます。

動画でチェック! 読者サポートページ
カンタン会員登録発売日お知らせメール
定期購読お申し込み

定期購読お申し込み

  • デアゴスティーニ パーツ通信販売
  • デアゴスティーニ セレクト通信販売
  • 読者専用コミュニティ 『We Love Liberty』に大集合 はこちら
  • 本誌の魅力を徹底解説!! 特設ページはこちらから


Copyright K.K.DeAGOSTINI JAPAN ALL rights reserved.
↑